渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽屋裏を見せなさい

<人権擁護法案>与党懇話会、今国会成立を確認(毎日新聞) - 3月23日22時39分更新
人権侵害救済法の制定を求める意見書を可決 綾部市議会が閉会(京都新聞) - 3月23日19時46分更新
「国交」規定で修正検討 人権擁護法成立を再確認(共同通信) - 3月23日19時8分更新
与党人権問題懇話会(座長・古賀誠元自民党幹事長)は23日午後、国会内で会合を開き、自民党内で調整が難航している人権擁護法案について「今国会に提出し、成立を図る」との方針をあらためて確認、法案の修正を含めた今後の調整を古賀氏に一任することを了承した。
 具体的な修正内容としては、人権侵害を調査する「
人権擁護委員」に国籍制限がないことから、「日本と国交がない国は除外する」などの文言を加える案が23日までに有力になってきた。自民党内では、北朝鮮による拉致問題への影響を懸念し、国籍条項を求める声が強まっていた。公明党は同条項に反対しており、人権擁護委員を「国交がある国」からの選任とする案は、自民、公明両党の主張に配慮した形だ。
あのですな。現在国交がある韓国中国等々、北朝鮮とほとんど変わらないんですけど、もしもし?起きてますか~?古賀公明、この利権政治屋どものシャンシャン茶番にはつくづく反吐が出る。定義や選出方法やと幾らも穴だらけやと言うておろうが。このようなあからさまな争点ずらし、一介の山猿ぢゃない山狒々にもすぐに気付くぐらい低レベルで、人を小バカにすんじゃないとこの連中の腐れ脳天を一々小突き回したいような激情に駆られそうになるが、、

堀江門騒動を嗤って、人権擁護法案反対の集会へ!(酔夢ing voice)
これは恐ろしいことになった。古賀誠氏が何とか国会成立を目指して裏工作をやるのだろう。今日、メディア関係者何人かと話したのだが、彼らは人権擁護法案の恐ろしさを何も解っていない。本質を知らないのだ。朝日の社説と同じように、メディア条項にしか目が行ってないので大変驚いた。メディアのそんな姿勢を大いに非難したので、今後、この法案の本質的な危険性を取り上げるメディアも出てくるかも知れない。
_| ̄|○ ォィォィ。メディアの連中の脳みそにはハエでも集ってるのか?毎夜毎夜キャバクラ合コン銀座の姐さんと脳細胞アルコール漬けになってんじゃないか?毎日毎日ホリエモンのケツの穴追い回してる暇があるんなら、ちょっとは古賀公明解同の屁でも嗅ぎに行ったらどうだ。そういう重大な職責を怠惰に放棄して、ただ毎日のんべんだらりと日を送りこの史上稀な狂法を通るに任せてるだけだとしたら、今後一切メディア人と名乗る勿れ、自分は偉い賢いメディア関係者でございみたいな面を見た時には満腔の怒りをもって唾棄され呪詛投げつけられると覚悟せよ。



現れた“白馬の騎士” ソフトバンク・インベストメント IT基金3社で設立(産経新聞20050325)
ソフトバンク系会社がフジテレビの筆頭株主に(読売新聞) - 3月24日23時41分更新
 フジテレビジョンとニッポン放送は24日、ニッポン放送の保有する13・88%分のフジテレビ株を、ソフトバンク系列の金融会社ソフトバンク・インベストメント(SBI)に貸し出したと発表した。

 今回の防衛策は、フジテレビ、ニッポン放送、SBIの3社が共同でベンチャーキャピタルファンドを設立することに伴うものだ。映像や音楽、ブロードバンド(高速大容量通信)関連の分野で、ベンチャー企業の発掘、育成などを目指すとしており、ファンドの運用期間(約5年)に合わせて、
フジテレビ株の貸借期間も2010年4月までの5年間となっている。

 ニッポン放送はフジテレビ株を22・51%保有していたが、2月25日に大和証券SMBCに8・63%を同様に貸しており、今回SBIに残りの13・88%を貸したことで、
ニッポン放送が現時点で保有する株式はゼロになる。いずれも議決権付きで、ニッポン放送の保有するフジテレビ株を一時的に“疎開” させた格好だ。

 SBIがニッポン放送と結んだのは「
株式消費貸借」と呼ばれる契約で、ニッポン放送側からの返還要求はできないという。
なかなか上手いやり方じゃないのと思ったけど、なんでまたまたSBなのかと。プロ野球の時と同じじゃないの。もっと他に良い引き受け手は無かったのかと;。確かに企業人として比較するならほとんどチンピラ同然のホリエモンなんかよりはずいぶん紳士風で一定の安心感与えるけれど。その奥底に秘めてる思想性はどう違うのかと。マードックを引き連れてテレ朝乗っ取りを計った時の姿勢とどう違うのかと。まぁ、フジ側もあくまで危急用の時限パッチを当て込んでるだけかもしれないけども。5年間様子見ってとこかなのかねェ。財界の連中は毒をもって毒を制すってことわざをお好きみたいだけど、願わくば毒には普通の解毒剤使ってもらいたいね。変な副作用引き起こすかもしんないしね。ところで、佐藤立志のマスコミ日記さんとこにあったけど、
ホリエモン退治!に乗り出すソフトバンク「孫正義」
 週刊新潮の早刷りで、
ソフトバンクの孫が「ごく最近、『堀江にゲンコツだ』と漏らしているから穏やかでない」「実は、孫さんは目下、ライブドアに対してTOBを仕掛けることを考えていて、そのTOBが孫さんの表現では゜ゲンコツ゛という言葉になるんです」と、孫がライブドアを買い占める可能性が高いという。
 「となると、さすがのホリエモンも万事休すではないかいや、実際、すでにこの
孫氏の゛ゲンコツ゛を察して、実は密かにある人物に泣きついているという」。この話って、ほんまかいな。
孫氏が出張ってくるっていうのは前から流れてたってことか。重ねて疑問なのだが、なんで日本にはこんなに役者がいないわけ?あと、このIT業界久留米大附設閥の先輩後輩関係について、その裏の所はいったいどうなのよ?裏で繋がってるなんてことは一切無いのか?プロ野球の時もそうだったけど、堀江は今まであたかも楽天・三木谷やSB孫のピエロみたいな役回りばかりやってるというかやらされてるようにしか見えないんだけど、これはどういうことだ?我々は三文役者の下手なドサ回り芝居を見せられてるのではないだろうな?以下に見られるように、SB孫氏のマキャベリスト的外資密着は危ない。結局の所、潜在的バックに吸日外資、顕在的フロントにSB孫と、フジサンケイグループが外国系勢力に”支配”される構図は変わってないじゃないか。その詳細は違うとはいえ、テレ朝買収未遂事件のパラレルシフトみたいなもんじゃないのか。

しぼんだ地元買収案(西日本新聞2004/11/17)
 ●名乗り上げる寸前
 「何だこれは。誤報じゃないのか」―。九州電力のある幹部は、自分に問い返した。今月九日、朝から新聞やテレビが「球団、ソフトバンクに月内にも売却」と何度も報じていた。
 福岡ダイエーホークスの地元、福岡市。九電幹部らが水面下で検討してきた地元企業によるホークス買収案が、十日にも示される手はずになっていた。
 
前日の八日も、夜遅くまでコロニー・キャピタル駐日代表の増井利夫らと球団の買収について案を練った。増井に「地元の“蜂起”」を促され、球団買収のムードが盛り上がった。中核となる企業群もほぼ固まり、ソフトバンクに対抗して名乗りを上げる寸前だった。
 だが一夜明けると、流れはソフトバンクへと大きく傾いていた。
相談相手と思っていたコロニーが、実は球団売却先としてソフトバンクをダイエーに推薦していたことも分かった。
 「今さら、手を挙げても仕方がない」。ムードは一気にしぼんだ。ホークス買収で決起するはずだった十日朝の十二社会合は、今後の対応を話し合う場に様変わりした。

「楽天ホークス」の検証~シリーズ「球界再編」(7)~(週刊アカシックレコード Web版)
証券・金融業界や(文科系の)IT業界人の常識では、それはソフトバンク以外に考えられない。
ソフトバンクの孫は03年、金融庁から取得したあおぞら銀行(旧日債銀)の株をサーベラスに転売して500億円もの利ざやを稼ぎ、金融庁や邦銀から非難されたことがある からだ(夕刊フジWeb版03年6月14日)。

このときサーベラスはソフトバンクのお陰であおぞら銀行の筆頭株主になれた 。したがって、もしダイエー本社の自主再建計画にサーベラスが参加するなら、ホークスはソフトバンクに売却される可能性が高い。またソフトバンクは、リップルウッドに転売してもらって日本テレコムを子会社にしている ので、リップルウッドが自主再建計画に参加した場合も同様だろう。】

利ざやこそ取らないものの96年には、孫は豪メディア王のマードックと組んでテレビ朝日の株を買い、翌97年に転売したこともある。
「外資と組んで転売」はソフトバンクの「お家芸」だ

【ちなみに筆者は、ソフトバンクの社員だった96年、この「テレ朝株転売」を9か月も前に社内で同僚に予言して的中させたことをきっかけに小誌(Web版)を創刊した(「タイトルの由来」を参照)。】

韓国籍だった孫は起業家を志した当初(80年頃)帰化する前、旧興銀(日本興業銀行、現みずほ銀行)などの邦銀から「融資を受けたければ韓国名(孫)でなく日本名(安本)を名乗れ」と言われたため、銀行コンプレックスがある。だから社名にも「バンク」(銀行)を入れた。株式を店頭公開した94年以降は、取引銀行各行の自社への貢献度を(生意気にも?)「査定」し、「貢献不足の興銀は主力銀行からはずし、社債の発行にも関与させない」と報復したこともある。

その興銀で(94年頃)ソフトバンク担当だったのが三木谷だ(『PC WORLD』99年11月号)。ダイエー本社の主力3行のうち三井住友銀行とみずほ銀行は、楽天球団の「諮問委員会」に頭取を送り込んでいるから(サンスポWeb版04年9月25日)、いまホークスをめぐって「
孫+外資」vs.「渡辺+邦銀+三木谷」の暗闘が展開されていると見てよい。

中国天一証券との包括的業務提携について(2004年1月14日ソフトバンク・インベストメント株式会社)
E*TRADE KOREA CO.,LTD.(韓国法人)の買収について(2004年6月15日ソフトバンク・インベストメント)
投資会社だから当然のことのように海外の会社と提携したり買収したりと、幅広くビジネス展開をしているみたいだが、報道機関を含むフジサンケイグループみたいなのを押さえる理由として危ないものを感じるのだが。とりわけ中国や韓国にも時に厳しい論調を掲げる産経新聞の報道姿勢に今後要注意だろう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/58-e986eb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。