渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂風1

作家・宮崎正弘氏のメルマガから気になる記事が2つあったので、メモ代わりに引用掲載させていただきます。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成17年(2005年)4月1日(金曜日) 貳
通巻第1078号 増刊
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
 韓国の反日カルト、個人攻撃に過激路線を転換か?
 知日派韓国人教授を悪辣に攻撃し、罵詈雑言と恐喝文の数々
****************************************

 “ヨン様”ブームはこれで完全に終息するだろう。
 韓国への日本人の幻想が吹き飛ぶ事件がまた起きたのだ。

 つい二週間前、「日本に占領されてよかった。ソ連に占領されていたら韓国はどうなっていたか」とする論文を『正論』4月号に寄稿した高麗大学名誉教授の韓昇助氏のもとへ廬武玄大統領を囲む反日カルトが絡んだと思われる”反日テロリスト”たちからの脅迫が相次ぎ、漢氏は「名誉教授」を返上したばかりか、「共同議長」として名を連ねた保守系知識人組織の役員辞任に追い込まれた。

 今回、あらたに狙い撃ちされたのは知日派論客の
呉善花・拓殖大学教授である。
 彼女の新作『
反日親北韓国の暴走』(小学館)が唐突に槍玉にあげられた。

 呉女史は著作のなかで「
日帝の植民統治が朝鮮の経済と教育の発展に大きく寄与したうえ、日本が資本技術を投入したことによって大規模工業が北朝鮮にも構築された」云々と主張した。正論である。また日本は朝鮮の文化を踏みにじっていなかった事実を例証し、「韓国国内の親日派一掃と親北統一が現政権の最大政治課題」と分析している。
 
 この報道を意図的に掲載したのは「
韓国日報」(3月29日付け)。
 同紙ホームページは、直後からこの記事に寄せられた「
反応」というかたちの歪んだ意見で溢れた。
 
 次のような凄まじさである。
 「
このきちがい女め、拉致して凄まじい拷問をあたえ、三時間だけ寝かせてまた拷問しろ。彼女にはいってくるカネ(印税)はおれが貰う
 「
呉善花、この野郎を捕まえて市庁舎前の広場で公開処刑にせよ
 「
父母、子供、呉善花三代を滅ばさなければならない。学者だって?無知なきちがいだ
 「
あんな犬のような奴をぶっ殺す方法はないのか?

 下品な意見も掲載されている。
 「
お前達はチンチンの味が分かっていて(韓国を)けなしているのか。ウエノム(倭奴)のチンチンの味を一度見て言え。それも分からないで何を分かっているつもりでけなしているのか。本当に息苦しい。チンチンの味はなんといってもウエノムが最高」。

 脅迫のトーンはさらにエスカレートして、次のような意見も並ぶ。
 「
自決しなさい。お前のような人間がこの世に存在することが間違っているようだ。お前は生きている価値がないのだ」 
 「
サンヨン、死ね。日本で
 「
呉教授は既に我が土地で骨を受けた娘ではなく、日産エンジンをつけた日本産。我が土地を二度と踏もうという考えを起こすな。危険だ!

 こうした暴言の数々が「
韓国日報」のホームページに並んだことが異常なのである。
 
韓国版2チャンネルではなく、新聞社のページは意見欄が管理され、しかも韓国のインターネットはウェッブへのアクセスに登録番号が必要である

 
いくら朝日新聞の投書欄でも、こういう脅迫まがい、いや堂々として恐喝意見を管理者、編集者は平気で並べることはないだろう

 韓国の反日カルトがウェッブ上に伝播した。中国の反日論壇と酷似してきて、今後は歴史教科書問題での「
共闘」が予測される。おそらくこの反日カルトによる馬鹿騒ぎは九月ごろまで続くであろう。

スカートの風―日本永住をめざす韓国の女たち』(角川文庫)『続 スカートの風―恨(ハン)を楽しむ人びと』(角川文庫)等々、呉善花女史の著作は幾つか読んだことがある。時におやと思う節もありはしたが、その深い日韓社会比較にはかなり瞠目させられた記憶がある。とくに『攘夷の韓国・開国の日本』(文春文庫)での日本の基層的精神世界への深い理解と洞察には舌を巻いたものだ。なにしろ、それまで伝え聞いていた半島知識人の日本論の酷さといったらなかったものだから、あちらにもこういう真摯で鋭敏な知識人がいるんだなぁと認識を新たにしたのだった。その韓国社会が誇るべき呉 善花女史にも、反日狂風が吹き荒れているようである。韓国は一応仮にも”自由民主主義”の国を名乗っているのだろう?一般大衆レベルの反応はまだ分からないこともないが、仮にも社会の公器・木鐸たるマスコミがこのような程度の低い下劣極まりない罵詈雑言や誹謗中傷、犯罪的な脅迫言辞を掲載したまま削除せず、逆にそのような風潮を煽動している事実に慄然たる思いがする。※追記→『呉善花さんの災難(西尾幹二のインターネット日録)』『人権蹂躙する反日3カ国に、擁護法は機能するのか?(酔夢ing Vice)(西村幸祐)』に精しい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/52-6a23bd3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。