渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料 看介護危惧関連

介護士が送迎中に事故、患者の女性3人死傷 岡山
2008年1月12日(土)22:36

* 朝日新聞

 12日午後4時5分ごろ、岡山市吉原の市道で、介護士の伊達利行さん(30)=同市=運転のワゴン車が道路脇の電柱に衝突。後部座席に乗っていた同市西大寺射越、無職高取智恵子さん(93)が全身を強く打って間もなく死亡した。ほかに、同乗の女性(68)が両手首骨折の重傷。別の女性(87)も胸を打つ軽傷を負った。西大寺署が事故原因を調べている。

 調べでは、現場は伊達さんが勤める介護老人保健施設「日立養力(ようりき)センター」の近く。同施設によると、高取さんらは施設でのリハビリを終え、それぞれの自宅に戻る途中だった。高取さんは車いすごと後部座席に乗車し、シートベルトなどで二重に固定していたという。伊達さんは昨年9月に施設に就職しており、普段から送迎を担当していた。
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2008011200811.html

看護師、患者に刺殺される 練馬の精神病院
2007.10.3 09:26

 3日午前1時ごろ、東京都練馬区大泉町2、医療法人「一陽会」陽和病院(森山公夫院長)で、病棟3階を定時巡回していた同病院の看護師、井ケ田治さん(33)=同区土支田=が、病室から出てきた入院患者の男子予備校生(18)=埼玉県新座市=にいきなりナイフで腹部を刺された。井ケ田さんは出血がひどく、約4時間後に死亡が確認された。

 警視庁石神井署は殺人未遂の現行犯で予備校生を逮捕した。井ケ田さんの死因は失血死。

 調べでは、同病院は精神科専門の病院で、予備校生も7月初めから入院していた。大きな物音で井ケ田さんの同僚看護師らが駆けつけた際、予備校生はナイフを持って呆然(ぼうぜん)と立っていたといい、調べに対しても意味不明なことを話しているという。

 井ケ田さんを刺したナイフは予備校生が自分で持ち込んだとみられており、同署では今後は容疑を殺人に切り替え、ナイフが持ち込まれた経緯などについて調べる。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071003/crm0710030926005-n1.htm

悩める訪問介護 ヘルパーの窃盗増 医療行為野放し 高い離職率
2008年5月12日(月)08:15

 介護労働者の人材不足が深刻だ。待遇への不満などによる高い離職率が背景にあり、特に「訪問介護」の現場には、介護員の質低下や禁じられた医療行為への従事といった問題がある。厚生労働省も4月、有識者らによる「介護労働者の確保・定着等に関する研究会」を立ち上げるなど対応に躍起。高齢者の自立を促し、社会全体で介護を担おうとする「介護保険制度」が始まって8年。現場では何が起きているのか-。(道丸摩耶)

 ■日常茶飯事


 「どうして渡した生活費がなくなるんだ。愛人でもいるんじゃないのか」


 都内の会社役員の男性が大手介護業者「コムスン」=事業譲渡=の訪問介護を受けていた父親(86)を罵倒(ばとう)したのは、3年ほど前のことだった。それから1年近く後、ホームヘルパーが現金を盗んでいたことが分かった。


 「ヘルパーによる窃盗は日常茶飯事だった」。こう明かすのはコムスンの元社員。「担当していた5年間に100件以上の窃盗事件があった」という。


 昨年11月には、コムスンの元ヘルパーの男(22)が介護を担当する男性から現金などを奪ったとして、強盗容疑で警視庁に逮捕される事件も起きた。


 元社員によると、コムスンは業界最大手になるためヘルパー2000人の採用を目指していた。未経験者でも1カ月の研修でヘルパー2級の資格を取得させ、すぐに派遣していたとされる。ヘルパーの質低下の背景には、ビジネス至上主義が見え隠れしている。


 ■危険業務


 現場には、ヘルパーの医療行為が“野放し”になっている問題もある。医師法などで医療行為は医師や看護師にしか認められていないが、訪問看護師らが不足しているためだ。


 八戸大の篠崎良勝講師(介護労働学)が行った平成18年の調査では、ホームヘルパーの実に半数近くが医療行為をした経験があると回答している。


 鼻からたんを取る「吸引」、インスリン注射、点滴の差し替え…。ある訪問介護事業所元職員の女性は数年前から行っていた医療行為の内容を詳細に覚えている。施設長や看護師の指示だったという。


 禁じられた医療行為によって利用者に異変があったら-。ヘルパーは大きな危機感を抱いている。


 ■気持ち頼み


 人材不足には離職率の高さが背景にある。


 〈も~疲れたよ。人当たりが強い人ばかり。丸く言えば円滑に収まるのに、なんでそんなにエラそうなんだろう〉


 訪問介護員が集うネットサイト「ホームヘルパー井戸端会議」に設置された掲示板は、こうした切実な書き込みであふれている。


 介護労働安定センター(東京都文京区)の18年度の調査では、訪問介護員の1年間の離職率は15%。このうち勤続1年未満は37%を占める。訪問介護員の離職率が30%を超える事業所も25%あった。


 神奈川県内の介護事業所の男性(29)は主な原因として、賃金の安さ▽ヘルパーの仕事内容▽人間関係-の3つを挙げる。


 同センターの調べでは、訪問介護員の平均時給は1140円と一般の介護施設職員869円に比べて高いが、訪問介護員の月給は施設職員より2万円以上低い14万4700円。ヘルパーは担当するお年寄りが入院すると一気に収入が減るなど勤務時間にムラがあり、「安定収入」を求め施設に就職するケースも多い。


 ただ「井戸端会議」には少ないながら、前向きな書き込みもみられる。


 〈仕事中にこっそり、利用者が誉(ほ)めてくれた。まだ頑張れる気がする〉


 裏返せば、ヘルパーが置かれている現状が「気持ち頼み」の過酷な現場であることを意味している。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/m20080512017.html

 26日午前9時55分ごろ、三条市荒町2の市道で、燕市燕、介護施設職員、小黒祐太さん(22)が運転する施設送迎車が右前方の電柱に衝突。乗車していた82~96歳の高齢者6人が打撲などの軽傷を負った。小黒さんの脇見運転が原因とみて調べている。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/496-a557f308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。