渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料 支那のスパイ・逆スパイ

鏡の後ろに“スパイ”がいた!サッカー女子W杯、中国に疑惑
9月15日11時51分配信 産経新聞


 【上海=川越一】サッカー女子W杯中国大会で、ホスト国の中国にスパイ疑惑が浮上した。初戦の相手、デンマークが宿舎で行った戦術ミーティングを盗み聞きしようとしたというもの。国際サッカー連盟(FIFA)はすでに調査を打ち切ったようだが、疑惑が完全に払拭(ふっしょく)されたわけではない。

 12日夜、湖北省武漢で1次リーグD組の中国-デンマーク戦が行われ、中国が3-2で勝った。ロイター通信などによると、試合前日、デンマーク代表は武漢市内のホテルの会議室で戦術に関するミーティングを開こうとしていた。「鏡の後でスパイが盗聴してるかも」と冗談で話していたが、鏡で仕切られた隣室を確認したところ、ビデオカメラを持った2人の男がいた。

 鏡はマジックミラーで、男2人がいた部屋からデンマーク代表の部屋が見える仕組みになっていたらしい。 

 その前日の10日には、非公開で行っていた練習をビデオに収めていた2人組の男が見つかっていた。2人は「非公開練習とは知らなかった」とスパイ行為を否定したという。

 2件の“容疑者”が同日人物か否かは明らかにされていないが、チームの広報担当者は、ホテルで捕られた2人は中国人だったとしている。

 AP通信によると、中国のドマンスキ監督は「デンマークにどんな秘密があるというのか。私たちが興味をもつような秘密があるとは思えない」と中国代表のスパイ行為への関与を否定した。

 デンマーク側から連絡を受け“容疑者”から事情聴取を行ったFIFAは、中国代表は関与していなかったとみて、これ以上の調査は行わないことを決めた。デンマークのモラー監督も13日、中国代表によるスパイ行為を否定した。しかし、同監督は13日、中国国営新華社通信に、鏡の後ろにビデオカメラを手にした男が隠れていたと証言している。

【関連記事】
・ 五輪大丈夫?お粗末対応次々…サッカー女子W杯、上海で開幕
・ なでしこドロー 体格差…守備では成果
・ 上海株、天井知らず 「北京五輪までバブル容認」見通し
・ 中国株バブル懸念は「外資の陰謀」!?
・ 特集「北京五輪」

最終更新:9月15日11時51分

★元駐日中国大使館員に死刑 日本へ機密漏洩の疑い

【北京=伊藤正】日本各界とつながりを持つ中国国際友好連絡会(友連会=会長、黄華元外相)の王慶前・
常務理事(51)が、日本人に軍事情報を漏洩(ろうえい)した罪で、猶予2年付きの死刑判決を受けたことが
分かった。複数の日中関係筋が13日までに明らかにした。また王氏の部下で同会アジア部副部長の
柴永光氏も汚職の罪で懲役3年に処されたとされ、友連会は設立以来の危機に揺れている。

王慶前氏は中国軍情報部門出身(大佐)で、1980年代から友連会の対日工作に従事。2001年まで数年間、
在日大使館一等書記官として勤務、日本各界と幅広い関係を築き、帰国後も頻繁に訪日していた。

関係筋によると、王氏は昨年秋以来、国家安全省の隔離審査(身柄拘束下での取り調べ)を受けた末、
軍事機密漏洩罪で起訴され、今春、非公開の軍事法廷で猶予付き死刑判決(2年後に無期懲役に減刑される
可能性のある死刑)を言い渡された。

王氏に対する極刑判決について、中国でも友連会関係者以外は知る人はごく少数で、罪状は極秘にされている。
関係筋によると、王氏は昨年夏ごろ、軍事資料をある日本人に渡し、その一部が公表されたことが摘発の端緒に
なったという。

しかし情報の内容や相手の日本人の身元は明らかでない。情報を得た相手はスパイ罪に問われる可能性があるが、
日本の関係当局によると、中国側からの身元照会などはないという。

中国では昨年、前駐韓大使が機密漏洩容疑で更迭され、今年9月には新華社通信の前外事局長が同じく隔離審査
になるなど、機密管理を強化している。王慶前氏の件については、柴永光氏の汚職摘発と併せ「友連会の不正常な
対日活動への警告」(関係筋)との見方もある。

友連会は中国軍系列の対外民間交流団体として84年に設立。故王震国家副主席(友連会名誉会長)や故●(=登
におおざと)小平中央軍事委主席の支持で組織を拡大し、指導部には●(=登におおざと)氏の三女、●(=登に
おおざと)榕氏(副会長)ら太子党(高官子女)や歴代駐日大使ら各界有力者が名を連ねる。

同会を後押ししたのは日本船舶振興会(現日本財団)の故笹川良一会長で、80年代に●(=登におおざと)小平、
王震両氏と意気投合し、100億円の笹川平和基金を提供。政治的後ろ盾に資金力が加わった友連会は、対日交流
の中心団体になった。

しかし近年、組織の肥大化に伴い対日交流をビジネス化、利権をあさる傾向が生まれていた。これに疑問を持つ
日本財団(笹川陽平会長)は今年3月、友連会との関係を解消したが、中国政府も、友連会の正規化に着手した
可能性がある。

(MSN産経 2007.11.14 01:53)
http://sankei.jp.msn.com/world/china/071114/chn0711140153000-n1.htm

(関連URL:日中国民友好連絡会)
★我が国へ最も発言権を持つ団体『中国国際友好連絡会』
http://heiwa.dreamblog.jp/blog/8.html

NSAの傍受記録をスパイ=中国情報機関がハワイで-米紙

12月22日15時0分配信 時事通信

 【ワシントン22日時事】中国の情報機関が、米国家安全保障局(NSA)の傍受・収集した情報に、中国語の翻訳作業などに携わる「協力者」を通じてアクセスしていたと、21日付の米紙ワシントン・タイムズが報じた。中国による米国内での情報活動が活発化していると指摘している。
 同紙によると、米海軍犯罪捜査局が数年前、ハワイにあるNSAの通信傍受施設と契約していた翻訳会社が中国の情報機関と関係があることを突き止めたという。
 中国の機関は、機密情報にアクセスできる軍人や従業員に接近し、無料で中国旅行に招待するなどして「協力者」に仕立てていたとしている。
 NSAは通信傍受、暗号解読などの信号情報の収集を行っており、英語圏5カ国の傍受情報システム「エシュロン」を主導しているとされている。同紙によると、ハワイのNSAの施設は数千人を雇用しているという。 

最終更新:12月22日15時0分
時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000053-jij-int

今年1月に訪中したブラウン英首相に同行した補佐官が上海のナイトクラブで中国の女性
情報員のハニートラップにかかり、電子メールや業務日程など機密が入った携帯情報端末
(PDA)を紛失していたことが分かった。英タイムズ(日曜版)が伝えた。

PDAは携帯電話機能のほか、電子メールの送受信、データ保存などの機能に優れ、欧米
では業務用として普及している。ハッカーの手に渡れば、英首相府の電子メールシステムに
侵入するきっかけとなる可能性があり、首相府のセキュリティー担当者を一時慌てさせたという。

当時ブラウン首相に同行した補佐官10人は、訪問2日目に上海のホテルにあるナイトクラブに
立ち寄った。クラブ内は数百人の若者の熱気に満ちており、補佐官らも2時間余りにわたり踊り
に興じ、興奮状態だったという。その際、魅力的な中国人女性が補佐官の1人に近づき、その
後2人はホテルに向かった。首相府のセキュリティー担当者がPDAを紛失したとの報告を受けた
のは翌日のことだった。

英政府高官は「中国の情報当局の典型的なハニートラップだ」と話しているという。

キム・ミング記者

http://www.chosunonline.com/article/20080721000014

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freezingpower.blog11.fc2.com/tb.php/174-788bebbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。