渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア聖火リレーで邦人親子受難

マレーシアで科人にボコられた親子

★マレーシア 聖火リレーで騒ぎ

・北京オリンピックの聖火リレーの開催地となったマレーシアの首都クアラルンプールで
 21日、会場近くでチベットの旗を持った日本人の家族とみられる3人が中国支持派の
 グループに囲まれて殴られるなどの騒ぎになり、3人は警察に保護されました。

 地元の警察や目撃者によりますと、聖火リレーが始まる2時間ほど前の日本時間の
 21日正午すぎにスタート地点の独立広場の近くで日本人の若い男女2人と小さな
 男の子のあわせて3人が持っていたかばんから大小のチベットの旗を取り出し
 「チベットに自由を」と英語で叫びました。これを聞いた数十人の中国支持派の
 グループが3人に詰め寄り、男性の体を中国の国旗で覆って殴ったりけったりし始めた
 ということです。このため、周囲の警察官が3人を群衆から引き離して保護し、現在も
 警察で事情を聞いています。現場に居合わせた地元のカメラマンは「3人は家族だと
 言っていた。中国支持派のグループは集団で男性を袋だたきにし、見ていて非常に
 乱暴だった
」と話していました。一方、現地の日本大使館によりますと、3人にけがは
 ないということですが、旅行者なのかなど詳しいことはまだわかっていません。

 また、リレーの直前、マレーシアの女性1人が同じように「チベットに自由を」と叫んで
 いたところ、中国からの留学生のグループに取り囲まれて、小競り合いになる一幕も
 ありました。
 http://www3.nhk.or.jp/news/t10014123921000.html


マレーシア聖火リレー、チベット旗掲げた邦人3人暴行される(読売新聞)
2008年4月21日(月)20:53

 【クアラルンプール=花田吉雄】北京五輪の聖火リレーが行われたマレーシアの首都クアラルンプールで21日、リレーのスタート前に「フリー・チベット(チベットに自由を)」と叫んで、チベットの旗を掲げた日本人3人が、中国系とみられる人々に取り囲まれ、殴られるなどしたため、現場にいた警察官に保護された。

 小競り合いがあったのは、リレーのスタート地点に近い場所。地元警察などによると、3人は若い男女2人と男児1人で、このうち男性が、中国国旗を持った数十人の若者らに取り囲まれ、。殴る蹴るなどされた。3人にけがはないという。

 一方、聖火リレーは、警察官1000人以上が厳戒態勢を敷くなか、同日午後、市中心部の16・5キロで行われた。80人の走者は地元警察が特別編成した「伴走部隊」と中国から派遣された「聖火防衛隊」に守られながら、予定のコースを約4時間かけて回り、大きな混乱もなく終了した。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20080421-567-OYT1T00517.html



チベット旗掲げようとした日本人3人、もみあいに マレーシア、聖火リレー前
16:10更新
このニュースに関連した操作メニュー操作メニューをスキップして本文へ移動する
ブログを書くトラックバックする印刷する このニュースの関連情報リンクと記事本文関連情報リンクをスキップして本文へ移動する
関連情報リンク記事の関連:
フォト(3)ブログ(34)
記事本文 マレーシア警察によると、クアラルンプール中心部の独立広場近くで21日、北京五輪の聖火リレー開始前に、チベット独立の象徴「雪山獅子旗」の小旗を掲げようとした日本人3人が中国系とみられる人々に取り囲まれてもみ合いとなり、警察に保護された。3人は警察施設で事情を聴かれた。警察や目撃者によると、日本人は夫婦と子供一人とみられる。「フリー・チベット(チベットに自由を)」と叫び、取り囲まれて暴行を受けそうになっていたという。クアラルンプールの日本大使館は「3人にけがはないようだ」と説明、個人的な抗議行動だったとみている。

 独立広場は聖火リレーの出発地点で、もみ合いがあった時には中国人留学生や市民ら1000人以上が集まっていた。チベット問題への中国の対応に抗議し世界各地でリレーの妨害が繰り返されているため、同日午後の聖火リレーで警察は、1000人態勢で警備に当たった。(共同
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/139406/

NHK・読売の集団暴行既遂報道と共同通信の集団暴行未遂報道のどちらが正確なんだ?NHKと共同はどちらも科奴隷メディアとして有名だし。この場合、科に不利な報道を敢えてやってるNHK・読売の方に分があるか。それにしても、札付きの危ない科人極右集団の群れの中親子連れで抗議活動やっちゃうこの日本人親子もけっこう非常識なんだが、それにもまして世界の報道陣が見つめる中公然と親子連れ(子供もボコられたという噂もある)を集団でボコる不逞科人の凶悪性も相当な酷さだな。こういうことやってるからますます世界の見つめる目が厳しくなっていっちゃうってのがどうしてわかんないかね。しばらく後にフジテレビの報道番組(NEWS JAPAN)のインタビューで、この父親が「特に大きな暴力はなかった」(騒動について)「謝る必要はない」と証言。囲まれて軽くボコられたけど、特に大きな傷を負うほどではなかったってことか。

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1554.html

AFP(4月21日付)が報じる状況はこうだ。云く、『事件を目撃したAFP記者によると、中国人が「台湾とチベットは中国に所属する」と叫びながら、(チベット国旗を掲げた)日本人の夫婦と子どもをプラスチック製の棒で殴ったという。その後すぐに警官らが介入し、日本人家族を現場から連れ出した』(()内は筆者)』とある。

なるほど、結局子供も含めてプラ棒でボコられた。しかし、プラ棒なのでそう酷いケガも負わなかったということか。しかし、いくらプラ棒とはいえ子供まで殴るかね;。やっぱり、不逞シナ人は凶暴凶悪だ。

(読者の声2)国民新聞(4月25日付)にでた加瀬英明氏の卓見を以下に引用します。
 「中国がチベットで民衆を弾圧したことから、中国が道義を欠いた国であることが露呈し、中国に対する避難が全世界にひろがっている。 
ロンドンを出発した聖火リレーは、行く先々で激しい抗議運動にさらされている。
 フランスのサルコジ大統領、イギリスのチャールズ皇太子、ブラウン首相は北京オリンピック大会開会式に出席することを拒んでいる。
 このようななかで、胡国家主席が五月に国賓として来日することになっているが、もし、日本政府や国会が、昨年の温家宝首相の訪日と同じように歓迎した場合には、日本は世界中から中国に媚態を呈しているとして、侮られることになってしまう。
 私はとくに宮中晩餐会において、天皇陛下が胡主席と乾杯を交わされている映像が、全世界に駆け巡ることを恐れている。皇室を政治利用することになり、天皇陛下のご品格に傷をおつけすることになる。 胡主席の訪日は延期するべきである」。
    (HF生、東京都)

(宮崎正弘のコメント)延期、それも永久延期が望ましいのでは?
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
   平成20年(2008年)4月21日(月曜日)弐
       通巻第2168号

前の天皇陛下の科訪問時といい、その後の江沢民(一発変換;)来日時といい、なんでこうも日本政府・自民党は科に異様にタイミングよく(わるく)都合よく(わるく)利用されてばかりいるのかねえ。KY・無能もほどがあるんじゃないの。いい加減にしろっての。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/524-53f927bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。