渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料 韓国、通貨危機時の日本の貢献無視

最近2~3年の間に韓国の短期外債導入の窓口が米国と日本から中国に移った、という話は金融界でた
くさん流れた話だ。しかし実体を把握することは容易ではなく、統計も作成されていない。

http://www.seoul.co.kr/img/upload/2008/10/16/SSI_20081016022649_V.jpg

アメリカ発の金融危機で最近、一部の金融機関などで短期外債の危険性を把握するため、地域別でこ
れらの数値を把握した。その結果、短期外債で中国系の比重が2~3年の間に急激に増加し、最近50%を
越えたことが明らかになった。短期外債のうち、中国を含む中国系資金が50%を越すことは、韓国の中
国に対する輸出入の比重が高い状況でまた他のリスク要因ではないか、と言う分析が出ている。

特に最近、中国の証券市場が暴落し、外国資本などが離脱する状況で短期外債に対する中国の回収可
能性などが憂慮されている。

●どうして日本から中国系に移って行ったのか?

http://www.seoul.co.kr/img/upload/2008/10/16/SSI_20081016022702_V.jpg

都市銀行のある関係者は「中国で短期外債を多量にかき集めた時点は2005年前後で、世界最大銀行で
ある中国工商銀行が企業公開をした前後。全世界の投資資金が中国に入って行ったから、当然中国を
中心にして流れ出るしかなく、私たち金融機関と企業がお金を引き出すようになったのだろう」と説
明する。中国との貿易が大きくなったことも一つの理由だ。韓国の対中国輸出の比重は2002年14.6%か
ら2007年21.1%と5%近く成長した。輸入は2002年11.4%から17.7%にもっと大きく拡がった。

この過程で貿易信用場を開設するなど、短期資金を借り入れる可能性も出てくる。中国、香港、シン
ガポールなどは韓国のような時間帯に、ヨーロッパや中東、中南米のように私たちと時差が発生する
国よりドルを求める気持ち強いという点も一つの理由だ。日本の場合、外為危機直前の韓国に貸して
くれた債券を回収するなど「近くて遠い国」のように行動したことが、日本からの借り入れを回避し
たという分析もある。日本での短期借り入れ比重は2002年9.5%から2007年末6.7%に減った。

●中国系に集中して危険はないのか?

最近、国際金融相場で信用梗塞が持続して金融相場に悪い噂が出回った。中国が韓国の短期借り入れ
に対して満期延長を拒否して韓国の危機を助長しているというのだ。しかし、事情通の外為関系者に
従えば、それは誤って伝えられた側面が多い。彼は「世界的な信用危機の中で、アメリカやイギリス
の銀行も自国の銀行とお互いに信頼をせずに資金を回さない状況。中国から借りた短期外債の満期延
長が難しいことはそれを思えば当たり前なことだ」と述べた。

ある関系者は最近、中国での満期延長が難しいのは、中国政府がドル流出防止措置を取ったことが原
因かもしれないと指摘する。中国政府は今年の3月まで国内銀行の短期外債残額を2006年に割り当てた
残額の30%以内に縮小し、2009年3月まで今年末残額の5%を追加縮小するなど措置を下した。

ムン・ソヤン記者

ソース:ソウル新聞(韓国語)[岐路に立った世界金融]韓国資本中依存大丈夫か
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20081016005006

関連スレ:
【経済】ウォンの下落 日本はどんな処置も取らない=川村官房長官 "米国金融救済策は不十分"=麻生総理大臣[10/16] 
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1224152827/


必読:韓国のマスコミが絶対に書けないこと

「韓国の通貨危機で、日本は韓国に何をしたのか?」

1997年の通貨危機の際、
韓国はIMFから570億ドル(うち日本からは100億ドル)もの緊急支援を受けて何とか生き返りました。

この時、借金を抱えていたのは韓国の民間銀行でした。
主に日本と欧米の民間銀行から借りたお金です。
この借金は短期対外債務と言い、今直ぐ、返す借金だったのです。
これが原因で、IMFがお金を貸してくれる事が決まったのに ウォンは暴落し続けました。

なぜならば、IMFに借りたお金をすぐに借金の返済に使ってしまったら、
韓国を再生するための資金が残ら無いからです。

そんな国に投資家は投資しません。
資産が流失し、ウォンの暴落が止まりませんでした。
そこで、見かねた日銀(日本の中央銀行)が
日本の民間銀行に韓国の借金返済を延期するように説得しました。
さらに、日銀は、欧米の民間銀行と交渉して、
韓国の借金を延期するよう合意を取り付けました。

・・・この合意の後、
ウォンの暴落が初めて止まりました。
日銀が この難しい交渉を返済期限までのたった1ヶ月弱で纏めたのです。
ウォン暴落が止まらなければ、韓国はもう破産するしかありませんでした。
結局、韓国の破産を防いだのはIMF援助ではない。
真実は日銀の異例の韓国支援の動きが
「日本は韓国を見捨てない」
という安心感を世界中の投資家に与えたからである。

その後、韓国政府は
「日本の援助がなくても立ち直れた」
「日本の銀行が融資を引き揚げたから通貨危機に見舞われた」

97年の通貨危機の時日本に援助をしてもらったのを知っているか?

教科書で習った             5.1%(28人)
知らない                 4.0%(22人)
噂で知っている             3.8%(21人)
知っているが日本には感謝しない 13.7%(76人)
日本政府の捏造だ          73.4%(406人)

http://s04.megalodon.jp/2008-0902-2305-24/bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tlife&nid=1276299&chk_poll=YES


>日本の場合、外為危機直前の韓国に貸してくれた債券を回収するなど「近くて遠い国」のように
>行動したことが、日本からの借り入れを回避したという分析もある。

「我が国のアジア通貨危機支援」に関する総合評価書
http://www.mof.go.jp/jouhou/hyouka/honsyou/14nendo/hyoukasho/sougouhyoukasho/sougou-ikkatsu.pdf
3.韓国
タイ・バーツの暴落後、金融不安が加速した韓国は11 月21 日にIMF に支援を要請した。
1997 年12 月3 日に合意した総額580 億ドル超のIMF パッケージは過去最大規模の支援に
もかかわらず、そのアナウンスメントは市場に安堵感を与えず、ウォンは下げ止まらない
まま、12 月11 日には1,719 ウォンまで急落した。このため、日米欧の民間銀行が韓国向け
ローンの回収を速め、さらに外貨準備が急速に枯渇する可能性が一層高まった。
この時、韓国の短期対外債務の多くが民間銀行に集中し、1997 年12 月12 日時点で韓国
の主要銀行が抱えていた短期対外債務残高は320 億ドル、その大部分が日米欧の民間銀行
からの借入れであった。この日米欧の民間銀行に対する債務の返済繰り延べの成否がまさ
に韓国の国家破産を回避できるかどうかの鍵を握っていた。この時日本政府は、日本国内
の金融市場が混乱する中で、短期間のうちに債務繰り延べについて邦銀の合意を取り付け、
1998 年1月29 日に日米欧民間銀行団の短期債務繰り延べを妥結に導いた。この交渉妥結
は市場に大きなインパクトを与え、1月29 日に1ドル=1,678 ウォンであった為替レート
は、翌1月30 日には1,524 ウォンまで値を戻した。このように、日米欧の民間銀行による
債務の繰り延べ合意において日本政府は大きな役割を果たし、危機克服に貢献した、と評
価できる。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【経済】ウォンの下落、日本はどんな処置も取らない=河村官房長官  「米国金融救済策は不十分」=麻生総理大臣 [08/10/16]

 日本の麻生総理「米国救済金融の中身は危機解消に不十分」(東京 AP.ブルームバーグ=連合ニュース)

 日本の麻生太郎総理大臣は16日、アメリカの救済金融の中身が市場を安定させるには不十分だと述べた。

 麻生総理はこの日の議会で「(米救済金融の中身が)不十分で市場が再び急激に下落傾向を見せている」と述べた。

 彼はまた、「人々は2千500億ドル投入計画は十分でないと思っていることこそ、市場が急落する理由」と言い、「アメリカは早急に資本を投入するという決断を下さなければならない」と促した。

 麻生総理は引き続き、「日本の1997~1998年の経験を見れば、迅速な行動に出ない場合更に大きな対価を支払うしかない」と付け加えた。 (中略)

 一方、日本の河村建夫官房長官は、日本円に対する韓国ウォンの価値が今年に入って36%も落ちているが、価値が急落している通貨に対して、現在はどんな措置も取る計画がないとこの日明らかにした。
連合ニュース(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2008/10/16/0325000000AKR20081016119500009.HTML
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/884-2cf54ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。