渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野聖火リレー、国境なき記者団、超KY害務省

聖火場所聖火長野善光寺

■ 北京オリンピック聖火リレーのスタート地点は、長野刑務所跡地

 北京オリンピックの日本での聖火リレーの出発地として決まっていた善光寺が、それを辞退した。
どうやら、チベット問題に絡み、一般からの辞退要請が善光寺に相次いだためらしい。
ネットでも、善光寺への「電凸」(電話すること)を奨励する投稿が頻繁に現れていて、これも作用したのだろう。
善光寺の辞退を受けて、長野市は善光寺そばの空き地、長野県勤労者福祉センター跡地を新しい出発地に決めたようだ
この土地について2ちゃんねるでさっそくツッコミが入っていた。以前、刑務所だった場所らしいのだ。
1960年、長野刑務所が現在の須坂市に移転する前はこの土地にあったという。勤労者福祉センターができる前のことだ。
長野市に問い合わせてみたところ、どうやら間違いないようだった。国宝の寺院から、
刑務所跡のただの空き地に変わったのだから、落差は大きい


http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/2008/04/22/

★関連スレ
【長野・聖火リレー】 新しいスタート地点は、「空き地」(勤労者福祉センター跡地)に決まりました★11
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208856103/

おまけに心霊スポットでもあるとか。なかなか皮肉(エスプリ)利いとるw、長野市もしれっとしてなかなかやるな。

■テレ朝 報道ステーション

国境なき記者団 ロベール・メナール事務局長(インタビュー)

『もちろん、長野にも東京にも行きます』

『日本の人たちが何か言うたびに、中国から「50年前に何をしたか思い出せ」と言われる。
そうなると、日本政府は何も言わなくなる。日本は民主主義国なのです。発言してください』



古館

『はい。で、ちなみにですねえ、政府関係者に記者が取材したところによりますと、
長野の聖火、国境記者団は日本に入国させるのかどうかという質問に対して、政府関係者は、
できうるならばお断りしたいと述べている
という情報がはいってきました』

■テレ朝 報道ステーション
ttp://tenpuralove.blog17.fc2.com/blog-entry-45.html

■日テレ スッキリ!!
・“あの”国境なき記者団が来日?
外務省がトップはご遠慮願いたいと言っている(テリー伊藤

【聖火リレー】 鳩山法相ら 「国境なき記者団、入国拒否できぬ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208831536/
★国境なき記者団、入国拒否できぬ=鳩山法相

・鳩山邦夫法相は22日午前の記者会見で、26日に長野市で行われる北京五輪聖火
 リレーに関し、ギリシャやフランスなどで聖火リレーを妨害したジャーナリスト団体
 「国境なき記者団」が入国を望んだ場合の対応について「刑を受けていれば別だが、
 今のところ入国拒否に当てはまるという議論は聞いていない」と述べ、拒否できないとの
 考えを示した。

 高村正彦外相も会見で「抗議することは特別問題があるわけではない。抗議の中に
 暴力的なことがあれば、警察当局がきちっとするだろう」と語った。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080422-00000058-jij-pol

官房長官、国境なき記者団「騒ぎ起こしただけで入国拒否できぬ」(会見詳報)
4月23日18時57分配信 産経新聞


 町村信孝官房長官は23日午後の記者会見で、中国での人権侵害に対する抗議活動を続ける市民団体「国境なき記者団」が26日に長野市で行われる北京五輪聖火リレーにあわせて来日する意向を示していることについて、「断る理由は多分、ないのではないか」と述べた。会見の詳細は以下の通り。

 --26日に長野で行われる北京オリンピックの聖火リレーだが、国境なき記者団の事務局長が日本に来る意向を表明している。日本に入れるのか、入れないのか、入れるのであればどのような対応を考えているか
「この方は断る理由は多分ないんじゃないでしょうかね」

 --事務局長はアテネでの採火式で妨害活動を行ったとされているが、その方の行動にどのように対処していくのか
「そういう騒ぎを起こしたからとこしたからという理由だけで入国拒否はできないと思います」


【関連記事】
・ チベット入り妨害と中国非難 国境なき記者団
・ チベット問題、情報操作が中国不信を増幅 在米ジャーナリスト何清漣氏
・ 国際社会の目厳しく チベット問題 海外主要メディアの社説・論評
・ 緊迫チベット、僧侶に公然暴力 PCメール届かず、携帯メールで「妨害されている」
・ ペマ・ギャルポ氏が語るチベット族の哀しみ 挑発に怨念噴出

最終更新:4月23日19時7分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080423-00000950-san-pol

チャイナスクールorz、どこまでもKYな害務糞官僚。鳩山高村町村の見解なんて、当たり前すぎてなにワザワザこんなこといわされてんのって感じ。こんなときにこんなことこのひとを入国拒否なんかしてたら、いよいよもって基本的人権のないシナチスの一味といわれるじゃねーかバカヤロウ。

★聖火リレー直前、善光寺でチベット騒乱死者の追悼法要 チベット問題訴え市民団体

・チベットの人権改善を訴える市民団体「チベット問題を考える長野の会」は21日、
 長野市で北京五輪の聖火リレーが行われる直前の26日早朝に、善光寺でチベット騒乱の死者を追悼する法要を行うと発表した。

 法要は、同会と国際組織「スチューデンツ・フォー・ア・フリー・チベット(SFT)」
 日本支部の共催。長野市内の僧侶有志や、約30人の在日チベット人らも参加する。
 リレー開始に先立つ26日午前6時半ごろから善光寺本堂で犠牲者を追悼し、対立の
 ない平和な世界の実現を祈る。

 法要後、同会やSFTの一団は、聖火リレーのスタート地点やコース沿道で、横断幕を
 掲げるなどして平和をアピールする。同会の野池元基代表(50)は「リレーを妨害する
 意図はない。対立が無くなることを願いたい」と説明している。
 http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080421/oth0804211650030-n1.htm

※関連スレ
・【長野・聖火リレー】 新しいスタート地点は、「空き地」(勤労者福祉センター跡地)に決まりました★10
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208824374/

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208795686/

善光寺の抗議の意思は本物だ。世界的に訴求するきわめてシンボリックな意味を持つ有効な儀式となろう。

<北京五輪>善光寺「宗教家として筋…」 聖火リレー・返上 [ 04月24日 13時05分 ]

 長野市で26日に行われる北京五輪聖火リレーを前に、国宝・善光寺がリレー出発地点を返上した。その後、本堂に落書きされるなど予想外の事態に関係者は困惑している。リレー当日朝にはチベット自治区などで起きた暴動で犠牲となった市民らの追悼法要も営まれる。宗教と長野観光の象徴的存在の間で揺れる善光寺の歴史と、返上の背景を探った。【宍戸護、神崎修一】

 「牛に引かれて善光寺参り」で知られる善光寺の創建は約1400年前とされ、07年には延べ654万人が参拝に訪れた。宗派が出来る前からあるため無宗派で、天台宗の大勧進(だいかんじん)と浄土宗の大本願の2人が住職を務め、両宗の計39寺院(宿坊)が支える。

 百済(くだら)から552年に伝わったとされる本尊「阿弥陀三尊像」は秘仏で、分身の「前立本尊(まえだちほんぞん)」は数えで7年に一度行われる御開帳で公開される。火災で焼失し、1707年再建された本堂は国宝に指定され、三門は国の重要文化財でもある。

 チベット仏教との縁(ゆかり)もある。1962年8月、チベット僧侶ら3人が善光寺で講演した。「世界が平和になるように」。3人は祈りながら経典を書き写したという。写経は寺の裏手に建立された仏塔に奉納されている。善光寺そばの西方寺住職でチベット仏教の専門家、金子英一さん(64)は「善光寺はタイやミャンマーなど世界中の仏教と関係がある。チベットもその一つだ」と語る。

   ■  ■

 10年前の長野五輪開会式で、善光寺は平和を祈る鐘の音を響かせた。今回も「ご縁」と、昨年12月に出発地を受け入れた。

 ところが、チベット人の抗議活動に対する中国当局の弾圧が激しくなるにつれて、寺事務局には返上を求める電話が連日100件以上あった。「爆弾を仕掛ける」など過激な内容も。寺周辺や市内で右翼の街宣車も目立つようになった。

 「同じ仏教徒が弾圧されている。見過ごしていいのか」。17日、意思決定機関「局議」で激論がかわされた。天台宗や浄土宗の僧侶代表18人の意見はまとまらず、役員会(6人)に一任。役員会は夜になって返上の方針を固めた。

   ■  ■

 若麻績(わかおみ)信昭・寺務総長は18日朝、市リレー実行委に「返上」を伝えた。その後の会見では「チベット人権問題」について「チベットでの無差別殺人や仏教者への弾圧は憂慮される」と強調した。

 この日は別の議題を話し合うため、39宿坊で構成する全山会議が予定されていた。ある住職は「みんなで議論してからでもよかった」と振り返るが、役員の内田道樹寺務局次長は「これ以上引き延ばせば、市や地元の人に迷惑がかかった」と強調した。

 返上を主張したある住職は「仏教徒のチベット人を見殺しにすれば、日本仏教界にも白い目が向けられる。経済的にはデメリットかもしれないが、宗教家の筋は通せた」と話した。 (毎日)
http://www.excite.co.jp/News/society/20080424130500/20080424E40.074.html

最後の住職の言葉が重要。宗教家にとって1番重要なことは何か。金(経済効果)か?名誉(姜瑜弁)か?形式(決定事項)か?断じて否。もし、この時にこの決定がなかったら、以後百万遍尽くしてどんなに理想主義的な法話を説いても、曇ってない人々の目には空々しい虚しいものとして、何の説得力ももたなかっただろう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/530-c655d601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。