渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第3次石油危機」

原油高、世界が悲鳴 デモ暴徒化・マグロ休漁…
2008年06月08日02時44分

 「現在の原油価格水準は異常」――。日米中印韓の5カ国は7日、エネルギー相会合の共同声明で危機感をあらわにした。米国産原油の先物相場は1バレル=140ドルに迫る。生活も直撃、世界各国にデモやストライキが広がる。「第3次石油危機」との声も出始めた



フィリピン・マニラ。政府のガソリン値上げに抗議するプラカードを掲げる男性=6日、ロイター


ベルギー・ブリュッセル。漁民らが燃料価格高騰への抗議活動を展開した=4日、ロイター


インド・ニューデリー。ガソリン値上げに抗議する人々=6日、AP


  

 ニューヨーク商業取引所の原油相場は6日、国際指標となる米国産WTI原油の先物価格が一時、1バレル=139.12ドルまで上昇。史上最高値を大幅に更新した。1年前の2倍、この2カ月間だけでも4割増と上げ足は急速だ。

 インド政府は4日、原油高騰を受け、ガソリンと軽油の小売価格を10%引き上げた。途上国は、国営石油会社への補助金などで燃料価格を抑えてきた。だが、原油高騰による財政負担に耐えられなくなり、燃料の値上げに踏み切って混乱の火種になっている。

 インドでは5日から西ベンガル州で州政府与党の左派政党が主導、ゼネストが始まった。交通網はマヒ、銀行も閉鎖。役所もほぼ活動を止め、値上げを決めたシン首相の足元を揺らす。石油・天然ガス相は急きょ、青森市での5カ国エネルギー相会合出席をやめ、大使が代理出席した。

 燃料価格を平均約28%引き上げたインドネシアでは5月末、抗議デモの学生らが暴徒化。マレーシアもガソリンと軽油の値上げに対する抗議デモが広がった。

 先進国でも運送業者や漁業者が怒りの声を上げている。

 ロンドンでは5月下旬、燃料価格の上昇に抗議する運送業者のトラックが幹線道路を封鎖。漁業者の抗議行動もフランスやイタリア、スペインに広がった。

 日本でも、マグロの遠洋漁業者らでつくる「日本かつお・まぐろ漁業協同組合」が、所属漁船250隻の2割の休漁を決めた。日本の生産量の半分以上を担う「全国漁業協同組合連合会」など計12の主要漁業団体の代表は4日、緊急会合を開き、夏の一斉休漁を検討することを決めた。

 米国では大手企業のリストラが相次ぐ。航空大手のコンチネンタル航空は従業員約4万5千人の約7%にあたる3千人の人員削減を発表。ジェット燃料の価格が前年より約75%上昇したためだ。

 自動車業界も苦境だ。顧客の大型車離れが止まらない。フォードは北米事務職員の給与など関連経費を8月1日までに約15%減らす方針。米メディアは北米の事務職員約2万4千人のうち2千人程度を削減する見込みと報じた。ゼネラル・モーターズは4工場を閉鎖する方針だ。

 世界的な混乱に、主要国の首脳も動き始めた。

 「世界経済はいま、第3次石油ショックに直面している」。ブラウン英首相は5月末、石油業界代表らに呼びかけた。2日の福田首相との共同記者会見では「世界規模の対応が必要だ」として、7月の北海道洞爺湖サミットで対応策を協議する必要性を強調した。サルコジ仏大統領も3日の福田首相との会談で「特に原油高騰問題への対処が必要だ」と言及。原油高騰問題は温暖化対策、食糧危機と並ぶサミットの主要議題に浮上した。

     ◇

 〈石油危機〉原油の供給不足と価格高騰による経済危機。73年の第4次中東戦争をきっかけに中東産油国が生産量を削減し、原油価格を大幅に引き上げ、先進国がマイナス成長を強いられた。78~82年にはイラン革命とイラン・イラク戦争により、再び石油の供給危機が生じた。これを第2次石油危機と呼び、73~74年のパニックを第1次石油危機と呼ぶようになった。
http://www.asahi.com/business/update/0607/TKY200806070269.html?ref=goo

正直70年代の2回の石油ショック時はおバカな小学生だったので、「狂乱物価」の記憶はぜんぜんないし実感もわかないが、今度こそ苦しいんじゃなかろうか。

燃料高騰、庶民を直撃 アジアでは反政府機運も '08/6/17

--------------------------------------------------------------------------------

 一バレル=一四〇ドルに近づく勢いの原油高による燃料費の高騰が世界各地の庶民生活を直撃、アジアや欧州で抗議行動が頻発している。特に東南アジア諸国では、社会が抱える格差問題が表面化、人々の不満が大規模な反政府運動へと転化する兆しも見え始めた。

 ▽最初の警告

 「アブドラ首相は退陣せよ」―。マレーシアの首都クアラルンプールで今月十三日、イスラム教の金曜礼拝を終えた千数百人がデモ行進を始めた。政府の燃料補助金削減によるガソリン代などの大幅値上げに抗議する人々だ。

 ガソリン価格は41%値上げされ一リットル=二・七〇リンギット(約八十七円)に、ディーゼル燃料が63%上がり二・五八リンギット。電気料金値上げも予定される。

 デモ隊は超高層ビルのペトロナス・ツインタワーを目指したが、警官隊が阻止した。ペトロナスは石油、天然ガスの輸出国である同国の石油資源を一手に握る国営企業だ。

 四十代の運転手ラスミ・ユヌスさんもデモに参加した。「ペトロナスは(原油高騰で)大もうけしているのに、なぜ国民に利益を還元しないのか。わたしには妻と七人の子供がいる。千七百リンギットの月給じゃ、今でもやりくりが大変なのに」と憤る。

 「これは(政府への)最初の警告となる」と、イスラム急進派野党の全マレーシア・イスラム党(PAS)の幹部はデモ隊に呼び掛けた。三月の総選挙で躍進した野党勢力は、燃料値上げに対する勤労者層の怒りを、裕福な国営企業幹部や与党指導部に集中させる戦略だ。

 ▽自転車で生活防衛

 タイでも十一日、各地の幹線道路などで、それぞれ百台以上のトラックが集まり、ディーゼル燃料の値下げや天然ガス使用エンジンへの切り替えのための補助金支給を求めた。

 一リットル=約三十バーツ(約百円)を切っていたディーゼル燃料が約半年間で四十バーツを超えており、運送業者団体は「政府は手をこまねいている」と抗議。政府が要求に応じない場合、首都バンコクにトラックを集めて道路を封鎖すると警告する。

 フィリピンでもトラックやバスの運転手ら数百人が、ガソリンなどの消費税を減らすよう求めてデモをした。

 バスなどの料金は五月下旬、7―15%引き上げられた。代わりに自転車に乗る人が増えているといわれ、庶民は生活防衛に懸命だ。

  ▽仕事しても赤字

 欧州ではフランスの農漁民が五月中旬、補助金増額や減税を求めて開始したデモやストが、トラック運転手や消費者団体などを巻き込み、周辺国に急拡大。各地で生鮮品市場、ガソリンスタンドの休業や物流の停滞、交通渋滞が相次いだ。

 ブリュッセルの欧州連合(EU)本部に対策を求めてフランス、イタリアから集まった数百人の漁民デモは六月四日、警官隊と衝突。イタリアの漁民ジュゼッペさん(47)は、ベルギー紙に「漁に出ても赤字。金が出て行くばかりで、生活できない」と不満をぶちまけた。

 スペイン、ポルトガルでも抗議デモが発生。「短期的な解決策はない」と言っていた欧州委員会は「苦境の人々を放置できない」と対応を変え、十九―二十日のEU首脳会議で対策を協議することを決めた。(シンガポール、ブリュッセル共同=米元文秋、信夫聡)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200806170224.html

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/636-cda4b37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。