渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山も麻生も戦う気あるなら本気で戦え!

2008年9月27日 21時53分
<中山国交相>「日教組ぶっこわす」宮崎での発言要旨
 ◇中山成彬国交相・宮崎市での発言要旨

 ●日教組について

 日教組については、いろいろ言いたいことがある。大臣になって一番大事な仕事は、美しい古里と、安心・安全で住むことができる国土を子や孫たちにバトンタッチすること。今の日本を子供たちにこんな状態でバトンタッチしていいか。そういう強い気持ちがある。さまざまな犯罪が起こっている。あるいは親殺しとか。それは教育に問題があった。特に日教組。何より問題なのは「内心の自由に立ち入らない」と言って、道徳教育に反対する。何とか日教組を解体しなければいかんと思っている。小泉さん流に言えば「日教組をぶっこわす」。この運動の先頭に立つ思いでいる

 ●民主党について

 これ(日教組)が民主党の最大の支持母体。支持母体と言えば、社保庁もそうだ。社保庁というのは自治労が非常に強い組合。こういう仕事をしない人があの年金記録の未処理問題につながっている。民主党が「政権選挙」といってるが、官公庁の組合に支えられている民主党が政権を取ったらどうなるのか

 民主党は本当にひどいこといっている。中学3年生まで児童手当。(財源が)あればいいが、総額4・5兆円から5兆円。消費税2%分だ。高速道路も無料にするという。公約に財源があるのか、民主の公約は「公約偽装」である。小沢民主党も解体しないといけない。
http://www.excite.co.jp/News/politics/20080927/20080928M10.101.html

中山国交相が辞任へ、「ごね得」発言で引責
2008年9月27日(土)22:28


(読売新聞)


 中山成彬国土交通相(65)は27日、成田空港拡張への反対を「ごね得」などとした自らの発言による問題の責任を取り、閣僚を辞任する意向を固めた

 28日に麻生首相に辞表を提出する。首相も受理する見通しだ。与党は次期衆院選について、11月2日投開票の日程で準備を進めており、24日に発足したばかりの麻生政権にとって、手痛い打撃となる。

 中山氏は27日、地元・宮崎市での自民党宮崎県連の会合で発言の真意を説明、「ごね得」の表現と、「日本は単一民族」との発言は「言葉足らずで不愉快な思いをさせた」と陳謝した。一方で、「日教組が強いところが学力が低い」との発言は撤回せず、「日教組を解体しないといけないと思っている。(日教組を)ぶっ壊す運動をしたい」と発言した。会合後も、記者団に、「日本の教育のがんは日教組だと思っている」と強調、自らの進退について、「国会審議に影響があれば、(ポストに)しがみついているつもりはないが、推移を見守りたい」と述べた。同日夕には東京・羽田空港で記者団に、「出処進退は自分で決める。今晩、女房(中山恭子・首相補佐官)と相談する」と語った。

 首相は27日、首相官邸で河村官房長官と会談し、対応を協議した。この結果、河村氏が28日午前、中山氏を首相官邸に呼び、一連の発言の真意を聞くことになった。中山氏は28日午前に首相官邸で開かれる臨時閣議の前に首相と会い、辞表を提出すると見られる

 中山氏が辞意を固めたのは、一連の発言を巡る問題が国会運営の混乱要因となり、その後の衆院解散・総選挙にも影響を与える可能性が大きいとして、与党内に早期辞任を求める声が強まったためだ。公明党の山口政調会長は27日のTBSテレビの番組で、「とんでもない発言だ」と中山氏を批判した。一方、民主党の小沢代表は27日、中山氏の発言について、「非常に不見識で軽率な、偏った発言だ。大臣の責任は任命権者の責任とイコールの問題だ」と述べ、首相の任命責任を追及する考えを示した。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20080927-567-OYT1T00644.html

やれやれだぜ、昨日
>>中山も麻生も戦う気あるなら本気で戦え。
といったばかりなのになぁ。こういう中途半端な辞任劇が一番タチ悪い。どうせ中山が辞めてもそれでまた叩かれ、終わる間もなくまた新たなマスゴミ煽動の叩かれネタが浮上してドンドンドンドン火の粉が拡大していく流れになるのは安倍政権崩壊の過程でさんざん見てきてるだろうに。今回はどうあがいても自民が大勝する流れではないので、問題はどれだけ自民が生き残れるかということにある。その場合重要なのはいかに自民支持者の固定層の心をガッチリ掌握できるかにかかっているわけで、民主や他のエセリベラル政党や偏向マスゴミと同じようなことをいくらやったってダメ。小泉がやったように敵の姿を鮮明に浮き上がらせて徹底的に本気の覚悟で戦うという姿勢を見せないと、有権者はついてこない。戦う前から尻尾振って逃げていくような負け犬なんかに誰も票を投じて、国政を任せようなんて思いもしない。ゴミや野党の攻勢に怯えきってる周囲の弱虫のいうことなんかにいちいち配慮して日本的腹切りなんぞしてみたって何の得にもなるはずがなく、挙句の果ては総選挙で枕を並べて討ち死にするのがオチだろう。いったん日教組を敵と定めてぶっ潰すといったのなら、最後まで食らい付いて徹底的に奴らを崩壊させるとこまでもっていかないと良い結果には結びつかない。”単一民族”や”ごね得”についてはともかく、日教組についての発言を支持する意見をもつ有権者の数はかなり多いので、中山大臣が本気の覚悟でその意気を示せば悪い結果にはならないはず。攻撃は最大の防御という、叩かれたら叩き返せ、倍返しで日教組とその犬どもを叩き潰せ、日本の有権者は政府与党の負け犬根性にはほんとにウンザリしてマジ切れしているということを理解しなければならない。有言実行・言行一致を支持する陽明学的理想はいまだに日本社会の基礎哲学として生きている。もう一度いう中山も麻生も戦う気あるなら本気で戦え。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2008年9月29日 20時02分
J-CASTニュース 中山前国交相「日教組批判」で反撃 ネット上などに「発言支持」の声
「日教組が強いから大分県は学力が低い」などの「失言」を連発したとして、国土交通相を辞任した中山成彬代議士(65)がテレビ番組に出演し、「日教組批判」をまたもや展開、「反省」どころか「攻勢」に出ている。代議士によると「ほんとのことをよく言ってくれた」といった声が事務所に殺到しているという。テレビ局の世論調査でも「辞める必要なし」とする意見が45%もあり、ネット上でも発言を支持する書き込みが相次ぐなど、意外な展開を見せている。

「いまの政治というのがね、建前論議でキレイな言葉ばっかり」
中山氏は2008年9月29日朝のTBS系情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」に生出演し、相次ぐ「失言」について釈明した。「成田空港整備の遅れは『ごね得』」と述べたことについては、「不適切だった」としながらも、「公のためには自分を犠牲にしてでも、という気持ちがなくなっている」と述べ、「成田空港のことだけを言っているわけではない」と釈明。「日本は単一民族」という発言については、「同質的な民族と言いたかった」「言葉が悪かった」などと述べたが、「ことばに気をつけなきゃいけないけど、あんま『言葉狩り』ばっかりしていると政治が活性化しませんよ」とも話した。

これらの発言に一応の謝罪はした中山氏だが、「日教組批判」については譲らなかった。中山氏は08年9月28日の辞任会見でも、「これについては撤回していない」「確信的に申し上げた」と述べ、「子どもたちからダメにして日本をダメにしよう。そういう闘争方針の下に活動しておられる方々がいる、これが日本をダメにしている」と言い切った。この日の同番組でも、

「成績が良くないのも事実ですし、今回の発言で大分県からも沢山のファクス・電話が来ました。『よくぞ言ってくれた』『その通りだ』という」
と紹介した。日教組の組織率と学力調査の因果関係が全くないという指摘についても、

「私はちゃんと調べておりますから分かるんです」
「組織率の問題じゃないんですよ。大阪は私が(文部科学)大臣の時、視察に行きたかったけど、行けないんですよ。日教組が入れさせない」
「大阪府というのは、職員組合との馴れ合いでずっとやってきて、ああいう風な財政破綻に瀕している。教育関係も、大臣も入れてくれない」
「日本全体がいまの大阪府になっちゃうということ」
と持論を展開した。さらに、

「私はいまの政治というのがね、建前論議でキレイな言葉ばっかり。国民向けにいいことばっかり(言う)。要するに、民主党のマニフェストを見てですね、『国民を騙してすぐ政権取れればいい』と、『公約偽装』とまで私は思っているんですよ」
と民主党批判まで飛び出し、「逆攻勢」に出ている形だ。

JNNの世論調査で「辞める必要なし」が45%に上る
さらに、JNNが08年9月27・28日に行った世論調査で、「辞める必要なし」とする意見が45%に上り、「辞めるべき」が48%と拮抗した状態であることを受け、中山氏は若い人を中心に「ほんとのことをよく言ってくれた」「やめる必要ないぞ」という電話が事務所に殺到している、と述べた。

実際、インターネット上掲示板などでは、中山氏の日教組批判について「辞めないで頑張ればよかったのに」「日教組と刺し違えても日本のためを思って身を犠牲にしたわけか」「こんな政治家は応援したい」「発言の撤回をしないから尊敬した」といった中山氏を擁護する書き込みも相次いでいる。

さらに、民主党の山岡賢次・国対委員長が「朝ズバッ!」で、世論調査で中山氏の辞任に否定的な意見が多いことについて、

「もし若い方たちが知らずに表明しているのか、あるいはある程度分かりながら表明しているのか。分かっているとしたら、歴史が回転してる」
「そういう人達がやっぱり人気が出てくる、秋葉原で人気が出てくる、と。これはある意味では戦前のドイツや日本の現象に回帰しており極めて危険」
「リーダーがそういうのを煽ってると、日本がまたいつか来た道に行く恐れがある」
などと発言したことがネット上で槍玉に上がっている。

「民主党のほうがよっぽど危険」「こっちの方がよっぽと暴言だろ」といった批判も相次ぎ、山岡国対委員長の発言は動画共有サイトにもアップされて、追及する側がネットユーザーに批判される事態になってきている。

http://www.excite.co.jp/News/society/20080929/JCast_27705.html

自らは何も反省しないヘンタイ新聞の与良とTBSの杉尾が必死だったなw。中山は戦う気概はあるみたいでそれは買うが、いかんせん議論の立て方進め方が杜撰だったのが残念。しかし、完全なアウェーの中まぁ頑張ってたとは思う。見かねたみのが時折フォローっぽいことをやってたな。
※加筆:080929
スポンサーサイト

幸福か?!

自分は「幸福だ」88%、現状を肯定的受け止め…読売調査
2008年9月27日(土)19:16

 今の自分を「幸福だ」と感じている人は88%に上り、「不幸だ」という人は10%にとどまることが、読売新聞社の年間連続調査でわかった

 「幸福だ」との答えは1979年以降のほぼ30年間、9割前後を推移し、現状を肯定的に受け止める日本人の幸福観が浮かび上がった。

 調査は6~7日に面接方式で実施した。

 79年以降の調査を見ると、「幸福だ」と感じている人は89年の92%が最高で、最低でも99年の87%だった。

 何を幸せと考えるかを具体的に尋ねたところ、「何か良いことが起こること」と考える人は29%にとどまり、「何も悪いことが起こらないこと」の69%が大きく上回った。

 今の日本人については、「自分が幸せかどうかを他人と比べて判断する人が多いと思う」と答えた人は76%、「そうは思わない」は21%だった。「自分だけが幸せならばよいと考える人が多い」との指摘にも、「そう思う」との答えは72%に上り、「そうは思わない」は25%だった。

 幸福とは何かを二つまで選んでもらったところ、「健康なこと」が69%で最も多く、「しあわせな家庭生活」41%、「良い友人をもったり、人々と仲よく暮らしたりすること」27%などが続いた。79年以降の調査でトップ3はいずれも同じだった。

 ただ、今回と79年を比べると、「健康」は3ポイント減、「家庭生活」は4ポイント減となり、「良い友人」は5ポイント増えた。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20080927-567-OYT1T00516.html

マジで?!天下泰平じゃないかw。うさんくさ。日ごろ小さな幸せ(ビールがウマイとか、アイスがもう1本当ったとか、ケータイで1万円キャッシュバックとか、そんなん)は感じることはあっても、自分が人様に胸張れるほど”幸福”だなんて、思ったこともない。離婚者・モテナイくん(さん)・失業者・ワープア・ネカフェ難民・病人・人間関係に悩む人・犯罪被害者・・・etc.合わせて〆て10%とこんなもんで収まるのか。平和な国だな。

古臭い手法”失言”叩きを叩け

   ∧             /i,  /|
  ヽ Y   ∧     ,.   | ,'//
   'i |   i !    / |  i ' /
    i i ∧/ /   / i  /  /
.    'i ',ヽ ' /   〈  i / /
    | ' j |    ヽ. V /
    ヽ、 i !     〉 ./
      ヽ,,; |    //
      i:〉 ´''''''''゙'r ´`>
.      i´ : :,.,.,. :. ヘ/
      !: : :,'r‐ァ : : ヽ
     /: : ,',. `´: : : : : ゝ、
    ;;;;;;; : : : : : ,.;;; : : : : `‐ .,
    ヽ,_ : :_, 1:;:;'' : : : : : : : :ヽ.、
          i': : : : : : : : : : : : : ;`‐- .,
.         |: : : : : : : : : : : : : : ,',',:',:',:ヽ、
.         | : : : : : : : : : : : ,;',;',;',;',;': :, '::.ヽ
         i: : : : : : : : : : ,; ; : ; : ;: ; : : : ; :
        名前 マタオオニシカ
        学名 Michelle Higgins Cervus
        英名 Cervus of Akahi
        分類 偶蹄目(ウシ目)シカ科売日属
        分布 The New York Times

麻生首相「けんか好きな国粋主義者」とNYタイムズ社説
2008年9月26日(金)20:21

 【ワシントン=五十嵐文】25日付米紙ニューヨーク・タイムズは、麻生首相について、中韓両国との関係を悪化させた「けんか好きな国粋主義者」と断じる社説を掲載した。

 社説は、麻生氏が外相時代、「戦前の日本の植民地化政策の成果を賞賛し、旧日本軍による残虐行為を正当化する一方、中国を危険な軍事的脅威だと述べた」と主張。首相として「近隣諸国を対等に扱う必要がある」と注文を付けた。

 さらに、日米関係についても触れ、「米国は、帝国主義の幻想でアジア中を怒らせるような(日本)政府を必要としているのではない」などと指摘した。

 同紙は06年2月にも、当時外相だった麻生氏を「外交感覚も歴史感覚もおかしい」などと批判し、日本政府が正式に抗議した経緯がある。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20080926-567-OYT1T00611.html

NYタイムズ 「中国と協調姿勢を」 社説で麻生首相に“進言”
2008年9月26日(金)16:15

 【ニューヨーク=長戸雅子】25日付の米紙ニューヨーク・タイムズは日本の麻生太郎首相を社説で取り上げ、「隣国を対等に扱い、国粋主義を現実主義に入れ替える必要がある」と進言した。 

 「タロー・アソウの復活」と題した社説は麻生氏について「隣国では好戦的な国粋主義者としてよく知られている」と紹介。「日本が植民地支配下で行ったことを称賛し、第二次大戦での旧日本軍の残虐行為を正当化して中国や韓国との関係を損ねた」と記述した。


 さらに「日本の将来は最大の貿易相手国である中国、韓国、急速に発展する他の近隣国と政治・経済的関係の強化にかかっている」と協調姿勢を取るよう提案した。


 一方で「麻生氏が現実主義的な政策を取れれば、首相として成功するだろう」とエールも送った。


 同紙は、2006年2月にも「日本の不愉快な外相」と当時外相だった麻生氏を社説で取り上げ「(日本の植民地支配などに関する麻生氏の発言は)誠実さも賢明さもない扇動的なもの」と批判。日本政府が同紙に反論を投稿した経緯がある。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/e20080926004.html

これだけ有名人で朝日ヘンタイ共同TBS中共朝韓のマスコット的存在なんだから、テレビに出てきて太郎や晋三と公開討論でもすればええやろ。

それにしてもさっそく案の定ゴミ連中の麻生内閣バッシングが加速してきた。
中山国交相の罷免要求で足並み=首相の責任追及へ-野党4党
オーニシも含めてまず発言叩きの前に発言内容の吟味をやれよと。内容に関係なくただ気に食わないから叩きますばかりやってたんじゃ、たとえあんたらの想定するところの”無知で流されやすく我々の導くところにおとなしく従うべき愚民”でもいいかげんそのいかがわしさに辟易してますます離れていくだろうよ。中山も麻生も戦う気あるなら本気で戦え。

ケータイ小説を書いてみた

瀬戸内寂聴さん、ケータイ小説書いちゃった!
2008.9.24 18:33
操作メニューをスキップして本文へ 印刷するブックマーク : 「ぱーぷる」というペンネームで書いたケータイ小説「あしたの虹」の単行本を手に、あいさつする瀬戸内寂聴さん=24日午後、東京都内のホテル【フォト】 「私もこっそりケータイ小説を書いていました。わくわくしました」。作家の瀬戸内寂聴さん(86)が「ぱーぷる」というペンネームでケータイ小説を書き、サイト上で発表していたことが24日、分かった。同日、東京都内のホテルで行われた第3回日本ケータイ小説大賞の贈呈式に、同賞名誉実行委員長として出席、あいさつの中で“告白”した。

 瀬戸内さんは「ケータイ小説は日本の文学を悪くすると言われていますが、読まれているのには理由があるはず。なぜ読まれるのか知りたくて書いてみた」と語った。

 作品は源氏物語の一部をモチーフにした現代の恋愛小説「あしたの虹」。今年5月から9月までケータイ小説サイト「野いちご」に連載、現在約25万ページビュー(閲覧回数)。絵文字も使い、若い人の会話をまねて執筆した。

 瀬戸内さんは贈呈式で、「あたし彼女」という作品で大賞に輝いた札幌市在住のkikiさん(23)らケータイ小説作者たちに「書きたいことを自分の言葉で書いて」と激励した。

 「あしたの虹」は書籍化され、25日付で毎日新聞社から出版された。
http://www.sanspo.com/shakai/news/080924/sha0809241833021-n1.htm

一部業界にかぎってすごい紛らわしいPNだよw。しかし、一回も読んだことないけど、とんでもないことになってるらしいケータイ小説。金儲けと実験的意味合いで一篇くらい書いてみようか。文才なんて全然ないけど;。それでも女子高生の気持ちになりきって軽いタッチで淫鬱な内容をちょちょっと書けば、一見誰にでもやれそうな錯覚にとらわれそうなところがこれのもつ甘いワナっぽいw。しかし、寂聴さん86歳でチャレンジだよ、おそろしいぐらいのメンタルの若さ!『ケータイ捜査官』石橋蓮司の回を思い出した。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

瀬戸内寂聴、ケータイ小説にお手上げ 執筆は「もう嫌」
10月14日15時43分配信 オリコン

ケータイ小説処女作『あしたの虹』を刊行し、インタビューに応じる瀬戸内寂聴

 ぱーぷる名義でケータイ小説家デビューを果たした作家の瀬戸内寂聴が14日(火)、東京・千代田区一ツ橋の毎日新聞社でケータイ小説処女作『あしたの虹』の単行本刊行合同インタビューに応じた。瀬戸内は「小説を書いて人を泣かせるのはいい気分。みなさんもやってみたら?って勧めたい」としながらも、ケータイ小説について「もう嫌! こんな時間をかけて無理に書くのなら、自分の小説を書いたほうがいい」と本音を吐露した。

瀬戸内寂聴、86歳にしてケータイ小説家デビューしていた(9月24日)

 同作は、瀬戸内が今年の5月から4か月間に渡り、ケータイ小説サイト『野いちご』に投稿していた作品。『源氏物語』をモチーフに書かれ、両親の離婚に振り回されて何事にも冷めた態度の女子高生・ユーリが、バイト先のイケメン・ヒカルに一目ぼれし、恋に落ちていくというもの。瀬戸内は「若い子に読まれているケータイ小説を無視できなかった」と執筆のきっかけについて切り出し「(ケータイ小説は)大人の目から見たら非文学的で、日本語を悪くすると批評されていた。だけど、批評するには(ケータイ小説が)わからなくてはいけないと思い、一生懸命読んでみました」と話した。

 また瀬戸内は、これからケータイ小説を書こうとしている若者に向けて「自分の思いを自分の言葉で書けばいい。人の心を感動させるっていうのはなかなか出来ることじゃない。ケータイ小説は文学の一種だと思います」と説得力十分に呼びかけた。ただ、2度目のケータイ小説執筆については「もう嫌! こんなに手間ひまかけて無理にやらなくても、自分の小説書いたほうが楽ですよ。もう結構」と本音を明かし、笑いを誘っていた。

最終更新:10月14日16時4分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081014-00000002-oric-ent


貧乏芸人の映画

小池徹平の一言にカッチーン!キンコン西野、芸人の俳優進出でイビられた?
リンクするには

2008年9月25日(木) 7:50 シネマトゥデイ

息はピッタリの小池徹平と西野亮廣
 24日、東京国際フォーラムで映画『ホームレス中学生』の完成披露試写会が開催され、主演の小池徹平、西野亮廣、池脇千鶴、イッセー尾形、古手川祐子、古厩智之監督、そして原作者の田村裕が舞台あいさつを行った。

 この日は、田村3兄弟が暮らしたアパートを再現した舞台セットでトークが繰り広げられ、出演者たちも和気あいあいの雰囲気。特に小池、西野、池脇の息はぴったりで、今もまだ兄弟のきずなでしっかりと結ばれている様子だった。

 今回、演技に初チャレンジしたお笑いコンビ、キングコングの西野は「僕はほかの二人(小池、池脇)と違って、俳優さんじゃないから、本番に入るまでに助走が必要だったんですよ」と本番前、必死に役になりきろうと気持ちを作っていたとコメント。しかしそんな一生懸命な西野に対し、主演の小池は「ひょっとして今、気持ち作ってるんですか?(笑)」と茶々を入れていたそうで、「あんときはほんま、バカにされた!」と憤慨する西野だった。

 一方、司会者から「最近はお笑い芸人の方が、俳優業に進出していますね」と話を振られると、小池は「本当にやめていただきたい!!」と即答。さらに「撮影中、(西野の)ひき笑いがやかましかった」とダメ出ししていたが、それも西野の俳優としての才能を認めた小池らしい、かわいい照れ隠しのように見えた。

 『ホームレス中学生』は人気お笑いコンビ麒麟の田村裕の実体験をベースにした大ベストセラー小説の映画化。この日、小池は段ボールを食べるという名シーンを振り返り「味はしないし、かんでもかんでも飲み込めなかった」と振り返り、原作者の田村を大いにうなずかせていた。

映画『ホームレス中学生』は10月25日より全国東宝系にて公開

映画『ホームレス中学生』オフィシャルサイト
http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFCN0015299/index.html

親愛の情の入った馴れ合いみたいな掛け合いという意味のフォローを記者が入れてるが、一面の本音も入ってると見た。音楽畑から入ったフランキー堺のように別の畑出身でも必ずしも才能が開花しないとは限らないのでお笑い芸人の参入を全否定する気はないが、民放ドラマなどの例で、お約束のような”芸人配置”(あたかも芸人枠のあるがごとき)や力量もないのに強引な主演級の重要な配役(いかにも事務所のごり押しっぽいやつ)があったりして、たちこめる芸人臭に白けて見る前から気が失せるなんていうこともよくある。こういう安くて軽い制作姿勢はドラマ業界全体のためにも止めた方が良い。たとえ他分野育ちでも役者としての才能の片鱗が見える将来使えそうな隠れた逸材を試験的に適材適所で使っていくというようにしないと、いずれ視聴者から完全な突き放しを食らう羽目に陥るだろう。

それにしても徹平=麒麟田村なんて異次元的な配役をいったい誰が考えたのか、シュールな芸術的効果(美少年で悲劇性を増させるとか/成年者が中学生を演じることで悲惨さを中和させるとか)をねらってなのか単に徹平ファンを取り込むための集客効果を期待してなのか知らないが、奇を衒いすぎててもはやストレートに『ホームレス中学生』の映画化としては見にくいんじゃないだろうか。この作品に関しては麒麟田村の存在は忘れてしまうのがよいだろう。

ところで最近世の格差社会批判の流れもあってか、貧乏エピソードを売りにする芸人がポツポツ出てきている。ドラえもんばりにネズミに耳をかじられたというメッセンジャー黒田(昭和の貧乏王)、未だに6畳1間に家族5人で寝てるという吉本新喜劇の宇都宮まき(平成の貧乏女王)、種子島の大家族貧乏ネタのグラビアアイドル上原美優等だが、筆者も貧乏育ちなので彼らの貧乏ネタは面白哀しく非常な共感とともにいつも爆笑させられている一人なのだが、どうせなら麒麟田村のエピソードも含めて短編のオムニバス形式(「バカヤロー!」シリーズのごとく)で映画化した方が良かったんじゃなかろうかと思う。

麻生内閣発足

職名 氏名 備考
内閣総理大臣 麻生 太郎 (あそう たろう) 衆院        
総務大臣 鳩山邦夫(はとやま くにお)内閣府特命担当大臣  (地方分権改革) 衆院  
法務大臣 森  英介 (もり えいすけ) 衆院  
外務大臣 中曽根 弘文(なかそね ひろふみ) 参院  
財務大臣 内閣府特命担当大臣  (金融) 中川 昭一 (なかがわ しょういち) 衆院  
文部科学大臣 塩谷 立 (しおのや りゅう) 衆院  
厚生労働大臣 舛添 要一 (ますぞえ よういち) 参院  
農林水産大臣 石破 茂 (いしば しげる) 衆院  
経済産業大臣 二階 俊博 (にかい としひろ) 衆院  
国土交通大臣 中山 成彬 (なかやま なりあき) 衆院  
環境大臣 斉藤 鉄夫 (さいとう てつお) 衆院  
防衛大臣 浜田 靖一(はまだ やすかず) 衆院  
内閣官房長官 拉致問題担当 河村 建夫(かわむら たけお) 衆院  
国家公安委員会委員長 内閣府特命担当大臣  (沖縄及び北方対策 防災) 佐藤 勉 (さとう つとむ) 衆院  
内閣府特命担当大臣  (経済財政政策) 与謝野 馨 (よさの かおる) 衆院  
内閣府特命担当大臣  (規制改革) 行政改革担当 公務員制度改革担当 甘利 明(あまり あきら)衆院
閣府特命担当大臣  (科学技術政策 食品安全)  消費者行政推進担当 野田 聖子(のだ せいこ) 衆院  
内閣府特命担当大臣  (少子化対策 男女共同参画) 小渕 優子(おぶち ゆうこ) 衆院

職名 氏名 備考
内閣官房副長官 松本 純 (まつもと じゅん) 衆院       
内閣官房副長官 鴻池 祥肇 (こうのいけ よしただ) 参院  
内閣官房副長官 漆間 巌 (うるま いわお)    
内閣法制局長官 宮崎礼壱(みやざき れいいち)

確かに新鮮味は全然ない。

「麻生内閣」初入閣5人、平均年齢は58歳…派閥の領袖1人
9月24日23時50分配信 読売新聞


 麻生内閣の特徴を顔ぶれや数字から探った。

 ◆最年少入閣◆

 麻生首相を含めた閣僚の平均年齢は58・2歳で、福田改造内閣の62・0歳から4歳近く若返った。戦後最年少の34歳で入閣した小渕少子化相が平均を押し下げた。最高齢は70歳の与謝野経済財政相。

 ◆民間人ゼロ◆

 初入閣は前内閣と同様に5人。女性閣僚も2人のままだ。ただ、総務相だった増田寛也氏の退任で、安倍内閣以降、切れ目なく入閣していた民間人は姿を消した。

 ◆派閥領袖は1人◆

 派閥別に見ると、首相が気心の知れた仲間を重用した影響で、津島、伊吹両派が共に3人で最多となった。党内8派閥のうち、高村派だけがゼロとなった。

 前内閣で4人だった派閥の領袖(りょうしゅう)は、二階派会長の二階経済産業相の1人に激減した。

最終更新:9月24日23時50分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000059-yom-pol

「文教族のお友達内閣」総裁選圧勝の論功行賞も
9月24日23時53分配信 読売新聞


 24日発足した麻生内閣は、首相と親しい「文教族」が多いのが特徴だ。

 党内からは「文教族のお友達内閣」(古賀派ベテラン)との指摘も出ている。


 内閣の要である河村官房長官をはじめ、中山国土交通相、鳩山総務相、中曽根外相、与謝野経済財政相の5人が、文相・文部科学相の経験者だ。初入閣組でも、塩谷文科相は文科副大臣、小渕少子化相は文科政務官を経験している。

 首相自身も文部政務次官や党文教部会長も務めた文教族の実力者だ。組閣にあたっては、文教族のドン・森元首相の意向も尊重した。

 総裁選圧勝の論功行賞の色合いも濃い。

 鳩山氏や甘利行政改革相、中川財務相、浜田防衛相の4人は総裁選の推薦人だ。このため党内には「自分に近い仲間を集めて『お友達内閣』とやゆされた安倍内閣に似ている」との見方もある。

最終更新:9月24日23時53分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000060-yom-pol

保守系総理に「お友達」なんて揶揄するようなメディアや議員に限って中南海だの将軍様だの青瓦台だののお友達が多い。しかしこいつらの手にかかればアメリカ大統領の官邸スタッフなんてほとんどお友達じゃねーか。いつもながら論評の仕方がワンパターンでほんとにくだらない。

「国家支える覚悟ない」=民主批判を展開-麻生総裁
9月23日17時33分配信 時事通信


 「この1年間、民主党は国家国民のために一体何をしてきたのか」。自民党の麻生太郎総裁は23日、都内のホテルで開かれた公明党大会での来賓あいさつで、民主党批判を展開した。
 麻生氏はインド洋での海上自衛隊による給油活動継続に反対するなどした同党の国会対応に触れて、「すべて政権交代や政局のためという話は、明らかに国民を無視している。政権交代の先に何が待っているのか示してほしい」と求めた。また「国家を支える覚悟と決意がないから、(小沢一郎代表は)大連立などという話を(福田康夫首相に)持ち込んだのではないか」とボルテージを上げた。 

最終更新:9月23日17時34分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080923-00000086-jij-pol

連中のアタマん中にゃ特定外国人に国権を売り飛ばすことしかないから。シーレーンも日米同盟もなんじゃらほいってなもんよ。アメリカ様の代わりに中共様命だから。

胡散臭い民放ドキュメンタリーが増えるらしい

各民放10月の番組改編 「ドキュメンタリー」回帰 世の中の風、変わる
2008年9月23日(火)08:15

 民放キー局の10月改編が出そろった。視聴率が取れないとされていたドキュメンタリー番組を、TBSとテレビ朝日がゴールデンタイムにぶつけてきたのが特徴だ。「クローズアップ現代など硬派な番組が2ケタ視聴率を取り、世の中の風が変わってきた」(TBS)との読みがあり、ライバルはずばりNHK。娯楽重視だった民放の編成姿勢へ、変化が生まれてきた。(田辺裕晶)

 ■プライム大改造

 TBSは水曜夜、3本の報道・ドキュメンタリー系新番組を連ねた。なかでも「水曜ノンフィクション」は「高品質のドキュメンタリー」が軸という。ゴールデン、プライム、全日ともに上半期4位に甘んじた同局では、プライムタイムの半分近い番組を入れ替える“構造改革”に踏み切り、改編率(変更する番組の割合)は46・4%に達した。吉崎隆編成局長は「人生や老後について『こんなはずじゃなかった』と思っている人が、フィクションや笑いだけを求めているのだろうか。冒険だが、一度真面目に世の中に向き合いたい」と、視聴者ニーズを見詰め直すことを強調した。


 テレビ朝日は報道局内にドキュメンタリー制作班を新設。月曜の「報道発 ドキュメンタリ宣言」では、「『現象』ではなく『人間』にこだわり、ニュースの真相に迫る」。ライバルはNHKの「プロジェクトX~挑戦者たち~」や「プロフェッショナル 仕事の流儀」だという。原一郎プロデューサーは「民放のゴールデンタイムからドキュメンタリー番組が姿を消して3年、バラエティー中心の時間帯を“変革する”という高い志を持って制作に当たりたい」と意気込む。
(中略)
                   ◇


 ■10月改編 民放キー局の主な新番組


日本テレビ 誰も知らない泣ける歌    (V 火曜午後9時)


      オー!マイ・ガール!!   (D 火曜午後10時)


      OLにっぽん        (D 水曜午後10時)


TBS   復活の日          (V 水曜午後6時55分)


      水曜ノンフィクション    (N 水曜午後9時)


      久米宏のテレビってヤツは!?(N 水曜午後10時)


フジテレビ エチカの鏡~ココロにキクテレビ~


                    (V 日曜午後9時)


      イノセント・ラヴ      (D 月曜午後9時)


      風のガーデン        (D 木曜午後10時)


テレビ朝日 報道発 ドキュメンタリ宣言 (N 月曜午後7時)


      サラリーマン金太郎     (D 金曜午後11時15分)


      小児救命~子供たちのために。その未来のために~


                    (D 木曜午後9時)
(後略)
 ※ドラマ=D、バラエティー=V、報道・ドキュメンタリー=N
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/m20080923041.html

TBSの場合「報道特集」などはたまにオヤという内容をやったりするが、基本的にものすごい胡散臭いw。また何か物議をかもすようなことやりそうやな。たまに日曜夜にNHK教育で酷い内容のドキュメンタリーをやってるが、そういう方面の臭いもする。しかし、民放とNHK教育ではインパクトが違う。マズイ内容が広まったらまた害悪が増える。バラエティータレントには一部収入減となりそうな感じか。毎度毎度同じような面子で同じような内容のしょうもない番組ばかりやってれば、そりゃ視聴者も飽きて当然で一度は食いつくかもしれない。しかし、だんだんネタ切れしていって強引な演出編集続出でモラルハザードに陥って遠からん時期に打ち切りになり、また民放の評判を落とす羽目になる可能性も高いんじゃないだろうか。

麻生総裁選出

自民党新総裁に麻生氏、民主党との戦いに強い決意
2008年9月22日(月)16:46


(トムソンロイター)


 [東京 22日 ロイター] 自民党は22日、麻生太郎幹事長(68)を新総裁に選出した。麻生氏は選出後、両院議員総会であいさつし「政権政党として、次の総選挙において断固民主党と戦っていかなければならない。その選挙に勝って初めて、天命を果たしたということになる」と述べ、政権選択選挙とみられる次の総選挙に向けた決意を表明した。 

 さらに、いま国民が抱えている諸問題に対して「実行に移す力は、われわれ以外の政党のどこにあるかと強く思っている。断じて民主党ではない」と語り、「先頭に立って戦う機会を与えてもらったことに感謝する」と語った。そのうえで「この選挙に勝って、この国の再生を果たし、改革を成し遂げ、さらなる一歩を進めていかなければならない」と述べ、日本再生を誓った。 

 <総裁選は351票獲得し圧勝> 

 自民党総裁選は22日午後、党本部で投開票が行われ、麻生氏が351票を獲得、1回目の投票で過半数を制し、福田康夫首相の後継総裁に選出された。

 他の立候補者の得票数は、与謝野馨経済財政担当相(70)が66票、小池百合子元防衛相(56)が46票、石原伸晃元政調会長(51)が37票、石破茂前防衛相(51)が25票。 

 新総裁に選ばれた麻生氏は両院議員総会のあいさつのなかで、自民党総裁選を戦った他の4人の候補者について「対立はこの瞬間をもって終わった」と述べ、総選挙に向け挙党態勢で臨む考えを強調した。

 麻生氏はこの後、午後6時から記者会見を行い、新総裁としての所信をあらためて示す。党役員人事はきょう中に決まる見通し。24日召集の臨時国会で首相指名選挙が行われ、麻生氏は第92代首相に就任する。 
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-338760.html?C=S

消費税上げ、食品は軽減を検討…麻生新総裁が会見
2008年9月22日(月)21:23


(読売新聞)

 自民党の麻生総裁は22日、就任記者会見で、消費税率の引き上げについて、「2015年くらいに、(段階的に)10%台にするのが流れだ。食品価格が急激に上がっているから、食べ物(の税率)はゼロでもいい。一般的なものには10%、こちらは5%と、二つあっていい」と述べた。

 食品などに軽減税率導入を検討する考えを示したものだ。

 また、「『景気はそこそこだな』と思わせるのに3年くらいかかる。消費税増税はそれから先ではないか」とし、3年間は現行税率を据え置く考えを強調した。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20080922-567-OYT1T00486.html

『自民新総裁に麻生氏選出、党4役人事実施-24日に新内閣発足へ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=aOAzWLk7dF98&refer=jp_politics
 福田康夫首相の後継を決める自民党総裁選は22日午後、投開票が行われ、国会議員票と党員票ともに麻生太郎幹事長(68)が過半数を獲得して第23代総裁に選出された。(中略)
 また麻生氏は14日のNHK番組で、消費税(現行5%)の引き上げ論について、橋本龍太郎内閣が1997年に消費税率を5%に引き上げたことに触れ、「トータル9兆円の増収を目指したが、景気は冷えてマイナス4兆円。あれから学習しないのは愚かだ」と指摘。消費税率の3年間据え置きを政権公約にするのかとの問いに「基本的にはそうなる」と答えた。 (後略)』

 わたしが麻生氏を支持しているのは、このように「数値」「数字」に基づいた発言ができることも一因です。しかし、この消費税関連の発言ですが、ブルームバーグ以外のメディアでは見かけることができませんでした。一応、五大新聞のオンライン版を全て見たのですが。日本メディアは財務省に加担し、消費税上げを煽っていたので、載せられないのでしょうか。そんな殊勝とは思えませんが。
 ブルームバーグ以外で見かけた方がいらっしゃいましたら、是非、教えて下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/17438226.html

筆者はポータルサイトのニュースヘッドラインを漁るのが毎日の日課だが、管見では三橋氏の指摘のごとく他に橋本増税失敗の話を取り上げているメディアは見ていない。従って日々のチェックリストに入ってないブルームバーグソースの記事は三橋氏のブログを見ないと知らなかっただろう。ゴミメディアの麻生潰しは既に始まっていて、やり方しだいによっては安倍バッシングを超えたゴミメディアの麻生攻撃が今後どんどん加速していくに違いない。日ごろゴミ記者をからかって遊ぶことも多い麻生だけに、それ相当の仕返しは予測しておかないといけない。麻生はバランス感覚に秀でていると思うので、その辺うまくあしらって、安倍政権みたいにゴミメディアに沈没させられないように巧みに政権を運営して、できるだけやれることをやれる範囲で成し遂げてもらいたいものである。

ところで、麻生の経済政策だがやはり感覚もマトモそうで数字にも聡いものをもっているようだ。日本以外全部沈没で外需主導の上げ潮路線もダメ、増税一辺倒の財政再建主義もダメ、適宜景気対策を打ちつつ内需の安定成長を図り、時機を見て財政再建=社会保障の安定を低所得層に配慮しながら底固めを望むと当面の経済運営はとりあえずはこれ以外にはないだろう。

別して麻生に期待するのは全方位土下座外交の取り下げと真に協調するに足る友邦との関係強化である。歴史歪曲に基づく利権保護外交と政治意思の欠如した負け犬外交の断固粉砕を切に願う。まぁ、最初のうちは党内基盤の薄さからなかなか麻生カラーを出すのはしんどかろうが、それでも要所要所においてはビシッと引き締まった最善の対応を取ってくれるものと期待している。

まだまだ懲りてないシナ産毒食材の輸入

「中国産」あん、味見直後に菓子製造店の2従業員が嘔吐

・19日午後3時ごろ、長野市南高田の菓子製造業「丸生本店」で、
 従業員の男性(36)と女性(35)が、和菓子の材料に使うあんに異状があったため、
 味見した直後に嘔吐(おうと)し、手足のしびれを訴えた。

 2人は市内の病院に運ばれたが、命に別条はないという。

 長野中央署は、毒物が混入された疑いもあるとみて、
 県警科学捜査研究所と長野市保健所で、残ったあんの分析を急いでいる。
 長野県警幹部によると、あんが入っていた箱には「中国産」と書かれていたという。

 発表によると、2人はお彼岸のおはぎ作りをしており、あん5キロ入りの袋を開封したところ、
 異臭がしたため、手ですくって味見した。石油臭いような味がし、2人は約5分後、嘔吐した。

 店では普段、あんを長野市内の製あん業者など数社から仕入れていた。
 この日は、あんが足りなくなったため、追加で5キロ袋に入ったあんを使おうとしたという。
 「中国産」と書かれた箱には、あん4袋が入っていた。

 丸生本店は、モチやおはぎなどの和菓子、長野名産のおやきを製造し、店頭で販売している。
 当時は、2人を含む従業員4人が菓子製造室で、あんを混ぜ合わせて和菓子を作っていた。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080919-OYT1T00662.htm

※元ニューススレ
【社会】あんこに毒物? 長野の和菓子店で従業員が嘔吐・しびれ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221824995/

2008年9月20日 20時59分
<メラミン乳>丸大の5製品に中国製混入の疑い 全国で販売
 中国で製造され、化学物質「メラミン」が混入した疑いがある牛乳を原料に使用していたとして、丸大食品(大阪府高槻市)が製品の回収を始めた問題で、同社は20日午後、回収が必要な製品は5品目だったと発表した。同日午前には3品目としていたが、その後の確認で増えた。多くは全国の大手スーパーなどで販売されており、冷凍ギョーザに続き中国製食品への不安が広がりそうだ。

 丸大食品によると、問題の牛乳が使われたのは「クリームパンダ」「抹茶あずきミルクまん」「グラタンクレープコーン」「角煮パオ」「もっちり肉まん」の5品。店頭などに残っていて回収が必要な量は計2800個余り、小売価格にして総額約120万円という。

 5品のうち「クリーム」「抹茶あずき」「グラタン」の3品は同社の子会社「青島丸魯大食品有限公司」(中国・山東省膠南市)が製造。丸大が日本に輸入し、ジャスコやダイエーを含む全国のスーパーなどで、8、9月に約1万3000個を販売した。

 子会社は3品の原料として、住友商事(東京都中央区)の現地グループ会社「青島住友商事」を通じ、中国の大手乳製品メーカー「伊利集団」から牛乳を購入。まんじゅう皮のつなぎ材料などとして使用していたという。

 住友商事広報部によると、青島住友商事が伊利集団の子会社から牛乳を購入、丸魯大食品に販売した。取引は07年春ごろから今年7月末ごろまでで、取引量は07年が約40トン、今年は約10トン。丸魯大以外の会社に販売したことはないという。

 残る2品の「角煮パオ」と「もっちり肉まん」は住金物産(大阪市北区)の中国子会社が製造。丸大が購入し、今年4月以降、主に中部地区以西で販売した。

 丸大は19日夜、中国で伊利集団などの牛乳からメラミンが検出されたとの報道を受け、現地工場に連絡。20日早朝、自社製の3品に使われた牛乳が伊利集団のものと確認できたため回収を決めた。午後、他の2品でも問題が分かったという。

 検査は財団法人日本食品分析センターに依頼し、結果は25、26日ごろ判明する見通し。丸大の担当者は「メラミン混入は確認されていないが、念のため回収を決めた」と話す。

 丸大食品は1954年創業。ハムやソーセージなどのほか、総菜用の調理・加工食品などを全国で販売している。07年度の売り上げはグループ会社も含め2013億円。

 中国の粉ミルク汚染事件では、甘粛省蘭州市の医師が今月8日、粉ミルクを使った乳児14人が腎臓結石の治療を受けたと公表。中国全土で5人が死亡し患者は6200人を超えると分かった。

 大手乳製品メーカー「三鹿集団」が05年4月から粉ミルクにメラミンを混入していた。中国政府の検査などで伊利、蒙牛など大手乳製品メーカーを含む21社の粉ミルク製品と、大手乳製品メーカー3社の牛乳からメラミンが検出された。
http://www.excite.co.jp/News/society/20080920/20080921M40.067.html

国内で問題を起こしている三笠フーズの件にしても、元をただせばシナ産(他のアジア産)の事故米だったし、未だに無頓着にシナ産食料品を使ってるメーカーや小売の気が知れない。まぁあの暗黒大陸にいったん進出したらもうオワリで、合弁方式を義務付けられてるから簡単に逃げるのも難しい。その内利益も企業秘密も吸い取られて、気が付いた時にはスッポンポンにされてカゼ引いて、下手すりゃ重篤な合併病に苦しんで挙句の果てはナムアミダブツの空恐ろしさである。

『「IT製品、ソースコード開示せよ」…中国が外国企業に要求へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080919-OYT1T00011.htm
 中国政府が外国企業に対し、デジタル家電などの中核となる製品情報を中国当局に開示するよう命じる新制度を2009年5月から導入する方針であることが18日わかった。
 対象はICカードやデジタル複写機のほか、薄型テレビなども含まれる可能性がある。開示を拒否すれば、その製品の対中輸出や中国での現地生産、販売が一切禁止される。企業の知的財産が中国企業に流出するおそれがあるほか、デジタル機器の暗号技術が中国側に筒抜けとなる安全保障上の懸念もある。経済産業省や米通商代表部(USTR)などは制度の撤回を強く求める構えで、深刻な通商問題に発展する可能性がある。
 中国は、新制度を「ITセキュリティー製品の強制認証制度」と呼んでいる。具体的には、対象となる製品について、デジタル家電などを制御するソフトウエアの設計図である「ソースコード」の開示を外国企業に強制する。対象製品は、開示されたソースコードに基づく試験と認証機関による検査に合格しないと中国で製品を販売出来ないという、国際的に例のない制度だ。
 新制度の対象としては、ソニーが開発した非接触ICカード技術「フェリカ」や、デジタル複写機、コンピューターサーバーなど、暗号機能が含まれる製品が有力。
 中国政府は、ソースコードの開示を求める狙いについて、ソフトの欠陥を狙ったコンピューターウイルスや、コンピューターへの不正侵入を防ぐためと説明している。
 しかし、開示内容が中国政府を通じて中国企業に漏れる恐れはぬぐえない。そのうえ、日本製デジタル機器の暗号情報も見破られやすくなり、中国の諜報(ちょうほう)活動などに利用される懸念も指摘されている。
 業界団体の試算によると、日本企業の対象製品は、現在の中国国内での売上高で1兆円規模に上る可能性がある。在中の日米欧の経済団体は、連名で中国当局に懸念を表明する方針だ。』
 本当に狂ってしまったんでしょうか、中共政府は。これまでは、中国が国際社会の慣習や常識から踏み出す行動をするときは、片足だけは枠内に残していたのに、これは枠内から完全に飛び出してしまっています。
 株価統制の方はまだしも動機が納得いくのですが、この「ソースコードを開示せよ」については、理由が全く分かりません。こんな制度を導入すれば、あらゆる外資系企業が一斉に撤退を始めるのは目に見えているにも関わらず、一体どういうつもりなのでしょう? 中共首脳部が、本当にそこまで愚かだとは信じがたいのですが。
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/17264319.html

そらまた来た。新たな手段、身ぐるみはがそうスッポンポン法の成立だ。外資が逃げ出す前に、身ぐるみ全部はいでしまおうと、経済ガタガタになってきたので、いよいよ畜生働きでもなんでも働いて、弱体化してきた外資の持ってる経営資源をなんでも引っぺがそうと躍起になってきやがったということじゃないのか。

ヘヴィメタ再ブームの兆し

2008年9月20日 16時55分
夕刊フジ 世代を超えて熱狂!! いまナゼ?「ヘヴィメタ旋風」
若者には映画「デトロイト・メタル・シティ」が大ブレークだ
70-80年代にオジサンのハートを熱くしたハードロック/ヘヴィメタルが、この秋、世代を超えて本格的なブームの兆しを見せている。人気バンドや大物の来日ラッシュが続き、ヘヴィメタを描いた映画も大入り。いったいナゼ?

 【OTAKU旋風】

 連休中の今月15日、東京・秋葉原を身長2メートルを超すモンスター“2頭”が闊歩して、たちまちファンの人だかりができた。その正体は、フィンランドで国民的人気を誇る「ローディ」のメンバーだった。

 「10月にニュー・アルバム『DEADACHE-デッドエイク』を世界同時発売するんですが、約3年ぶりにコスチュームを新調したばかり。それを地元フィンランドでも、ロンドンでも、ニューヨークでもなく、世界のOTAKU憧れの聖地・アキバで披露したい、と。メンバーたっての願いでした」と話すのは所属レコード会社、BMGジャパンのスタッフ。

 ボーカルのMr.ローディとドラムスのキタは、フィギュア集めの趣味があり、自身でコスチュームやアルバム・ジャケットのデザインも手掛け、マンガ好きという筋金入りの「OTAKU」。日本のオタク文化とヘヴィメタブームが合体した格好だ。

 【ゾクゾク来日】

 英国からは大物バンドの来日公演が続く。“メタル・ゴッド”と呼ばれるジューダスプリーストは、28日にパシフィコ横浜、29日に日本武道館で。券売が好調でさらに、10月1日には東京国際フォーラムホールAで追加公演が決まった。

 全英ツアーを成功させたデフ・レパードとホワイトスネイクの夢の競演は熱気をそのままに10月23、24日の両日、日本武道館を沸かせる。これらのバンドを招へいするウドー音楽事務所では「30-40代の熱心なロックファンにお応えする形で呼びました。いずれの公演も完売間近です」と語る。

 来年2月には“世界3大ギタリスト”のひとり、ジェフ・ベックの来日が決定。豪州の大物AC/DCの来日公演も噂される。

 【映画も大ヒット】

 映画館では人気マンガが原作の「デトロイト・メタル・シティ」(李闘士男監督)が8月23日の公開以来、大盛況で早くも「興行収入20億円を突破する勢い」(興行関係者)だ。ポップ歌手志望の松山ケンイチ演じる青年が、デスメタル専門の音楽事務所の戸を叩いてしまい、ヘヴィメタのカリスマになるギャグコメディーだ。

 今週のアルバムチャートにもメタリカ、陰陽座がベストテン入りしている。

 降って沸いたような突然のヘヴィメタブーム。音楽評論家の伊藤政則さんは、こう見る。

 「10年前までは、若者にこっぱずかしいと思われていたスタイルが、世代がひと周りして変わったね。とくにヨーロッパでは、ものすごいブームで、アイアンメイデンのライブには、ローティーンから子連れファン、50代まで6万人が詰めかけた。その勢いが日本にも来ていて、ヒップホップを聴く若者が、同じ感覚でメタルを聴いている」

 時代は巡る-。

 ■ジューダスプリーストなどの公演の問い合わせは、ウドー音楽事務所(TEL03-3402-5999)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20080920/Fuji_EN_320080920003.html

伊藤政則、懐かしい!へヴィメタクラブだったかな彼主催のレコード販促のための企画の会員証ももってたw。ヴァンヘイレン、ホワイトスネイク、クワイエットライオット、スコーピオンズ、ドッケン、ディオあたりは好きでよくアルバムを聴いてたもんだ。しかし、ここ20年遠ざかったまま。マイブーム再興の兆しはそんなにみえないな。まぁどこかでかかってれば耳は反応はするんだが。いかんせんもはやわが体内にあのような激しい音楽を受容できるエネルギーが残ってないのかもしれない。年とったもんだ;。

予言と相内優香嬢

相内優香
筆者のかねての予言通りに現役女子大生フリーアナだった相内優香嬢がほんとに局アナになったようだ。

ここでついでに、我輩の予知能力も披露しておこうかの。現在現役の立教大生タレントの相内優香嬢はいずれ局アナになるであろう。それもフジテレビが有力ぢゃ。「SUPER INDEX(SUPER CHANNEL)」は必見なるぞ。口元がセクシー、福下恵美嬢に感じ似ておる気がする。ただこの番組、ライティングが少しキツすぎるぞよw。

フジテレビでなくてテレビ東京だったのは少し予感が狂ったが、まぁ若干の精度の差異というものだろう。ルールールールー予感です予感がします・・・・・・

逆ギレ外交

中国が日本側に抗議 潜水艦領海侵犯事件をめぐる報道に対して
9月17日12時51分配信 産経新聞


 高知県・足摺岬沖の豊後水道周辺で国籍不明の潜水艦が領海侵犯した問題で、中国外務省が、「日本政府関係者が中国の潜水艦であると説明している」との報道があることについて、北京の日本大使館に対し抗議していることが17日、分かった

 町村信孝官房長官は同日午前の記者会見で「報道について問い合わせがあった。『抗議』というほど強いものではない」と説明。潜水艦の国籍については「どこの国と特定できない。あたかも(日本)政府が中国籍と言っているかのごとき報道が一部あったのは、事実に反する」と述べた。

最終更新:9月17日12時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080917-00000941-san-soci

得意の逆ギレきた。

日本の金融機関は「能無し集団」

膨張する「金融ギャンブル」=CDS、邦銀も57兆円の取引
2008年9月18日(木)20:30

 米政府・当局による保険最大手AIG救済ではデリバティブ(金融派生商品)「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」が注目された。企業の破綻(はたん)リスクを売買するCDSは投資に対する保険効果を持つとされ、市場の混迷を背景に、世界的に取引が増加。国内でも大手銀行の取引残高(想定元本ベース)は5541億ドル(約57兆円)と1年間で倍増した。一方、CDSに深入りした米金融機関の危機が続く中、保険機能を維持できるのか懸念がくすぶっている。

 ◇ギャンブルに酷似

 世界のCDS残高は2007年末時点で62兆ドル強(約6500兆円)と2年間で4倍近くに膨張した。邦銀も昨年夏以降、金融市場が動揺する中、投資リスクを回避する狙いから、こぞってCDSを購入。日本銀行によると、大手銀行など13金融機関のCDS残高は今年6月末で5541億ドルと昨年6月末(2700億ドル強)から倍増した。

 しかし、CDSは相対で取引・転売され、対象企業の債券を保有していなくても購入できる。理論的には誰でも大手企業の倒産リスクに投機でき、ヘッジファンド関係者は「保険よりも、競馬や選挙など何にでも賭けられる英国の賭博『ブックメーカー』に仕組みは近い」と指摘する。 

[時事通信社]
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-080918X621.html

リーマン破たんが全国の銀行に波及-回収不能の恐れ2500億円(表付3)
  9月17日(ブルームバーグ):米投資銀行リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが経営破たんした影響が日本国内の金融機関に波及している。大手行がリーマン向けに融資しているほか、生損保や多くの地銀がリーマン発行のサムライ債を保有。これらの投融資のうち回収不能などにより約2500億円が業績にマイナスの影響を及ぼす可能性が出てきた。

  最も影響が大きいのはサムライ債。米連邦破産法の適用申請を受け約2000 億円がデフォルト(債務不履行)になる公算が大きい。これまでにリーマン向け債権などを公表した地銀は32行で約660億円。大半をサムライ債が占め、業績予想修正を迫られる可能性がある。一方、大手8行・グループは融資などで約1370億円、生損保も債券などで約470億円の影響がありそうだと発表した。

  野村証券の藤原悟史アナリストは、地銀のリーマン債保有について、「地元で融資拡大が望めない中、運用の一環として利回りの期待できる外債を保有していた。特にリーマンは大手証券ということもあり安心していたのではないか」と指摘。本業も低迷している中で今回のリーマン問題が重なり、「中間期(9月期)の業績予想で下方修正が相次ぐ」と見ている。

  大手行では三井住友フィナンシャルグループは与信9億8000万米ドル(約 1022億円)と債券約5億円を保有。このうち100億円程度の損失を見込んでいる。三菱UFJフィナンシャル・グループは与信で約2億3500万ドルの影響を予想する。600億円の融資とデリバティブ関連債権93億円を保有するあおぞら銀ではリチャード・レイトンCFOが「予想損失額は27億円」と述べた。

  米リーマンの日本法人であるリーマン・ブラザーズ証券とリーマン・ブラザーズ・ホールディングスの2社は16日、東京地裁に民事再生手続開始を申請し、受理されたと発表した。両社の負債総額は約4兆円だった。金融庁が16日までの公表資料をまとめ17日に発表した邦銀大手8行・グループのリーマン向け債権額は合計で3200億円だった。



【大手銀行】
三菱UFJ: 与信250億円
三井住友FG:与信100億円
りそなHD: 与信200億円
みずほFG: 与信200億円
住友信託銀行:与信 60億円
あおぞら銀行:与信 27億円
中央三井: 与信150億円
新生銀行: 与信380億円

【地域銀行】
山形銀行: 債券30億円
八千代銀行: 債券5億円
南日本銀行: 債券13億円
北越銀行: 債券20億円
北洋銀行: 債券51億円
千葉銀行: 債券50億円
常陽銀行: 債券42億円
千葉興銀: 債券20億円
七十七銀: 与信20億円
岩手銀行: 与信30億円
東邦銀行: 債券15億円
荘内銀行: 貸出金5億円
ふくおかF: 債券40億円
十六銀行: 債券10億円
八十二銀: 債券10億円
北国銀行: 債券20億円
滋賀銀行: 債券35億円
百五銀行: 債券40億円
京都銀行: 債券5億円
ほくほくFG:債券14億円
百十四銀: 債券5億円
伊予銀行: 債券35億円
四国銀行: 債券5億円
阿波銀行: 債券12億円
琉球銀行: 債券10億円
紀陽HD: 債券71億円
愛知銀行: 債券10億円
第三銀行: 債券10億円
北日本銀: 債券2億円
徳島銀行: 債券8億円
福島銀行: 債券10億円
大東銀行: 債券5億円

【生命保険会社】
日本生命保険:債券50億円、融資50億円
第一生命保険:債券80億円、株式7000万円
住友生命保険:株式・融資・債券の保有なし
明治安田生命:債券20億円
三井生命保険:債券20億円
朝日生命保険:債券100億円

【損害保険会社】
東京海上HD:非公表
三井住友HD:147億円
損保ジャパン:債券数億円
あいおい損保:株式・融資・債券の保有なし、投信やファンドは精査中
日本興亜損保:証券化商品3200万円

(注)数字は東京証券取引所に公表もしくはブルームバーグ・ニュースの取材で
判明したもの。


記事に関する記者への問い合わせ先:
東京 河元 伸吾 Shingo Kawamoto
skawamoto2@bloomberg.net
伊藤 小巻 Komaki Ito kito@bloomberg.net


更新日時 : 2008/09/1http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aRq7Rbv7jqGA7 17:48 JST

米金融業界に衝撃、憤るリーマンの従業員と動揺するメリル
9月16日17時55分配信 ロイター



拡大写真

 9月15日、破たんしたリーマン・ブラザーズの従業員たちの一部はファルドCEOへの怒りをあらわに。写真はロンドンのリーマンのオフィス前で話し合う従業員(2008年 ロイター/Andrew Winning)

 [ニューヨーク 15日 ロイター] 破たんしたリーマン・ブラザーズの従業員たちは、がくぜんとした様子で、また怒りを抱えながら、ニューヨークの本社で荷物をまとめた。158年の歴史を持つ企業が破たんしたことへの苦悩は、リチャード・ファルド最高経営責任者(CEO)にも向けられた。
 米国東部時間15日午前6時30分までに、数十人のリーマン・ブラザーズの従業員たちは、タイムズスクエアからほんの数ブロックしか離れていない本社に急いで入って行かなければならなかった。スーツを着ている人もいれば、少数派ながらカジュアルな服装の人もいた。
 多くは空に見えるダッフルバッグやバックパック、スーツケースを持ってビルの中に入り、ほどなくして中身の詰まったバックを運び出す人の姿が見えた。
 従業員たちは13日の夕方から15日早くにかけ、怒りや落胆の感情を共有していた。ウォール街にとって気が重い週末となったこの間、リーマンは救済者を見つけることが出来ず、破産法適用を申請した。
 リーマンの住宅ローン部門で働くレスリー・ゲルバーさんは「ディックはいつも従業員の面倒を見ると言っていたのに」とファルドCEOを指して言った。「彼が本当にどうにかする気があったなら、そう出来たはず。やっぱり、これは彼のせい」と語った。
 ゲルバーさんは「私はここで14年間働いていた。これから何をするべきか分からない」と話している。
 あるロンドンのリーマン従業員によると、ヘッドハンターから既に連絡があったという。本社があるニューヨークのマンハッタンの歩道は、話を聞こうとする記者やカメラマンが従業員に駆け寄るため、パパラッチが群がるような雰囲気になっていた。
 一方、バンク・オブ・アメリカが500億ドル(約5兆2000億円)でメリルリンチを買収するとの14日の発表を受けて、マンハッタンのダウンタウンにあるメリルリンチでは、従業員たちはどう受け入れるべきがか悩んでいた。
 メリルのトレーダーは本社に向かう途中に「みんな動揺している。誰もわれわれがバンク・オブ・アメリカに買われるなんて今まで思ってなかった。これで少なくとも破産はなくなった」と話した。
 買収によって米国で最大の銀行が誕生するが、メリルの従業員たちはこの買収が自分たちにどう影響するのか解釈するのに苦労している。
 メリルの営業職に就いているタラ・デマルコさん(37)は「12日に会議があり、すべては上手くいくと言っていた」と話した。メリルの同じチームで7年間働いているというデマルコさんは「14日の夜、ニュース速報を見たとき、最初はパニックになった。でも、私のチームは大丈夫だと思う。今は業界全体にとって大変な時期」とも語った。
 メリルがスポンサーとなっているワールド・フィナンシャル・センターで15日に開催した高級車の博覧会について、そのタイミングの悪さを皮肉に思う人もいた。
 多くの従業員は投資銀行のメリルと商業銀行のバンク・オブ・アメリカの文化的な違いを懸念する。あるメリルの従業員は「バンク・オブ・アメリカは素晴らしい企業だが、2つの社風が統合されたときどうなるかは見てみないと分からない。誰も準備出来ていない」と語った。
 ただ買収を楽観的に捉える人もいる。ある女性従業員は「全体的な感想は、もっと悪くなっていたかもしれないというもの。私たちがリーマンになっていたかもしれないから」と話した。


最終更新:9月16日17時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080916-00000732-reu-bus_all

今の証券会社、銀行は全て「博打うち」の末路を辿るだろう。社会的義務を念頭に置かず、「儲け」しか考えない集団は、地球上での存在意味は無い。
特にアメリカの証券会社は、詐欺としか思えない商品を生み出すのに長けて居るが、今回は「天に唾」した結果になった。「デリバティブ、サブプライム、プライム」はとんでも商品。これを見抜けなく買いこむ日本の金融機関は、低能、無知、阿保、馬鹿、つまり全くの「能無し集団」。にもかかわらず、企業に対しては偉そうな事をのたまうずうずうしさ、恥知らずだ。肝に銘じろ、馬鹿ども!
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080916-00000732-reu-bus_all&s=points&o=desc

ごもっとも。日本の場合バブル経験しているだけによけいバカ。同じ轍を二度踏むか。やっぱり公的資金入れて救ったのが間違いの元だったのかもしれない。潰せるとこは潰さなきゃ、甘えの構造からの脱却は難しい。でも世界恐慌はイヤだなぁ、不況はコリゴリ。

米AIGへの融資決定、FRBの一貫性に疑問符も
9月17日19時43分配信 ロイター



拡大写真

 9月16日、AIGへの融資決定についてFRBの姿勢の一貫性に疑問を呈する声も出ている。写真はワシントンのFRBの建物(2008年 ロイター/Jim Young)

 [ワシントン 16日 ロイター] 米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの支援要請には応じなかった米連邦準備理事会(FRB)が、アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)に850億ドルの融資を行うと表明したことで、FRBの姿勢の一貫性に疑問を呈する声も出ている。
また融資を求める企業がこれから多数出てくる可能性が高まった、との指摘も聞かれる。
 経営難に陥った企業を破たんさせるのか、規模が大きく影響が甚大との理由で救うのか。その判断基準をめぐって、議論を呼びそうだ。
 FRBがこの春ごろから実施した金融セクターに対する支援額は、ベアー・スターンズ救済関連で290億ドル、米連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)にそれぞれ1000億ドル、米連邦住宅局(FHA)に最大3000億ドル、そして今回のAIGへの850億ドル。その他の救済策や融資を含めると、納税者の負担総額は9000億ドルを上回るとみられる。
 ニューヨーク大学スターン・スクール・オブ・ビジネスのノウリエル・ロウビニ教授は「FRBはリーマンには断固とした対応をとるふりをしながら、2日後には別の企業を救済している。損失を社会全体で負担するシステムが続いている」と指摘。自動車メーカーや航空会社など、経営難の企業が今後支援を求めてくることは確実と述べた。
 AIGが破たんすれば世界中の多数の企業に損害が及ぶほか、62兆ドルのクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場が混乱に陥る恐れがあるため、政府が「ノー」と言うのは確かに難しかった。
 市場ではAIG救済を求める声が強く、16日の米国株式市場では、政府による救済のうわさを材料に、AIGの株価は乱高下した。
 ただロウビニ教授は、政府が企業に簡単に融資すればリスクの高い行動を助長すると指摘。その代わりに政府は、住宅ローンを買い取って融資条件を改定し、債務者が返済できるようにするべきと述べた。 
 <株売り・債券買いの流れ加速も> 
 FRBは確かに、今回のAIGへの融資に際して、さまざまな厳しい条件をつけている。ローンの金利は高水準で、政府は配当に拒否権を発動でき、またAIGは向こう2年以内に資産を売却して、ローンを返済することが求められている。経営陣の入れ替えも発表された。
 ただ株式がほぼ無価値になる一方、債券は保護されるという点で、ベアー・スターンズやファニー、フレディ救済とパターンは同じだ。
 エコノミストは、投資家が将来の救済を見込んで、経営が困難になった企業の株を売り、債券を購入するという動きに出る、と警告する。そうなれば、株価はさらに下落し、状況はますます厳しくなる。
 JPモルガン(ニューヨーク)のエコノミスト、マイケル・フェロリ氏は「株式は無価値になり、債券保有者は保護される、というメッセージならば、これは一種のモラルハザードだ」との見方を示した。 
 <FRBに説明責任> 
 FRB当局者は、AIGの金融市場への関与の大きさにより、行動の必要があった、と強調している。AIGは、保険・リスク・資産運用事業を通じて、世界中の数千の企業と取引をしており、仮に経営破たんとなれば、世界的な影響は甚大なものになる、とみられている。
 RBCキャピタル・マーケッツのアナリスト、ハンク・カレンティ氏は、AIG破たんの際の影響は1800億ドル以上、つまり、金融機関がクレジット危機発生以来に調達した資本の半分、と試算する。
 ただJPモルガンのフェロリ氏は、破たんさせるという選択肢もあったと主張。FRBは企業を救う理由を明確に説明する必要があり、そうでなければ救済を要請する企業が多数出てくる、と述べた。
 バーナンキFRB議長はこれまでのところ、リーマンやAIGの問題では前面に出てきていないが、来週には公聴会で証言する予定だ。
 フェロリ氏は「何がシステミックリスクなのか、議長ははっきりと説明する必要がある」と指摘。「FRBは現在の危機において多数の異例の措置をとってきたが、これ(AIG救済)が最も議論を呼ぶものになろう。議長の証言は、非常に興味深いイベントだ」と述べた。 
 (Emily Kaiser記者;翻訳 吉川彩)


最終更新:9月17日19時43分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080917-00000011-reu-bus_all

アメリカの格付け会社がいんちきだと言うのがよくわかった
アリコはトリプルA

やはり保険会社はスイスがいいのかなぁ
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080917-00000011-reu-bus_all&s=points&o=desc

だね。

ゴミメディアの経済操作

 為替の動きを見ると、円高&日本へのマネーの巻き戻しが起きているのは確実なのですが、残念なことにマネーは株式には向かわず、日本の国債などに雪崩れ込んでいます。要は、投資家が「リスクの少ないところ、リスクの少ないところ」を目指す投資態度になっているわけです。
 世界でリスクが高まると、円高になり、日本の国債が買われる。これが厳然たる事実にも関わらず、まだ日本の似非メディア達は「日本の国債はまもなくデフォルトして、日本はIMF(笑)管理下になる」などという、世迷言を主張するのでしょうか。
 何度も書きましたが、IMFは対外債務のデフォルトには携わりますが、日本政府の債務のような国内債務問題とは無関係です。日本政府の債務問題とIMFを絡めるのは、日本の一企業の倒産問題に外務省が乗り出してくるほど馬鹿げた脳内妄想です。
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/17093334.html

ゴミメディアの確信犯的ミスリードが問題なんだよな。日本経済を押さえつけるため内需を盛り下げようとして、あらゆる角度からネガティブな虚報愚報(今晩の報ステの木村工作員のごとき日本経済ダメダメ論)を打ち込んでくる。ブサヨゴミメディアにとってみれば、嫌な保守政権下で経済がうまく回ってくれるとものすごい具合悪くなっちゃうんだよな。真実はどうかなどという青臭いことはどうでもよくて。経済問題はメディア問題なんだよ。その次に連中のバックに誰がいるかってのがある。

伊賀者の出番

金総書記重病説 備えぬ日本 危機感なく
2008年9月14日(日)08:15

 9日に表面化した北朝鮮の金正日総書記の重病説を受けて、韓国、米国が「不測の事態」を視野に走り出す中、日本政府は関係省庁による公式の情報分析・対策会議も開いていない。北朝鮮での異変の兆候は日本の安全保障に直結する重大問題なだけに、「日本政府はあまりに鈍感だ」(北朝鮮問題専門家)と対応を懸念する声も聞こえる。(北朝鮮問題取材班)

 金総書記の重病説が伝えられた後、「日本周辺」国の動きは素早かった。


 韓国では李明博大統領が10日、緊急安全保障関係閣僚会議を招集し、総書記の病状に関する情報収集や分析を行った。国家情報院も同日の国会情報委員会で分析を報告した。


 米国も、ブッシュ大統領が9日以降、米中央情報局(CIA)など情報機関から総書記の容体に関する報告を刻々と受けている。また韓国とは、緊急事態を想定した共同対応計画の具体化への交渉を加速させる方向のほか、中国とも北朝鮮の体制崩壊に備え、対応の協議を開始したとされる。


 一方、北朝鮮の核やミサイルの脅威にさらされ、拉致問題も抱えている日本政府は現段階で、「さまざまな情報はあるが具体的なコメントはしない」(町村信孝官房長官)との立場をとる。表立った動きも金総書記の重病説が流れた10日の昼前、三谷秀史内閣情報官が福田康夫首相に約15分間、総書記の容体をめぐる情報の分析を報告した程度だ。


 本来なら早い段階で警察庁、外務省、防衛省、公安調査庁など関係省庁幹部をメンバーとする内閣情報合同会議を開き、現状分析や今後の対応を協議すべきだが、「その予定は今のところない」(首相官邸筋)という。12日の閣議の際にも、関係閣僚が閣議後に総書記問題について短時間でも議論した形跡もない。


 政府関係者は「そもそも統一した情報収集機関がないのに加え、独自ルートで情報がとれないから動くに動けない」と説明する。自民党内には、「福田首相が1日に辞任を表明した後、官邸機能は事実上休止状態になっている。自民党も総裁選一色で、眼下の北の脅威を忘れてしまっているのではないか」(閣僚経験者)との声もある。


 三谷内閣情報官は総書記の重病説をめぐり、16日に福田首相に改めて分析結果を報告する予定だが、首相が北朝鮮問題への対応を主導していく姿勢を示すかどうかは不透明だ。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/m20080914009.html

ほやさけぇさっさと中央情報官庁作れやボケ!消費者庁より先だろうが!ひたすら人気取りに明け暮れてブサヨマスゴミをおそれて、票にならないソフト面の安保を怠っていたツケだろう。安倍ちゃんが長期政権築いてたら、作ってた可能性はある。麻生は総理になったらさっさとヤレ。スパイ防止法も速攻作れ。テロ朝「やじうま」コメンテーターの三反園なんぞは米韓と比較した上情報収集に疎い政府を批判していたが、同じ口から情報庁作れの一言はついぞ出てこなかった。それはCIAやらKCIAやらあった上でのことだろ。専門官庁どころか伊賀も甲賀も何もない中情報だけは取りっぱぐれるなとは無理な注文、よくいえるもんだ。

”33年目のキス”

33歳の母親、娘(15)になりすましてチアリーダーに


2008年9月14日

[米ウィスコンシン州グリーンベイ 12日 AP] 15歳の娘になりすまして高校の授業に出席、さらにチアリーディング・チームに入部していた33歳の母親が個人情報を盗んだ容疑で起訴された。

娘の個人情報を利用し、グリーンベイの高校に少女のふりをして通っていたのは、ウェンディ・ブラウン(33)。娘は現在ブラウンの母親と一緒にネバダ州で暮らしており、グリーンベイには住んでいなかった。

訴状によると、ブラウンは自分が若い頃にできなかった様々な経験……高校を卒業すること、そしてチアリーダーになることを娘になりすまして33歳になった今、実現しようとしたという

ブラウンは授業が始まる前に行われるチアリーディングの練習に出席、さらにチームのコーチ宅で開かれたパーティーにも参加していた。また、ユニフォーム料金としてブラウンがコーチに渡した134.50ドルの小切手は不渡りだったという。

同高校の教師キム・デメニーさんはブラウンについて、「とても内気な様子でした。私に数学が苦手と話し、ネバダ州の高校から転校するときは泣いてしまった、などとも話していました。確かに他の生徒よりも年上に見えましたが、その振る舞いは女子高生そのものでした」とコメント。

学校側は、ブラウンが先週授業に出席したのが最初の1クラスだけだったため調査を開始した。その結果、ダーク・リビンズ教頭は娘がネバダ州の高校に通っていることを知り、ブラウンの母親に電話連絡したところ、ブラウンは以前に個人情報窃盗の犯罪歴があることが明らかになった。

ブラウンの初回公判は金曜日の予定で、保釈金は8000ドルに設定された。有罪となれば、最高6年の禁固刑と1万ドルの罰金になる可能性がある。
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1221359510728.html

ドリューバリモア25年目のキス」でも見て影響されたのか;。でもこの場合は”33年目のキス”になるか。ドリュー・バリモアの美貌で25歳でキツイ感じだったのに33歳なのかよという突っ込みの前になぜ誰も気づかない;;。たしかに向こうには何歳よ?!って感じの年齢不詳のTEEN AGERもけっこういそうなのだが、それにしても;、せめて教師ぐらいは・・・チアリーダーはなぜ?!笑うしかない。向こうの学園ものの映画とかドラマ見ると定番として高確率で嫌みないじめっ子の美人チアリーダーが新入りやイケてない子をイビるシーンがよく出てくるんだが、この人もイビられたんだろうかw。フットボール部のイケメンマッチョ君はどうしてたんだろうw。そしてプロムの夜のパートナー選びは・・・映画の見すぎだw。それにしても小切手不渡りってとこがなんともチープでいやはや現実は厳しいことよ。

危ないタイト・ロープはご免だ

 それと、昨年9月に公表された平成18年の政治資金収支報告書では、改革国民会議の支出欄に「講演謝礼50万円 勝谷誠彦」とありましたが、今年公表の19年分では小沢一郎政経研究会の支出欄に同じ講演謝礼50万円 勝谷誠彦」という記載事項を見つけました。お気に入りのようです。ちなみに、同会の支出欄には元日刊ゲンダイニュース編集部長の二木啓孝氏とジャーナリストの高野孟氏の名前もありましたが、二人の講演謝礼はともに30万円でした。下世話なことを言うようですが、この微妙な差は何でしょうか。ちょっと気になりますね(笑)。改革国民会議の方は、森田総合研究所、松原隆一郎氏など3カ所・人に50万円ずつ講演謝礼を払っていました。18年分では森田実と個人名だったのですが、19年分は研究所名になっています。この顔ぶれは、何と言うか分かりやすいですね。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/715387/

勝谷氏はこのように明らかな小沢・民主シンパで高額の謝礼金をもらい、テレビでも民主党への政権交代を頻りに煽ってるが、一方先週の「たかじんのそこまで言って委員会」みたいな番組では小沢不動産事件裁判の報道を全国ネットのテレビがほとんど流さないことにも批判姿勢を表したりもする(三宅翁に便乗してだが)。この人の発言を聞いていると、戦後60年に渡る自民党中心のガチガチに固められた利権体制をいったん完全に破壊したい、そのサブシステムみたいな役割を果たしている無能かつ有害な記者クラブ制度も同じく潰したい―といった強い信念をもっているようにみえる。筆者もできれば自民党一党支配体制なんてクズ政治いったんは破壊せねばならないとは思うし、記者クラブ制度なんて速攻壊滅させるべきだと考えているので、勝谷氏の姿勢とそう遠くない位置にいると思っているのだが、氏の言動で全然納得いかないのが、外国人参政権に対する態度と民主党支持の大矛盾である。
”外国人参政権については軽々に認めるべきではない”とし、在日特権問題について関係各所を舌鋒鋭く攻撃する氏の姿勢とそれと真逆に参政権を推進していこうとしている小沢民主および野党連合(社民・共産)の姿勢との齟齬をどう処理しているのか、さっぱり分からない。筆者からみれば、勝谷氏が常日頃示している周辺反日国是国家の不合理かつ腹立たしい対日言動の数々についての厳しい姿勢を考えたら、この問題を無視しての民主支持なんてとうてい考えられないのだが。もちろん成立には原則的に反対だが、仮にたとえできても後で修正可能の余地を残す人権擁護法とは違い不可逆的な硬直性を示すことが濃厚な外国人参政権法はいったんできてしまったらほとんど終了である。システムの内部に侵食してパソコン全体をのっとる悪質なコンピュータ・ウィルスみたいに、国の統治システムの根幹を脅かすきわめて危険な外患誘致法案なのは明白で、おそらくそのことも完全に理解しているはずなのだが、勝谷氏のこの件を除外しての民主支持の姿勢はとうてい納得のいくものではない。民主政権ができた後参政権法案が成立しそうになったら、その時は自分を筆頭にした言論の力で反対意思を示して廃案に追い込めばいいというような考えでももっているのだとしたら、相当に危ない綱渡りなんじゃないだろうか。国家を土俵際まで追い込みかねない危ないタイト・ロープなどとてもじゃないが乗れるものではない。

ズバリ くそったれ!

<北京五輪・関連>中国人は「くそったれ」、メダリスト発言に大統領謝罪―イスラエル
9月12日17時2分配信 Record China



拡大写真

12日、北京五輪セーリング男子RSX級で銅メダルを獲得したイスラエルのシャハル・ズバリ選手が、帰国後の会見で中国人を「くそったれ(Shits)」
と表現し、同国大統領が駐イスラエル中国大使に謝罪した。写真はズバリ選手。

2008年9月12日、北京五輪セーリング男子RSX級で銅メダルを獲得したイスラエルのシャハル・ズバリ選手が、帰国後の凱旋会見で中国人を「くそったれ(Shits)」と表現し、同国の大統領が駐イスラエル中国大使に謝罪する事態に発展した。環球時報が伝えた。

ズバリ選手は北京五輪の閉幕後、祖国に英雄扱いで迎えられた。ところが、凱旋会見で中国人の印象を聞かれた同選手は、「くそったれ(Shits)」と一言。さらには、「奇妙な習慣を持ち、変な言葉をしゃべる。ほとんどが外国語を理解しないようだ」とけなした。同選手の口からは終始、「中国滞在中の愚痴」ばかりが炸裂し、最後には「2度と中国人とは関わりたくない」と締めくくった。 【その他の写真】

イスラエルでは一般的に中国に対する好感度は高く、中国との外交関係も良好。そのため同国内ではズバリ選手の発言に対するクレームが続出。事態を重く見たペレス同国大統領は、趙軍(ジャオ・ジュン)中国大使に謝罪の言葉を述べた。ズバリ選手自身もその後、「深く考えない発言をしてしまった。中国の皆様に心から謝りたい」とのコメントを発表している。(翻訳・編集/NN)

最終更新:9月12日17時2分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000020-rcdc-cn

バロスw。本音だったんだろうねw。よほどヤナ目にあったと見える。しかし、「奇妙な習慣」に「変な言葉」「外国語を理解しない」ってシナ人もイスラエル人にいわれる覚えはないって思ってるかもね。すべての文化は相対的なものである―とはいえ、そうはいってもなぁ?!な突っ込み所満載なのも彼の国の偽らざる事実でもあり。「2度と中国人とは関わりたくない」というセリフが実に真にこもっている。願わくば実際にどういうヤナ目にあったのか具体的な体験談を聞いてみたいものである。
しかし、なんで一個人のオリンピック選手とはいえ国の機関の一部でもない私人の発言に大統領自らが謝罪するのか理解に苦しむ。あの肝の据わったユダヤ人がそこまで中共とシナ人の嫌がらせをおそれているのかと少し驚きである。

ウンコ味のカレーかカレー味のウンコか

本誌予想 これが「小沢内閣」だ! 鳩山官房、ヤッシー国交相、サプライズは加藤農相
2008年9月9日 読売ウイークリー
自民党は「ポスト福田」をめぐる総裁選レースでお祭り騒ぎだが、小沢民主党も政権交代に向け、虎視眈々。永田町取材の長い3人の政治評論家に現実味を増す「小沢内閣」の顔ぶれを占ってもらった。
 まずは、内閣のスポークスマンでもある官房長官。この重要ポストに、政治ジャーナリストの伊藤達美氏は現在も党運営で女房役を務める鳩山由紀夫幹事長を挙げた。
 「知名度、経験からいって、この人が順当。山岡賢次国対委員長を挙げる人もいますが“野党自民党”との『対決国会』に備え、山岡さんは続投だと思います」
 これに対し、政治ジャーナリストの花岡信昭氏、政治評論家の有馬晴海氏は、それぞれ岡田克也、前原誠司両副代表の起用を予想。岡田氏はポスト小沢の最有力候補で、「次を育てる意味がある」(有馬氏)という。
 前原氏の場合、党内で小沢氏と距離を置き、しばしば自民党から秋波を送られて違和感がある。花岡氏が言う。
 「前原さんを内閣の要に据えることで、逆にその離党を阻止できると思います」
 「逆転の発想」ということか。3氏がやはり枝野幸男、仙谷由人両元政調会長といった反小沢の急先鋒の「入閣」もあり得るとしたのも「うるさ型を閣内に封じ込めることができる」(花岡氏)という理由から。
 もっとも、両氏は弁護士出身で政策通の論客。テレビの討論番組の常連で、使わない手はない。
 次に重要閣僚を見てみよう。
 外相には岡田克也、山口壮、藤井裕久、財務相に榊原英資(民間)、藤井裕久、亀井静香の顔ぶれ。
 藤井氏は御年76歳。元大蔵官僚で細川、羽田内閣の蔵相、田中内閣時代に官房長官秘書官を務めるなど経験豊富で「官邸の回し方」を熟知している。いわば副総理格だ。1993年の自民党離党から一貫して小沢氏と行動を共にしてきた。
 榊原英資氏は元財務官で小沢氏のブレーン。現在、官僚OBや経済人らと政策提言を作成中。山口壮氏は知名度不足だが前の「次の内閣」外務担当。大抜てきした有馬氏は、
 「なんといっても小沢氏の信頼が厚い。“実力より顔が売れていればいい”の民主党にあって、外交官出身で安定感がある」
 と推薦の弁。
 「内閣の華」となるのが、「民間人」と「女性」だ。
 民間枠では、前述の榊原氏が財務のほか経済財政でも名前が挙がっている。国土交通相に推された山崎養世氏は、「高速道路を無料化して、日本経済の復活を!」が持論。2003年11月の衆院選で民主党がマニフェストに採用しており、「就任すれば小沢内閣の目玉政策になる」と伊藤氏。大臣のイスに座れば国交省や高速道路会社は右往左往?
 女性では、小宮山洋子、蓮舫、高井美穂、辻元清美、見城美枝子(民間)の5氏。小宮山、蓮舫、見城の3氏は女子アナ・キャスター経験者。「少子化相」の高井氏は現在、子育て奮戦中のお母さん議員。国会議員で初めて産前休暇を取得したことで知られる。
 サプライズはあるのか。伊藤氏は拉致問題担当相に田中均・元外務審議官の起用を提案した。田中氏は02年9月に当時の小泉純一郎首相が訪朝したときの立役者。ただ「日朝国交正常化を優先した」と批判され、拉致被害者との関係は微妙である。しかし、伊藤氏はこう期待する。
 「評価は分かれるが、むしろ、キーマンの起用で被害者救出に動きが出るかもしれない」
 もう一つのサプライズは、農相への加藤紘一元自民党幹事長の起用。有馬氏が一本釣りした理由を説明する。
 「加藤さんは永田町で一番の農政通。お国のためには、私情は捨てて汗を流してほしい。小沢さんとは同じ東北出身。今後の展望が望めない自民党を離党して新天地で活躍するのも選択肢です」
 花岡氏が文科相に推した参院民主党の重鎮、輿石東氏は日教組傘下の山梨県教組出身。
 「日教組系の大ボスとしての実績、人脈を重視したい。成功するかはどうかは別として」
 教育行政にコペルニクス的転回が起こるか。それとも大波紋を投げかけるのか――。
 このほか、若手からは「ミスター年金」の人気者、長妻昭氏が厚労相や年金担当相に。保守系の論客、渡辺周氏は法相。
 「年金問題の解決が急務。ここはエースの長妻さんに任せるしかありません」(有馬氏)
 「問題点が少なくない裁判員制度や人権擁護法案に、渡辺議員に改革の視点でメスを入れてほしい」(伊藤氏)
 注目すべきは、3氏とも国民新党、社民、新党大地など他党からの閣僚起用があると見ていることだ。党勢から言って連立政権となるのは必至で、人材的にも民主党単独政権は望めない。他党の人材をスカウトするしかないからだ。国民新党からは自民党時代に閣僚経験のある亀井静香代表代行、亀井久興幹事長が、また新党大地から鈴木宗男代表が入閣。社民党からは、辻元清美氏の名前が挙がった。
 他党からの起用について、民主党幹部がこう指摘する。
 「うちは議員キャリアからいって大臣の風格がある議員が少ない。当選3回でも閣僚候補だ。連立政権でよそから経験豊富の人材を起用したほうが政権が安定する」
 こうして顔ぶれを見ると、前出の民主党幹部が指摘するように、結党10年の民主党では議員の若さ、能力はあっても経験不足という人材構成が浮き彫りになる。それゆえ、組閣では、他党から起用したり、民間人枠を増やしたり、あるいは反小沢の論客を取り込んだりと「小沢首相」は苦労しそうだ。
 政権交代は長年の大願成就であり、“うれしい悲鳴”なのかもしれないが――。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20080909-04-0202.html

悪魔の黙示録内閣と命名したくなるほど、クソじゃないかw。今の自民と民主を比べてよくウンコ味のカレーかカレー味のウンコかと揶揄されるが、この国の政治状況の行き詰まり具合はまったくサイアクである。人相の悪い古い自民の追い出され利権屋集団に時代遅れの斜め上勘違い無国籍反日ファシストブサヨ集団と芯の定まってない上に根性も座ってないノンポリエリート様集団の野合政権なんぞ、社会経済問題はともかく外交安保問題では早晩まとまりを欠き国民の批判を浴びて、新進党の時のように小沢逆ギレの末空中分解して終了必至だろう。この面々見てみろと、マジで世論にケンカ売ってんのかというようなものじゃないか。鳩山、菅、岡田、輿石、加藤、仙石、田中、あげくのはてはあの辻元である。このうちの誰が首相、外相、文科相、防衛相、拉致担当相、法相になっても史上最悪レベルの行政運営になることは間違いないだろう。悪名高い村山・宮沢政権に並ぶかそれ以上の破天荒な失政をおかして、日本国家の名誉も国益も対面もドロドロに溶解させられ、もはや百年かけても取り戻せないレベルに墜落させられるんじゃないかという危惧さえ抱かせられるほどである。一方耳聞こえのよいバラマキ型の社会経済政策は決まって指摘されるごとく財源的裏づけのないもので、風味だけはそそられるカレーみたいなもので、風味はカレーだが中身はウンコという揶揄そのもののお粗末さである。

一方自民も万全ではない。麻生の景気対策は方向性は間違ってはいないが、内需がそれに乗り切れるような安心感を与える政策が同時に必要でそれには財源論議は欠かせない。それは先の議論だよ(景気回復前の増税に慎重)とでも考えてるんだろうが、この点の能天気さが気にかかる(容器が底割れしてるのにいくら水を注ぎ込んだってダダ漏れするだけ)。あとは薄い党内基盤や公明創価との関係性、ブサヨゴミメディアとの闘争が不安定材料としてあるが、外交安保では文句なしだ。普通に考えれば一番マトモな線である。与謝野は財務省のロボットかと思えるような増税まっしぐら路線でそのままでは国民も納得はしまい。たとえ増税の先に社会保障の充実を謳ってもその前に政治家官僚の身を切るような節減を実行した上でないと説得力に欠け、消費マインドは冷凍されたまま内需縮小を加速させて終わるだけになるだろう。外交安保に関するスタンスもはっきりしない。小池のバックは中川秀直で1000万人移民計画が控えている上に、小泉路線の上げ潮路線も国民の痛みだけを拡大させたまま怨嗟の的になっている。昨年夏の参議院の大敗の有力な原因の一つであって、そのままその路線を引っ張ろうとしても超KY過ぎてお話にならない。財政削減はいいが弱者に痛みばかりを強いて、政治家官僚のウマイ汁はほとんど変わらずでは誰も納得はしないし、恨みばかりが増すだけである。初の女性首相だろうが喜ぶのは一部のガイジンとフェミニストだけであろう。石原石破のような単なる賑やかしには言及する気もない。筆者個人としては今は麻生しかいないと思っているが、何にしても自民党の賞味期限切れは明白であたかも徳川幕府末期のごときアナーキーなカオス状態であることは否定もしない。ウンコ味のカレーの揶揄は実に言いえて妙というべし。
※加筆修正080910
その後の麻生
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

消費税、将来は10%台に=「中福祉、中負担」3年据え置き-自民総裁選で麻生氏
2008年9月14日(日)14:30

 自民党総裁選で優位に立つ麻生太郎幹事長は14日のNHKや民放の討論番組で、増大する社会保障の財源に関し「日本では『中福祉、中負担』ということだろう。その場合、消費税10%台は一つの目安かと思う」と述べ、将来的には消費税率の10%台への引き上げは避けられないとの見通しを明らかにした。

 同時に、麻生氏は、引き上げに当たり「社会保障を別勘定にするとか、食料品をどうするかというのもある」と述べ、福祉目的税化や生活必需品への軽減税率の適用も検討課題との認識を表明。景気の状況などを考慮し、最低3年間は税率を据え置く必要性も指摘した。 

[時事通信社]
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-080914X760.html

まぁとりあえず妥当な線だろう。
※加筆修正080914

昭和と映画が遠ざかる2

ソフィーロードショーステラ座

映画誌「ロードショー」休刊へ
9月1日11時18分配信 時事通信


 集英社は1日、映画専門月刊誌「ロードショー」を、11月21日発売の来年1月号を最後に休刊すると発表した。
 同誌は1972年3月創刊。ピーク時の83年2月号は35万5000部を発行した。しかし、近年は映画情報をインターネットで得る人が増え、5万部程度に低落していた。 

最終更新:9月1日11時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080901-00000035-jij-soci

たしかに今のネット時代に月刊誌は伝える情報の質量ともにかなり厳しいものになってるはずで、休刊というのもむべなるかななのであろう。しかし、寂しい。昔は「ロードショー」や「スクリーン」を見るのが毎月の楽しみの一つだった。年一回付いてくる付録の俳優名鑑で知らないスターの顔と名前を覚え、大好きなソフィー・マルソーやブルック・シールズが表紙であれば喜悦し、ウブな思春期の頃には少しHな映画を紹介するコーナーを見るのが小さな楽しみだったりといろいろ楽しませてもらった。その頃せっせと切り取った好きな女優のスクラップ集は今でも大事に保管してある。

長崎ステラ座が来月末閉館 31年の歴史に幕



8月末で閉館する長崎ステラ座があるビル=長崎市銅座町
 長崎市銅座町にある映画館、長崎ステラ座(一スクリーン、三百七十四席)が八月三十一日で三十一年の歴史に幕を閉じる。東宝系の作品の多くは、十月に同市茂里町に開業する複合商業施設内のシネマ・コンプレックス(複合型映画館)「TOHOシネマズ長崎」(九スクリーン、千九百三十六席)に引き継がれる。

 ステラ座の前身は、長崎初の洋画封切館で一九三八年開業の富士館。ステラ座は七七年六月十日にオープン。イタリア語で「星」を意味する館名は一般公募された。

 黒坪繁総支配人(69)は「年間平均八万人強の入場があり、ほとんどの年が黒字。『栄光の撤退』だが、寂しさもある」と振り返る。同館を含む六階建てビルは東宝系の萬活土地起業(本社東京)が所有。閉館後の活用法は検討中という。

 長崎市内では、二〇〇二年二月末に長崎松竹、〇三年三月末に長崎東映劇場、〇五年二月十八日には長崎宝塚劇場と相次ぎ閉館。市中心街の活性化プロジェクト「ハマスカ」で浜んまち映画祭を担当する安元哲男さん(60)は「中心部から映画会社の直営館が消え、シネコン時代が本格化する。これも一つの節目だろうが…」と語った。
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20080715/04.shtml

ステラ座

長崎市の映画館「長崎ステラ座」が8月31日、31年の歴史に幕を下ろし、閉館しました。

「ステラ座」最終日の31日は、夏休みも最後の1日。上映中のアニメ映画に多くの家族連れが列を作りました。ステラ座の前身は、70年前に開館した「富士館」。1977年に6階建てのビルに建て替えられ、ステラ座となってから、600本以上の映画が上映されました。閉館の理由は、今年10月に、同じ東宝系のシネマコンプレックスがオープンするためで、長崎市中心部の映画館がまたひとつ、姿を消しました。
http://www.nib.jp/realtime/news/news_301726.html

「ロードショー」休刊の次はローカルネタだが地元の老舗映画館の移転閉館のニュースである。ステラ座の最初の上映作品はイタリアンホラーの傑作「サスペリア」だったという。姉が当時見に行って、頻りに怖かったと連発していたのを思い出した。筆者がステラ座に初めて見に行った映画は何時の何という作品だったかはもう忘れてしまったが、非常に雰囲気の良い内装で中でも横の壁に数枚嵌められたステンドグラスが長崎情緒をかもし出していてオシャレなファッションビルの上階にあるとても上品な印象の映画館で、立地的にも繁華街の中心地にあってデートスポットとしても最適だった。地元の映画館では一番のお気に入りだっただけに今回の移転閉館は非常に残念である。シネコンは便利なんだろうが情緒に欠けてて、思い入れもなくあまり好きになれそうもない。

さらば「ロードショー」「ステラ座」・・・また昭和と映画が遠ざかる
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

08 ≪│2008/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。