渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料 竹島

韓国気象庁の気象レーダー観測網では独島(ドクト、日本名・竹島)が正確に観測されないが、
日本気象庁は独島を自国の領土と表示しながら気象庁の気象レーダー観測網に含めて観測
してきたことが確認された。

(画像)
http://japanese.joins.com/upload/images/2007/10/20071031164008-1.jpg
▲(日本気象庁がホームページ(www.jmp.go.jp)に掲載した「日本気象レーダー観測網」。独島
が日本領土として表示され、日本気象レーダー観測網の線内に編入されている。)

韓国気象庁の職員らはこうした事実も把握していないうえ、韓国気象庁が運用する気象レーダー
観測網の観測範囲からも独島は抜けている。 日本政府は気象庁の気象レーダー地図で独島
を自国の領土として表示し、気象レーダー観測範囲内に入れてきたことが分かった。

日本気象庁は国内気象レーダー観測網地図で、自国の領土を周辺国と区別するため黄緑色
で表示、独島も同じ色で表示している。 独島は日本島根県松江市所在の松江気象台から
レーダー観測装備で観測している。 島根県は2005年2月に「竹島の日」条例を制定し、韓国
国民の怒りを招いたことで有名なところだ。

気象庁は江原道東海市(カンウォンド・トンへシ)東海気象台の屋上にある気象レーダー観測
装備で鬱陵島(ウルルンド)海域を観測している。 しかし気象庁観測装備の有効半径は240キロ。
この半径では鬱陵島と独島の直前まで観測が可能だ。

東海気象台の関係者は「東海気象台のレーダー観測装備で見ると、独島の直前で途切れる」
と語った。 気象庁が保有する観測装備の最大半径は480キロだが、解像度や正確度が落ちる
ため、気象レーダーとしての機能は期待できない。 独島を気象レーダーで観測するのためには、
鬱陵気象台に観測装備を設置しなければならないが、鬱陵気象台には該当装備がない。

(画像)
http://japanese.joins.com/upload/images/2007/10/20071031164008-2.jpg
▲(韓国気象庁(www.kma.go.kr)がホームページに掲載した気象レーダーメニューの中の分析
映像写真。 独島は気象レーダー観測網の線外にあり、観測網に含まれていない。)

気象レーダーは現在の気象状態を把握でき、一般観測装備では観測が不可能な死角地帯
までも観測が可能な装備であり、正確な予報のためには必須の装備。 気象庁はホームページ
でレーダー映像を合成映像と分析映像に分けて提供している。 注目すべき点は合成映像では
独島がレーダー観測網の射程圏内に含まれているが、分析映像では独島が射程圏外にあると
いう点だ。

これに関し気象庁観測技術運営課の関係者は、気象庁でも合成映像と分析映像を作成する
部署が異なるためだと釈明した。 この関係者は「気象庁で主に使用される半径240キロ射程圏
を持つ気象レーダー観測では独島が射程圏内に入らない」としながらも、「しかし国民からレーダー
映像に独島を一緒に表示してほしいという要求があり、合成映像には独島が気象レーダー観測
装備の射程圏に入るように表示している」と説明した。 実際には独島がレーダー半径に入って
いないにもかかわらず、世論を反映するという名目でレーダー半径に入っているかのように表示
しているのだ。

気象庁の別の関係者は「独島海域の気象観測は韓国よりも日本側が必要とする」とし「韓半島は
偏西風地域なので東海(トンへ、日本名・日本海)よりも西海(ソヘ、黄海)観測のほうがもっと重要
だ」という論理で問題の核心を回避した。

気象庁観測技術運営課の関係者らは、日本の独島気象レーダー観測に関する事実関係さえも
把握していなかった。 ある関係者は「日本気象庁のホームページを見たが、気象予報で独島は
表示されていないし、予報もなかった」と話すなど、事実関係を全く把握していなかった。

ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=92460

http://file2.cbs.co.kr/newsroom/image/2007/12/12211748812_60100010.jpg
「独島(竹島)が幸せなら、大韓民国が幸せです」

生涯初の大統領選挙投票を独島で行うことになった林チョンミさん(22、同徳女子大文芸創作4)は、鬱
陵行きの旅客船に乗ってこのように述べた。今年4月から独島守護連帯独島アカデミーの大学生会員と
して活動して来た林さんは、最近中央選管委の提案を受けて来る13日、独島居住民のキム・ソンドさ
ん夫婦と一緒に独島の船付場で不在者投票を実施する。

林さんは今回の独島投票行事を通じて独島領有権に対する全国民の関心はもちろん、若者達の投票参
加が増えたら良いと明らかにした。

<次は林チョンミ氏との一問一答>
◆独島不在者投票に参加する事にした契機は?
中央選管委が良い機会を与えてくれて、生涯初の大統領選挙投票を私たち地、独島ですることになっ
た。我々国民が投票することで、我々の地ということを知らせたい。また、独島に対する国民の無関
心も思い起こさせて、国民とともに領有権確立のための方案を模索したい。独島が私たちの地という
ことは誰でもよく知っている事実だが、守るための対応や方案についてはよく知らないようだ。独島
アカデミーに参加して多くのことを学んだし、今回の不在者投票を通じて「独島が幸せならば大韓民
国が幸せだ」という事実を国民に知らせたい。

◆独島アカデミー所属に参加したが、会員になった理由は?
以前から独島に対する関心はあったが、誰かが「独島はどうして韓国の地なのか」ときいて来た時、
実際には荒てて何も言えなかった。我が地という確固な理由を自分で知って、また知らせるためにア
カデミーに入学した。多くの人々と交流しながら考えも広げたし、独島は私たちが必ず守らなければ
ならない地という信念を固めることができた。

◆独島領有権に関心を持つことになった契機は?
今年の初め、東北工程など歴史歪曲に関する記事にたくさん接した。その時から歴史に対する関心を
持って国史学の授業を受講した。修業時間を通じて、日本の野望を知るようになったし、より一層反
感を感じた。こんなにじっと座っていてはいけない、と思ったがある大学週刊誌で独島アカデミーの
広告を見た。'行動する知性人'というモットーで、大学生たちの独島参加行事があって支援するよう
になった。しかし、残念ながら当時は気象事情で独島に入ることはできなかった。
(中略)
◆大統領選挙の時どんな候補に一表を投げるつもりなのか?
最近、候補たちが歩いて来た道に対する説明などが足りないようだ。能力を主に見るだけの傾向が強
い。能力よりは道徳的に信頼がある頼もしい人が我が国を導いたら良いと思う。

◆これから当選する大統領に独島と係わって当付一言
独島で魚を捕るなど漁撈行為が禁止されていると言う。独島居住民の経済的な面を考慮して、独島が
人がよく暮らすことができる島になることができるように、支援をしてくれたら良いと思う。また、
国際社会に独島は私たちの地だ、と明確に主張できる候補が当選してほしい。

ソース:CBSニュース(韓国語)独島で初大統領選挙投票女子大生"道徳性ある候補に一票"
http://www.cbs.co.kr/nocut/show.asp?idx=695158

関連スレ:【竹島】 全国から集まった大学生、独島で大統領選挙投票の予定[12/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1197297929/


1 :西独逸φ ★:2007/11/28(水) 17:34:56 ID:???
日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)とかかわりの深い韓国・鬱陵島の属島として、現在の
竹嶼(チクショ)と観音島の二島を描いた最も古い朝鮮の絵図二枚が、確認された。二島を認識して
いたことで韓国側が自国領とする根拠が一段と弱まったと、日本の研究者は指摘している。

「欝陵島図形」で、鬱陵島の独島博物館であった特別展の図録への収録を、島根県の竹島資料室が
確認。鬱陵島東側の竹嶼と観音島の位置に「大于島」と「小于島」が描かれ、朝鮮王朝が両島を鬱陵島
の属島と認識していたことがうかがわれる。

韓国側は、日本が竹島を島根県に編入した一九〇五年の五年前に大韓帝国政府が出した「勅令第四一
号」で、鬱陵島の行政区域を「鬱陵島と竹島、石島」とし、石島(ソクト)が発音の似ている独島(ドクト)として、
自国領の根拠に挙げる。

竹島(チクトウ)は竹嶼の韓国名。これ以外に属島が韓国側で認識されていたことから、勅令での竹島は
大于島で、観音島の位置にある小于島を石島とするのが、絵図上では整合性があるとみられる。

島根県の竹島問題研究会の座長だった下條正男拓殖大教授は「石島は地理的に鬱陵島から九十二キロも
離れた現在の竹島ではなく観音島とみられるとした研究会の見解が、正しいことが裏付けられた」と指摘している。

1702年作製とみられる「欝陵島図形」。1699年の絵図とは逆方向から描かれており、「大于島」「小于島」は
左側にある
 
作製時期について下條氏は、朝鮮王朝を記録した粛宗実録を基に「鬱陵島探査を命じられた役人による一六
九九年と一七〇二年の官製地図とみられる」と推測。従来、最も古いとされてきた一七一一年の「欝陵島図形」
をさかのぼるとした。

ソース
山陰中央新報 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=445698006

【画像】独島博物館特別展の図録に収録された1699年作製とみられる「欝陵島図形」。
右側にある現在の竹嶼の位置に「大于島」、観音島の位置に「小于島」の記載がある
http://www.sanin-chuo.co.jp/photo/1128/4456980061.jpg

1702年作製とみられる「欝陵島図形」。1699年の絵図とは逆方向から描かれており、「大于島」「小于島」は
左側にある
http://www.sanin-chuo.co.jp/photo/1128/4456980062.jpg

関連スレ
【竹島】 「独島はわれらの領土、古地図研究がカギ」~釜山とソウルで独島講義[11/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194783440/
【竹島】 「われらの領土、独島の元々の名前は`武陵島`」~鮮干英俊博士[11/08]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194532339/
【竹島】 「朝鮮成宗時見つかった‘三峯島’は独島に当たる」~鮮干英俊著「高麗と造船国時代の独島」[10/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193487938/


ttp://image.chosun.com/sitedata/image/200806/21/2008062100023_1.jpg
▲独島に「韓国領」という標識を刻んだ直後の1954年8月28日独島義勇守備隊の姿。
ttp://image.chosun.com/sitedata/image/200806/21/2008062100023_0.jpg
▲「平和線は国際法上正当。日本の侵略性糾弾」金炳魯大法院長の談話を報じた1953年10月2日付け朝鮮日報。

1953年10月2日付け朝鮮日報は「平和線は国際法上正当であり、日本漁船の侵犯は両国の間の衝突をも
たらすようになるだろう」という金炳魯大法院長の発言を報じた。

戦争中だった1952年1月18日、宣布した「大韓民国隣接海洋の主権に対する大統領宣言」は、日本に対
する李承晩大統領の領土守護意志がどれほど強かったのか見せてくれるものだった。海岸から平均60
マイル(約97㎞)に至る海域に「平和線(李承晩ライン)」を引いてそこに含まれた鉱物と水産資源を保
存するという宣言だった。これ以後、韓国政府は1957年まで平和線を侵犯した日本漁船152艘、漁民・
船員2025人を捕えた。

ここで平和線が独島を確かな大韓民国領土の中に含んだ、という点が注目されなければならない。日
本政府は平和線宣布十日後「日本島嶼である竹島(独島を日本で呼ぶ言葉)に対して韓国が領土権を上
程した」と抗議する外交文書を送った。それは今までしつこくつながる両国間の独島紛争の始めだっ
た。西紀6世紀以来韓国の領土だった独島は1946年1月29日連合軍最高司令部の指令であるSCAPIN第677
号によって韓国に返還されたが、相変らず日本船が独島を侵犯する状況だった。

政府がまだ実効的支配のための手を使うことができなかった時間フレーム、鬱陵島住民、洪淳七など
民間人から成り立った独島義勇守備隊が独島に常在して警備任務を担当した。彼らは劣悪な装備なが
らも独島に近付いた日本巡視船を撃退するなどの活動をし、独島東島岩壁に「韓国領」という標識を
刻んだ。1954年7月、国会は独島を日本の侵攻から保全することを決意し、以後義勇守備隊から業務を
引き継ぎ受けた鬱陵警察に所属の独島警備隊が独島守護を担うようになった。

ソース:朝鮮日報(韓国語)
[写真で本 '建国 60年、60大事件'] '独島はわれらの領土' 主権宣言日 挑発で領土紛争手始め
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2008/06/21/2008062100023.html

前:http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214144995/ (★1:2008/06/22(日) 23:29:55)
※ソースは記者が@nifty翻訳で確認しました

153 名前:田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 02:38:12 ID:iSVw7EjK
>>147 拾って来たコピペ
【日】①日本は昔から竹島の存在を認識してた。
【韓】1779年の日本の地図等では独島は朝鮮色に塗られ警衛度線の外だった。
【日】日本領である沖永良部島、青ヶ島、沖ノ島などと同様、地図上で小さい島には
   色が塗られてないだけ。ほぼ同時代の拡大地図には日本領として書かれている。

【日】②韓国主張の「于山島=竹島」に根拠なし。于山島は鬱陵島の別名or架空の島。
【韓】韓国古地図では「鬱陵島・于山島は韓国領」「于山島は日本人が言う松島」だ。
【日】韓国の「干山島=竹島」主張は、島の特徴・位置が竹島と一致せず否定されてる。

【日】③江戸幕府は鬱陵島渡海免許を出す等、17世紀には竹島を領有・利用していた。
【韓】渡海免許は日本が鬱陵島・独島を外国と認識してた証拠。日本の太政官も
   17世紀末、竹島(鬱陵島)外一島(独島)は日本領ではないと言っている。
【日】当時竹島が松島と呼ばれていた事実を無視しているので反論になっていない。

【日】④日本は17世紀末、外国である鬱陵島と違い竹島は国内ゆえ渡航を禁じなかった。
【韓】日本の資料で独島は鬱陵島の付属島嶼ゆえ鬱陵島渡航禁止は独島渡航禁止を含む。
【日】③に同じ。ちなみに1779年の日本地図にも日本領と明示されてる。

【日】⑤不法渡航を正当化する韓国の安竜福の陳述は、日本の記録と符合しない。
【韓】鬱陵島で日本人に会ったのが偽りという日本側の主張は妥当ではない。
【日】③に同じ。そもそも安竜福は漁民であり領土問題に影響がない。

【日】⑥日本政府は1905年、竹島を島根県に再編入して領有意思を再確認した。
【韓】隠岐島の住民・中井養三郎は独島貸借を望んだが、時は露日戦争中で、
   日本の海軍省・外務省役人は韓半島侵奪のために貸借でなく編入に変更した。
【日】意味不明。併合前の編入ならばサンフランシスコ条約で日本領と確定するだけ。

【日】⑦サンフランシスコ条約で日本が独立承認した「朝鮮」に竹島は含まれていない。
【韓】独島が米軍統治下にある時に韓国政府が樹立され独島は朝鮮半島に返還された。
   1951年、日本衆院に提出された「日本領域図」では独島は韓国領域。
【日】朝鮮への編入は事実無根。ラスク書簡にあるように米の竹島認識は「朝鮮には
   竹島領有の歴史的根拠なし」だ。また、日本領域図は52年の毎日新聞発行。

【日】⑧駐日米軍は1952年、竹島を爆撃訓練区域に指定して日本領土と扱った。
【韓】米空軍は韓国の抗議で指定を解除した。竹島は日本の防空識別圏の外にある。
【日】防空識別圏は国土全域をカバーしなくて問題ない。領土問題とは無関係。

【日】⑨韓国は竹島を不法占拠しており、日本は厳重に抗議している。
【韓】日本が領有を意図したのは1905年の措置から。韓国はそれ以前に領有権を確立。
【日】無根拠。1905年時点で韓国の竹島領有は世界の誰にも認められていない。

【日】⑩日本は1954年以後、国際司法裁判所回附を提案してるが韓国が拒否してる。
【韓】中台露が領有主張する尖閣や北方四島は国際司法裁判所回附を拒否する日本は
   矛盾した態度。韓国は独島を裁判所に回付しなければならない理由がない。
【日】完全な嘘。まず中台からは国際司法裁判所回付の話がない。あれば勝てるので
   日本は裁判を拒否しない。ゆえに日本側は国際司法裁判所の強制管轄も承認済。
   ソ連(当時)対しては72年に提案したが、ロシア側が拒否している。

日本政府の独島領有権主張は外務省ホームページに載せられた「 竹島問題を理解するための10のポイ
ント」によく現われている。韓国語、英語版まで付いたこの小冊子を北東アジア歴史財団は自家撞着
と我田引水でいっぱいの減らず口と批判する。北東アジア財団資料を通じて日本主張の間違いを考え
てみる。

①代表的な日本地図改訂日本輿地路程全図(1779年)など日本は昔から独島の存在を認識していた。
●改訂日本輿地路程全図は私撰地図で、1779年原本では鬱陵島と独島が朝鮮本土とともに色づけされ
ないまま警衛度線の外に描かれて日本領域外の島と認識している。なおかつ日本海軍省「朝鮮東海岸
図」(1876年)のような官撰地図は独島を韓国領土に含ませている。

②韓国が主張する于山島が独島という根拠がないし于山島は鬱陵島の他の名前か仮想の島だ。
●東国文献備考(1770年)、万機要覧(1808年)などには「鬱陵島と于山島はすべて于山国の地で于山島
は日本人が言う松島」記録されている。韓国の古地図は官撰でも私撰でもいつも東海に鬱陵島と独島
を一緒に描いて、独島の存在を明確に認識してきたことを見せてくれる。

③江戸初期幕府は漁夫たちに鬱陵島渡海兔許を与えたし、人々は停泊場や漁採地として独島を利用し、
遅くとも17世紀中葉に領有権を確立した。
●渡海兔許は内国島に行く時は必要ない文書なので、むしろ日本が鬱陵島、独島を領土と認識してい
なかったことを立証する。日本の古文で隠州視聴合記(1667年)は「日本の北西方の限界を隠岐島にす
る」と記録した。1887年、日本国家最高機関太政官は17世紀末、韓日交渉の結果を土台に「竹島(鬱陵
島)外一島(独島)の件に対して日本は関係ないということを肝に銘ずること」と日本領土ではないこと
を認めた。

④日本は独島を領土だと考え、17世紀末、鬱陵島渡航を禁止したが独島渡航は禁止しなかった。
●江戸幕府が鬱陵島渡航を禁止した時「竹島(鬱陵島)の外に鳥取藩付属の島があるか」と問うた時、
鳥取藩は「竹島、松島(独島)はもちろん、その他に附属した島はない」と回答して独島が鳥取藩の島
ではないことを明らかにした。大谷家文書など日本資料に出る「竹嶋内松嶋」「竹島近辺松嶋」記録
は、独島が鬱陵島の付属島嶼と見なされたことをよく見せてくれる。したがって鬱陵島渡航禁止は、
当然、独島渡航禁止を含むものだ。

⑤韓国が引用する安竜福の陳述は、自分の不法渡日罪を正当化するために誇張したもので、日本の記
録と符合しない。
●鬱陵島近海操業中の日本漁船を追い出し、日本へ渡って謝罪までもらって来た安竜福事件に前後し
て領土問題が頭をもたげると、江戸幕府は1695年鳥取藩に鬱陵島・独島の帰属時期を聞き「鳥取藩に
属さない」と言う回答を受けた。幕府が1696年1月に下した渡海禁止令はその年8月、鳥取藩米子に伝
達したので安竜福が5月、鬱陵島で日本人に会ったのが偽りという日本側の主張は妥当ではない。

⑥日本政府は1905年、独島を島根県に編入して独島領有意思を再確認した。
●島根県編入は露日戦争中で韓半島侵奪過程で行われた。それに先立って1900年、大韓帝国勅令第41
号を通じて独島の行政区域を再編するなど、すでに確立された韓国の独島領有権に対する国際法上の
不法措置だ。当時、独島編入請願書を出した隠岐島住民中井養三郎は独島が韓国領土ということが分
かって初めて日本政府を通じて韓国に賃貸請願書を出したが、海軍省、外務省役人たちが領土編入請
願書に変えるように糸を引いた。当時の内務省井上書記官は「外国の多くの国に日本が韓国を併呑し
ようとする疑心を持たせることになる」と反対した。
(続きは>>2-5のあたり)

ソース:韓国日報(韓国語)日の減らず口破る '独島10訣'
http://news.hankooki.com/lpage/world/200807/h2008071902434522510.htm

前スレ:http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216475176/
★1の立った時間:2008/07/19(土) 22:46:16


3 名前:蚯蚓φ ★[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 00:57:25 ID:???
>>1の続き
⑦サンフランシスコ平和条約に日本が独立を承認してすべての権利、権限及びクレームをあきらめた
「朝鮮」に独島は含まれなかった。
●独島は戦後の聨合国決定によって日本から分離して米軍統治下にある途中、韓国政府が樹立される
と他の島々とともに朝鮮半島付属島嶼として返還されたし、サンフランシスコ条約はこれを確認した
ものに過ぎない。日本政府が1951年、この条約を根拠にして衆院に提出した「日本領域図」には独島
が韓国領域と表示されている。

⑧駐日米軍は1952年独島を爆撃訓練区域に指定して日本領土と扱った。
●米空軍は当時、韓国の抗議を受けて指定を解除したし、その事実を韓国政府に公式に知らせた。独
島はその頃設定された韓国の防空識別区域内に、日本の防空識別区域外にあった。

⑨韓国は独島を不法占拠しており、日本は厳重に抗議している。
●日本が独島領有権確保を意図したのは1905年の措置を通じてであって、韓国はその前にすでに独島
に対する領有権を確立していた。

⑩日本は1954年以後、独島領有権問題を国際司法裁判所に回付することを提案しているが韓国は拒否
している。
●日本は中国と台湾が領有権を主張する尖閣諸島やロシア領北方四島に対しては国際司法裁判所回附
を拒否する矛盾した態度を見せている。独島は日本帝国主義の朝鮮半島侵略過程で侵奪されてから取
り戻した韓国領土なので、裁判所に回付しなければならない何らの理由がない。

ICJの過去の判例を基準にすると、
①→地図での表示は直接的な証拠にはならない。但し法律文書に付属するものを除く。
   よってこの地図じゃどっちに帰属するかは判断されない。
②→上に同じ。追加すると正確じゃない地図は間接的な証拠にすらならない。
③→日本が17世紀に行政権を行使していた証拠。コレに対しての反論がない。
   日本国家最高機関太政官(ってなんだ?)正式に竹島を放棄した、って法律文書でもあんのか?
④→私個人の文書で領土の帰属が決まるとかないからw
⑤→私個人の証言で領(ry
⑥→勅令の内容が仮に竹島に対してのものだったとしても、竹島に対して韓国は何らかの主権を行使したの?
   さらに島根県への編入に対しては、なにも抗議しなかったのはなんでよ?
⑦→そもそも拘束力のある文書で放棄したなんて書いてないし、仮に日本が放棄したとしても
   どこにも韓国に帰属するなんて文書や文言は皆無。
⑧→防空識別圏云々っていうなら与那国島の1/3は台湾のものだな
⑨→③と同じ。実際竹島でどんな主権を行使したんだよ?
⑩→略

書いてるうちに、他の人のレスも出てきちゃったみたいで……
補足あったらお願いします。

1910年8月 日韓併合条約により韓国併合(竹島は日本領確定)←←←←歴史的事実 
1945年8月 朝鮮総督府が廃止され、朝鮮半島は連合軍の管轄になる。日本軍武装解除
1951年9月 サンフランシスコ条約、日本が放棄する地域は「済州島、巨文島及び鬱陵島を含む朝鮮」
1951年7月 梁駐米韓国大使が「独島は韓国領」との要望を出す。
1951年8月 ラスク極東担当国務次官補「竹島は日本領、朝鮮の領有権は認められない」と回答
1952年1月 韓国、李承晩ラインを制定し竹島を侵略
        当時、竹島周辺にいた日本の漁船を襲撃、日本人漁師3929人を誘拐して人質とし
        日本領竹島を武装占拠。この事件の結果、日本人計29名の死者が出た。
        非武装であった日本政府に対して脅迫外交を開始。
1954年6月 韓国の警備隊が竹島に駐留
1954年7月 防衛庁・自衛隊発足
1954年9月 日本が国際司法裁判所に提訴を韓国に提案
1962年3月 再度 日本が国際司法裁判所に提訴を韓国に提案
1965年6月 日韓基本条約締結(戦後賠償は完全かつ最終的に解決されたことを確認)

韓国側は国際司法裁判所への提訴を許否、現在に至る。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/328-48a82de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。