渡辺恒雄
「日本の首相の靖国神社参拝は、私が絶対に我慢できないことである」 今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、これは最も重要な原則である。・・・もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

膳所狒々新報

寒々冷え冷えとしたニュースコメントブログ:旧名「冷凍力の膳所狒々日記3」

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役人だけは天下泰平だね

国家公務員にボーナス=平均62万9400円
6月30日11時30分配信 時事通信


 国家公務員に30日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く行政職職員(平均34.9歳)の平均支給額は前年同期に比べ約4600円増の約62万9400円。特別職の最高額は、福田康夫首相と島田仁郎最高裁長官の約544万円。
 支給額は、衆・参両院議長約506万円、閣僚約397万円、国会議員約302万円、各府省の事務次官約318万円、局長級約242万円。 

最終更新:6月30日12時14分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000031-jij-soci

2008年6月30日 11時37分
9,238点
ボーナスとは業績給です。国の業績は下がっているのになぜボーナスが出るのか説明が必要。国会議員のボーナス支給は本当は必要ないと思いますが。国家公務員と国会議員のボーナス支給は国民投票で決めたらどうでしょう。
2:2008年6月30日 11時33分
7,279点
派遣労働など生活の苦しい人は一杯いるのに、よく平気でこれだけの高給が取れるもんだ。
それでも税金が足らないから消費税を上げるだと? 馬鹿も休み休み言え。
1:2008年6月30日 11時33分
5,877点
財政赤字が年々増えるのに、おやまぁ、今年ボーナスは増額ですか。

あっそうですか!!
4:2008年6月30日 11時35分
4,608点
それだけ取るんだったら、その成果を示せ!!
3:2008年6月30日 11時35分
4,599点
利益を上げた結果がボーナスに反映されるわけだから、公務員のどれくらい節約できたかでボーナスを支給したら?

なぜ役人にボーナスが要るのか誰か説明してくれ。財政赤字でヒイヒイいって消費税アップを伺おうなんてしてる時に増額なんですね。さすがはお上。橋本弁護士に財務大臣やってもらうってのもいいかもね。
スポンサーサイト

支那のお墓事情

樋泉克夫『死体が語る中国文化』(新潮選書)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 華僑の人脈コネクションと中国人の伝統芸能・京劇の研究では独壇場。この人
の右に出る日本人学者はいない。
 樋泉教授の前人未踏の分野が、もう一つあった。
それは中華民族の墓の研究家、もっと詳しく言えば中国人の葬儀、葬送、死体へ
の考え方、その扱い方、葬儀の意味。敵への不寛容などを半生かけて研究した集
大成。
 ま、驚くことばかり。そしてこんなエキサイティングな本を読むのは久しぶり

端から醍醐味が違う。
 しかも死体を扱うテーマゆえにだろう、文章に独特の艶がある。言い回しも京
劇風。テーマにそぐわないような文章の艶もまた素養と筆力の一つだが、地政学
の倉前盛通氏の文章も、やけに艶がありましたなぁ。
 これを仮に樋泉流文体とでも定義しよう。どんな学者やチャイナウォッチャー
の書くモノより迫力が違うのである。
 
 さて本論。
 中国は人食いの文化が基本に横たわっている。
 「今、民はおおいに飢えて死に、死するも葬られず、犬猪の食するところと為
る。人の相い食するに致る」(『漢書』)
 「城邑を攻剽し、人民は飢因し、二年の間、相い淡食いほぼ尽きる」(『三国
志』)
 樋泉教授、まずは古典からいくつも傍証として人々が食い合う様を引用されて
のち、こう言う。
 「人民は戦乱に苦しみ、盗賊に襲われ奪われ、餓死者は埋葬されることなく路
頭に打ち棄てられ、犬や豚に食べられ、ヒトがヒトを食べる」のだが、これぞ「
猟奇小説ではなく正真正銘の正史」、まことに中国大陸は「おぞましき地獄絵図
だ」。
 時代が落ち着き、社会が安定し、景気がよくなると、葬送が豪華になり、酒や
料理も振るまわれ、喪服にはアルマニーニを特注し、町を歩いている人も葬儀に
呼び込んで料理を振る舞って土産を持たせる葬儀まである。

 墓の場所は、風水で決める。
 日本人には信じがたいことが起こる。ま、中国って何があっても驚きではない
ワンダーランドだから。或るとき、クルマ百台を列ねた葬送の列を評者(宮崎)
も見たことがあるが、街を揺らす音量は怨霊かもしれない音響をともない、チン
ドン屋風の楽団、行進。。。あれは結婚式なのか、葬儀なのか。
 台湾では龍山寺の周りに半日ほど時間をつぶしていると必ずぶつかる。中国で
は派手は葬儀を湖南省の紹山という場所でみたことがある。
 墓の位置だが、地運という考え方があって、日本のように景色が良いとか海が
見えるとかの理由で選ばない。墓も地勢である。
 風水で選ばないと子孫が祟ると、あの共産主義のくにの人々が信仰をもつのは
、非科学的である。
けれども、それが決定的に中国的である。
そうやって墓地をきめ、墓石の格好まで決める。あの世に通じる通貨も葬儀屋に
は必ず置いてある(本書にはその見本写真が挿入されているが『冥都銀行券』と
あって、デザインは鐘麒か、閻魔大王。金額が「四億元」という、子供銀行券の
ような、通貨だが。。。)。

 風水師がもしふさわしい場所の方角に公立公園を指定したら、平気で公園を掘
って、棺をうめ墓を建てる。
これは中国全土で話題となるが、潮洲市の公園にかってに建てられた墓の立ち退
きをもとめて共産党委員会が立て札を立てた。が、どの墓も移転しない。調べる
と共産党幹部のお墓だったり。
 『活墓』というのは、生きている裡にこしらえておく、日本流の「寿墓」、「
寿稜」だが、これまた風水によるため、な、なんと三峡ダムの記念公園にも夥し
く建てられているというではないか。
 さすが「上に政策あれば下に対策有り」の国である。


 華僑には一度埋葬した棺を掘り出し、骨を洗い直して最埋葬する伝統がある。
 これはクーリ―(苦力貿易)でアメリカにわたって重労働のあげくに死んだ人
を、仮埋葬ののち、七年後を目処に掘りかえし、骨を洗い直して、故郷へ送り届
けた風習からだという。そういう専門業者が香港にたくさんいた。
 筆者の樋泉教授が実際に初めて目撃したのは四十年前の香港。「世界各地から
送られてきた棺や遺骨はトランジットで立ち寄った香港の『死者のホテル』で小
休止したのち、故郷へ戻った』と推測されるという。
 この異色の死体読本、葬送文化からみた中国人論であるとともに衝撃の缶詰で
もある。

R・J・ラムル『中国の民衆殺戮』(発売 星雲社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 義和団から天安門まで数千万の民衆が殺戮されて、中国のおける残虐はスター
リンやナチスよりも多い。凄まじく残酷でもある。
それらを清王朝末期から軍閥時代、国共内戦、革命後の『大躍進』時代、文革ま
での夥しい残酷な死を冷徹に列挙し、客観的データを羅列して研究したのが本書
だ。
本書では大虐殺を「ジェノサイド」とは言わず、独特の「デモサイド」(民衆殺
戮)と呼び替え、これらの記録をハワイ大学名誉教授のRJラムル氏が研究し、1991
年に米国で出版した。
なぜか、十七年後の日本で翻訳版がでた。
 本書は、中国の残忍性をあばく意味で研究家にとって参考にはなるだろうが、
第一級史料ではない。
 アメリカ人の視点で日本の中国の於ける残虐行為にも言及しているが、国民党
の嘘宣伝を鵜呑みにした「三光」やら「南京大虐殺」を俎上に乗せるに至っては
噴飯モノである。
 もし日本に関しても記述するなら米国の広島、長崎、東京大空襲に代表される
、およそ百万の無辜の民を虐殺した、その米国の残酷さにも言及し、謝罪がある
べきだろう。


「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)6月30日(月曜日)
通巻第2234号

凄まじい;。食人の話は黄文雄先生の本にもいっぱい出てるから省くとして、公立公園の中にまで平然とお墓を建ててあとは知らん振りで撤去もしないとは;。出てくる話が全部カオスで凄まじい。ところで、この先生には↓の画像のお墓についても考察してもらいたいものだ。
シナ核汚染
このところパタッと四川の核のニュースを全然聞かないんだが、どうなってるんだろうか。

支那の虐殺研究者であれば彼らの獅子吼する「三光」「南京」だのが”支那特有”の>>「デモサイド」(民衆殺戮)>>文化だということになぜ思い至らないのだろうか。

マスゴミとヤマタクへ、テロ国家北朝鮮より資源国モンゴルを

元小結旭鷲山、モンゴル総選挙でトップ当選
6月30日20時0分配信 読売新聞


 【ウランバートル=末続哲也】29日投票のモンゴル国民大会議(国会)総選挙で、首都ウランバートルで野党・民主党から立候補していた大相撲の元小結旭鷲山、ダバー・バトバヤル氏(35)が30日午後、当選を決めた。

 同氏は本紙に対し「トップ当選が決まり、自分でもびっくりです」と、喜びを日本語で語った。

 バトバヤル氏は2006年に大相撲を引退後、母国で実業家に転身。その傍ら、深刻化する貧富の格差や環境破壊に「納得いかない」との思いが募り、政界進出を決めたという。出馬したのは、定数4議席に候補23人がひしめく激戦区。モンゴル人力士の先駆者として抜群の知名度を生かした。当選後は、「貧困や地球温暖化の問題などに取り組む一方、日本との懸け橋役としても頑張る」という。

最終更新:6月30日23時59分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000049-yom-int

アジア経済の中で最も出遅れたモンゴルが、今、その膨大な資源を保有することから脚光を浴び、世界の資源外交の大きな焦点となっている。モンゴルは埋蔵量世界4位を誇る銅鉱山や石炭のほか、ニッケルやモリブデン、タングステン、金といった希少金属、ウラニウムなど数多くの豊富な鉱脈を持っていることから、『アジアン・タイムズ』紙はモンゴルを“21世紀のエル・ドラド(黄金郷)”と呼び、『ワシントン・タイムズ』紙は「新しいアジアン・タイガー」と書いている。http://www.redcruise.com/nakaoka/?p=225

安部憎し北朝鮮大好きの日刊ゲンダイさんやヤマタクさん向けの良い記事。北朝鮮なんか放って置いてモンゴルに目を向けなって。これだったら朝青龍が引退したら速攻で大統領になっちゃうかもよ。ありがたいことにこのアジア有数の資源国は相撲という紐帯で日本とのパイプもかなり太いし、変な歴史問題の軋轢もないし、他の周辺の捏造恫喝ユスリタカリなんでありのならず者国家群と違って非常識でキチガイじみた要求も干渉もしてこないし、すごい良い付き合いになるかもよ。あでも、おっとっと;、ゲンダイさんをはじめとしたヨゴレマスゴミは朝青龍をなにかと目の敵にしてクサレ呆道をさんざん繰り返して怒らせてるね。アタタ痛いな~。

(リ)2007年2月26日-3月2日、モンゴルの国家元首としては3年ぶりにエンフバヤル大統領夫妻を招聘し、天皇皇后両陛下との会見や安倍総理との首脳会談を行った。安倍総理とエンフバヤル大統領は会談の後、共同声明と「今後10年間の日本・モンゴル基本行動計画」を発表した。同「行動計画」は、総合的パートナーシップを新たな段階へと発展させるための両国の取り組みを具体的に定めた初のアクション・プランである。

(ヌ)2007年7月10-17日、皇太子殿下がエンフバヤル・モンゴル国大統領の御招待により同国を御訪問(我が国皇室からは2002年6月の文仁親王同妃両殿下以来5年ぶり2回目)になり、朝野を挙げての大歓迎を受けられた。殿下は御滞在中、歓迎式典及びエンフバヤル大統領主催歓迎晩餐会御臨席、日本人抑留中死亡者慰霊碑御供花、ナーダム(国祭日に際して行なわれる民族スポーツ競技会)御覧(開会式及び相撲・弓・競馬の各種競技)、地方御訪問(エルデネゾー遺跡、カラコルム遺跡、ウギー湖、ホショー・ツァイダム遺跡及びハル・バルガス遺跡等御視察)、ウランバートル市内御視察等(モンゴル国立大学、自然史博物館、古生物学研究所及びゴビ・カシミア工場)、モンゴル日本センター5周年記念行事御臨席、青年海外協力隊員御接見、歓迎コンサート御鑑賞、「モンゴルにおける日本年」公式行事「交流の集い」御臨席などの日程をこなされた。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/mongolia/kankei.html

基本的に小泉時代に敷かれたレールとはいえあんたらの大嫌いな安倍ちゃんは資源国モンゴルとの外交関係を確実に積み上げてたね。それでもあんたらの目には北朝鮮や支那しか目に入ってこないようだね。いったいどんな目してんのか;。一度良い目医者に見てもらった方が良さそうだね。良い医者紹介してあげようか。

まずやることやってからいえ

社会保障費で「日本経済は沈没」=消費税率の引き上げを-額賀財務相
6月29日15時0分配信 時事通信


 額賀福志郎財務相は29日、NHKの番組に出演し、増大する社会保障費について「働く世代にすべて負担を任せたら、日本の経済は沈没する」と述べ、高齢者も含め国民が幅広く負担する消費税率の引き上げで賄うべきだとの考えを示した。その上で「北欧やドイツも消費税は20%前後になっている。その一方で所得税や法人税を下げているのが世界の姿だ」と指摘した。 

最終更新:6月29日18時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080629-00000032-jij-pol

もしやるなら将来の国民生活に安心感を与え、内需を落ち込ませない方向でやらねばならない。
まず徹底的に無駄な政府支出を削減し、さらに特別職・一般職公務員の無駄な支出をカットして総支給額を減らす。生活必需関係(食料品等)は非課税か比較減税にして、社会・生活保障関係支出を厚くする方向に明確に定める。格差社会というより身分制社会をできるだけなくすような政策を採る(派遣規制・最低賃金の引き上げ・ワークシェア等)。そうすることによって少なくとも欧州レベルの生活水準(アメリカ型の社会経済政策では幸福な国民生活は得られない)に近づけていくようにする。
その上でようやっと、ではそろそろ消費税率を上げてもよろしいでしょうかとなる。
>>「日本経済は沈没」>>
などという勘違い官僚やロボット政治家の思いつく単にチンケな脅迫的手法によってでは、国民の理解はとうてい得られるはずもなく、こういうくだらない舐めきった態度でご都合主義の政策のごり押しばかりをやっていたら、次の選挙では間違いなく今の与党は下野する羽目に陥るだろう。

侮日新聞への外部処分

毎日新聞社:「WaiWai」問題で処分
 毎日新聞社は27日、英文サイト「毎日デイリーニューズ」上のコラム「WaiWai」に不適切な記事が掲載された問題で、コラムを担当していた英文毎日編集部記者を懲戒休職3カ月にした。また、監督責任を問い高橋弘司英文毎日編集部長を役職停止2カ月、当時のデジタルメディア局次長の磯野彰彦デジタルメディア局長を役職停止1カ月の懲戒処分とした。このほか、当時のデジタルメディア局長の長谷川篤取締役デジタルメディア担当が役員報酬の20%(1カ月)、当時の常務デジタルメディア担当の朝比奈豊社長が役員報酬10%(1カ月)を返上する処分とした。

 本社は、担当記者が国内の雑誌に掲載された風俗記事を英文サイトに引用する際、不適切な描写のまま英文に翻訳した結果、多くの読者に不快感を与え、インターネット上で批判を受けるなど信頼を損なったと判断した。上司については、記事のチェックを怠るなどの監督責任を問うた。WaiWaiは今月21日に閉鎖している。

 長谷川篤取締役デジタルメディア担当の話 読者の皆様の信頼を損ない、誠に申し訳ありませんでした。今回の問題を真摯(しんし)に反省し、信頼されるウェブサイトの編集、制作に全力を挙げます。

   ◇   

 「WaiWai」コラムの前身は1989年10月、紙の新聞の「毎日デイリーニューズ」上で連載を開始した。その後、紙の新聞の休刊に伴い、2001年4月19日からはウェブサイト上の「WaiWai」として再スタートした。

 英文毎日編集部に籍を置く日本在住の外国人記者と外部のライターが執筆し、日本国内で発行されている雑誌の記事の一部を引用しながら、社会や風俗の一端を英語で紹介した。どのような記事を選択するかは主に外国人記者が行った。

 5月下旬、過去の掲載記事について「内容が低俗すぎる」「日本人が海外で誤解される」などの指摘・批判が寄せられ、調査した結果、不適切な記事が判明し、削除した。それ以外の記事についてもアクセスできない措置を取り、チェックを続けていた。

 6月中旬、削除した記事がネット上で紹介され、改めて批判・抗議が寄せられた。

 さらに調べた結果、元記事にはない内容を記者が加えていたケースも1件確認された。品性を欠く情報発信となったことを反省し、全面的に閉鎖することにした。

 その後、今回の問題についての経緯とおわびを日本語と英語でウェブサイトに掲載。25日付朝刊本紙にもおわびを載せた。

 社内調査に対し、記者は「風俗の一端と考え、雑誌記事を引用し紹介したが、引用する記事の選択が不適切だった。申し訳なかった」と話している。同コラムの執筆を記者に委ね、編集部内での原稿のチェックが不十分で、編集部に対する上司の監督にも不備があった。

 ◇第三者機関に見解求める
 インターネット上には、今回の処分とは全く関係のない複数の女性記者、社員個人の人格を著しく誹謗(ひぼう)・中傷する映像や書き込みが相次いでいる。毎日新聞はこうした名誉を棄損するなど明らかな違法行為に対しては、法的措置を取る方針でいる。

 また、毎日新聞は今回の対応が妥当だったか、社外の有識者でつくる第三者機関「『開かれた新聞』委員会」に見解を求めることにしている。

   ◇   

 ご意見は、「開かれた新聞」委員会事務局(電子メールt.media@mbx.mainichi.co.jp、ファクス・03・3212・0825)へ。

毎日デイリーニューズ「WaiWai」についてのご説明とおわび(6月23日)
毎日新聞 2008年6月27日
http://mainichi.jp/info/etc/20080627.html

まず先に侮日新聞に対して国民全体の名で法的処置を採らせてくれ。内部処分は大甘なので、外部処分は大辛でやらせろ。

毎日新聞社:株主総会 役員人事など可決・承認

 毎日新聞社は25日、第31回定時株主総会を開き、役員人事など5議案を原案通り可決・承認した。
続いて開かれた取締役会、監査役会で、役員、執行役員の人事と担務を正式決定した。

代表取締役会長(代表取締役社長)北村正任
代表取締役社長(常務取締役、主筆、編集担当、出版担当、デジタルメディア担当)朝比奈豊
(中略)
取締役、デジタルメディア担当、出版担当、新規事業担当(常務執行役員、デジタルメディア局長)長谷川篤
(以下略)
http://mainichi.jp/select/person/news/20080626k0000m020142000c.html

★参考
6月25日付けの新人事(予定)
朝比奈豊(デジタルメディア担当/常務)⇒ 社長就任予定
長谷川篤(デジタルメディア局長)   ⇒ 取締役就任予定

ソース:毎日新聞 2008年5月17日 東京朝刊より
http://72.14.235.104/search?q=cache:rg9rF5kbdycJ:mainichi.jp/select/person/news/20080517ddm003060049000c.html

「Mainichi Daily Newsならびに発行元の毎日新聞社は、今回の読者の皆さまのご意見を
 真摯に受け止め、今後信頼される情報の編集、掲載に努めてまいります」と述べているほか、
 監督責任者であるデジタルメディア局長、同コーナーの担当部長、担当編集者を厳重に処分するとしている。
 http://news.livedoor.com/article/detail/3697760/

★関連スレ
【毎日新聞】「変態記事の海外配信問題」で謝罪&デジタルメディア局長(明日に取締役就任予定)などの関係者を処分へ★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214351613/

前スレ:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214440554/

毎日新聞が伝える日本人の休日「海外でレイプと人狩り」

 果たしてこんなことを読者の皆さんにお伝えして良いのかどうか悩んでいる。毎日新聞が外国人に向けた記事の紹介なのだが、とても嫌悪感を覚える。記事のタイトルは、「セックス、レイプと奴隷が休日の病的なメニューに加えられる(Sex, rape & slaves inserted in sick holiday menu )」。以下に全文を翻訳したものを掲載する。

 【海外旅行はイラク戦争とSARSの発生によって需要が落ち込んでいる。しかし、特冊新鮮組によると多くの日本人がセックス、奴隷制度、そして残酷な行為をするためにアンダーグラウンド旅行として海外へ足を運んでいるという。

 病み付きになっている日本人男性のために、ベトナムには強姦のブローカーが常にいる。日本人男性が女性をレイプできるように、通りで女性を引き連れて客引きをしている。

 男性週刊誌によると、エクアドルではジャングルに放たれた子供たちを、日本人がライフルでハンティングしている。報告によれば10人の男性がこのツアーに参加し、3人の子供をハントした(弾丸を命中させた)。子供は死んではいないと報告されている。

 また、日本人はヨーロッパでもアンダーグラウンドな世界に参加している。ベラルーシでは、毎月のように奴隷市場が開かれている。

 「そのコーディネーターはこう言ったんだ。『お客が何を求めているか知ってるかい? 東欧や南アメリカの女はもう飽きられてる。だから最近は黒人女性を買うのさ。もちろん、自分が楽しむためでもあるよ』。ってね。コーディネーターの仕事は、日本に外国の女性を連れてくることさ。彼はアフリカの奴隷市場に興味があるか聞いてきたんだ。私は彼についていったよ」。と、大阪の売春宿の経営者は特冊新鮮組に語った。

 「ケニアに行ったんだ。まるで商品のように若い男と女が1ダースも連れて来られて、私たちの前に並べられたよ。彼らはとても返せないような借金をしていた。私はそれを目の前にして、買うことなんかできなかったよ。私は手ぶらで帰って来たけど、日本では彼らのような奴隷をセックスビジネスに使うところもあるそうだよ。もしも彼らが救われたら、大騒ぎになるだろうね」。】

 この記事は2003年7月5日に配信されたと、この問題をまとめたWikiに記載されている。ひどい内容だ。私は「これが本当に配信されたのか」と疑問に思った。嘘ではないのか、と思い調べた。毎日新聞のページは削除されていて確認することができない。検索エンジンにもキャッシュは存在していなかった。だが、この記事について語っている英語のページがいくつもネット上には存在していた。

 例えば、東京に拠点を構える株式会社ジープラス・メディアが運営している、日本のニュースについて語るサイト「Japan Today」。このサイトのフォーラムでは、海外の人によってこのニュースのことが語られていた。投稿日は2005年8月22日となっている。配信から2年が経過していても、ショッキングなニュースは話題となっているのだ。「病気だ」「嘆かわしい世界」「日本人はなぜこのように残酷なのか?」と、フォーラムでは感想が語られている。もう何も言うべきことはない。

http://news.livedoor.com/article/detail/3706905/


安倍憎しで国家の筋目なんかどうでもいいゲンダイ

 政権放り出しの安倍前首相が、山崎拓元副総裁を批判した「百害あって利権あり」の
セリフが独り歩きしている。だが、安倍は北朝鮮の利権や国際政治をどこまで理解して
いるのか。
「中国やロシアの周辺国ばかりか、いま世界の各国が北朝鮮のウランとレアメタル(希
少金属)を狙って、しのぎを削っているのは有名な話。アメリカがテロ支援国家の指定
を解除して、北朝鮮と友好関係をつくろうとしているのも、各国との競争に乗り遅れま
いという計算です。そんな中で、日本だけが拉致問題でケンカして、北朝鮮利権からハ
ジキ出されている。各国はニンマリですよ」
(外務省事情通)
 今回の原油や穀物暴騰による日本経済への悪影響で分かるように、資源がないことは
致命的。英米や中国はその点、抜け目がない。
 評論家の河信基氏が言う。
「昨年10月の南北首脳会談のとき、韓国のシンクタンクがはじき出した北朝鮮のレアメ
タルの価値は、230兆円でした。ウランだけでも、推定埋蔵量は世界の埋蔵量を上回る
とされています。北朝鮮は鉱山、鉱脈の宝庫。そのことは、植民地にしていた日本が一
番よく知っている。しかし、安倍前首相のような勢力がいるから、日本企業は参戦でき
ない。それをいいことに、欧米やエジプトの企業まで、次々と北朝鮮で大型プロジェク
トをまとめ、あとは世銀などの融資解禁を待っている状況です。8月に、米国のテロ支
援国家指定と敵国通商法適用が解除され、カネが回り始めたら、すごい争奪戦になりま
すよ」

 すぐ近くに「宝の山」があるのに、指をくわえて見ているしかない日本。「拉致の安
倍」としては自分の存在がなくなる日朝の接近は何としてもジャマしたいんだろうが、
これでは「百害がある」のはどっちなのか分かったものじゃない。


■ソース(Yahoo!・日刊ゲンダイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080629-00000012-gen-ent
■前スレ(1の立った日時 06/29(日) 10:27)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214711649/

韓国・朝鮮人の性質を知った上でいってるのか?正気ですか~
仮にヤマタクやゲンダイ路線に乗って北朝鮮利権を漁ったとしても、連中がマトモに日本へ資源を渡すと思うか?きっと最後の方の収支は赤字必至だと思うぞ。それよりその分を他の資源国(中東・アフリカ・中南米)の方へ働きかけた方が良いに決まってる。ましてや相手は拉致テロ・歴史捏造・核脅迫国家のクソヤサグレ、きっちり筋を通させて落とし前をつけさせる方が先だ。

【政治】 福田首相 「北朝鮮に、『日朝国交が正常化したら、
日本からのボーナスある』と伝えて」…韓国大統領に伝言依頼念押し

・「北朝鮮を説得するとき、(日朝国交正常化の暁には)『日本からのボーナスがある』と
 話してほしい」。福田康夫首相は21日の日韓首脳会談の席上、韓国と北朝鮮が相互に
 連絡事務所を常設する構想が実現すれば、国交正常化後に経済協力をするとの
 日本の基本的立場を北朝鮮側に伝えるよう依頼した。

 韓国側の説明によると、李明博大統領は今後、北朝鮮に連絡事務所設置を改めて
 提案する方針であることを説明。首相はこの構想が実現することを前提に「(北朝鮮への)
 ボーナスがある」と2度発言、念押ししたという。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080421-00000106-jij-pol

【日朝協議での総理の嘘と思惑を青山氏がズバッと暴く】
拉致被害者の意に反して北朝鮮に譲歩し制裁を解除しようとしている日本政府。
実は日本側から制裁解除を持ちかけた事実があるという青山氏、
その裏側には福田総理、小泉純一郎、山崎拓、菅直人が関わっているとも。
http://jp.youtube.com/watch?v=t-H-uhhzCOU(1/3)
http://jp.youtube.com/watch?v=Z_kRg8PxOjQ(2/3)
http://jp.youtube.com/watch?v=0JhNHR8O0VY(3/3)

ミツグ媚び

よ~~~~く考えろ。
北にレアメタル230兆があって掘らず売らず手をつけずって話有ると思うか?
そんなお宝があれば、中国がすでに掘ってます。
騙されない事。
日本海溝には、すでにお宝発見済み。こちらは、500兆。


歴史教育ではなく歴史脅迫にNOは当たり前

植民地支配 認識に溝/下関市教育長発言
2008年06月28日

  朝鮮半島に対する日本の植民地支配について「植民地支配は歴史的事実に反する」と下関市の嶋倉剛教育長が発言したことに、朝鮮学校関係者だけでなく地元市民からも疑問の声が上がった。朝鮮半島との玄関口として100年余りの歴史を刻んできた下関市の教育行政トップの発言だけに波紋が広がっている。


  発言のあった前日に続いて27日、山口朝鮮初中級学校を運営する山口朝鮮学園の金鍾九理事長や保護者らは再び市役所を訪れ、出張中の江島潔市長に代わって応対した本広正則副市長に山口朝鮮初中級学校への教育補助金の増額を求める要望書を手渡した。



  在日韓国・朝鮮人の師弟が通う山口朝鮮初中級学校には現在49人が在籍する。


  朝鮮学校は教科書やカリキュラムが日本の学校のものとは異なるため、学校教育法第1条に定める学校に該当せず、各種学校扱い。このため国庫補助はなく、各自治体が独自で助成策をとっている。山口では県が生徒1人あたり年5万円を補助で一般の私立学校の5分の1以下。それに加え、徳山朝鮮初中級学校がある周南市は生徒1人あたり2万円を助成しているが、下関市は山口朝鮮初中級学校に20万円と生徒1人あたり千円(合算で1人あたり約5100円)の助成にとどまる。


 金理事長らは26日に嶋倉教育長に県の額の半分の助成を求めたが拒否された。このため同席した保護者らは歴史的経緯をふまえて対処してほしいと重ねて要望したが嶋倉教育長は「植民地支配は歴史的事実に反する」と述べた


 下関市と朝鮮半島との往来の歴史は古い。1905年には下関と釜山を結ぶ関釜連絡船が就航。今でも朝鮮・韓国籍で外国人登録している人だけで3千数百人いる。


 JR下関駅に近い商店街グリーンモールは、戦後、朝鮮半島出身者が日本人にまじって出した露店街がルーツとされる。在日コリアンの人々の店と軒を並べる飲食店長の男性(31)は「国が謝罪していることを認めないのはおかしい。配慮が足りない発言」と話す。


 嶋倉教育長は植民地支配の事実を認めるように求めた金理事長らに対し、「そこの部分がどうだったか、皆さん方の教育に対してどのような影響があるのか」とも述べただが、市立小中学校が使用する教科書も、日本が朝鮮半島の「植民地」としたことを明記している


 嶋倉教育長は27日午後になって「教育行政を行うにあたり、政府の見解を尊重する」とのコメントを出した歴代首相は、朝鮮半島の植民地支配に対する反省と謝罪の意を繰り返し表明している


--------------------------------


  ◆嶋倉教育長 発言の要旨


  嶋倉剛教育長が朝鮮学校関係者との面会や記者会見で述べた要旨は次の通り。


  いまの話で植民地支配と言うことに部分については歴史的事実に反しますので、それは私の方からそういう形では受け入れられない。植民地支配だということを前提に、そういう日朝併合の部分をいかにいうかは自由です。それを植民地支配だったと事実関係を変えて語ったんでは全然、事実関係は進まない。そこの部分は日朝交渉でちゃんとやっていただければいい話。そこの部分がどうだったか、皆さん方の教育に対してどのような影響があるのかは議員連盟の方でちゃんと話をしてほしい。(26日、朝鮮学校の保護者側の発言を受け)


  併合は植民地だという意識はない。(併合は)対等だ(27日午前、記者会見)


  私は26日の(助成の)要望において相手から筋違いのお話が突然出されたため、その話に立ち入ることを否定する発言を行った旨を説明したものです。私は当然のことながら下関市の教育行政を行うにあたり、政府の見解を尊重するものです。(27日午後、報道各社へのコメント)


--------------------------------


  ◆下関市内で使われている教科書の記述(抜粋)


  「日本は韓国の植民地化を進め、陸軍・海軍の軍備を増強させるなど、帝国主義国としての動きを活発にさせていきました」「1910年、日本は韓国を併合して、植民地としました(韓国併合)。朝鮮総督府をおいて支配を開始し、韓国を朝鮮と改め、首都漢城(現在のソウル)も京城と名をかえさせました」
 =「社会科中学生の歴史」(帝国書院)


  「日清戦争ののち、台湾を植民地とした日本は、日ロ戦争後、朝鮮(韓国)を支配しようとしました。朝鮮の人々の抵抗を軍隊がおさえ、1910年(明治43年)、朝鮮を併合しました(韓国併合)。植民地の学校では、日本語の教育を受けることになり、朝鮮の歴史は教えられず、民族のほこりを大きくきずつけられました。土地の制度が変えられ、その結果、多くの朝鮮の人々が土地を失いました」
 =小学校の「新編新しい社会6上」(東京書籍)
http://mytown.asahi.com/yamaguchi/news.php?k_id=36000000806280002

>>地元市民
胡散臭。
>>植民地支配と言うことに部分については歴史的事実に反します
全然間違っていない。
>>併合は植民地だという意識はない。(併合は)対等だ
必ずしも間違ってはいない。

で?その間違ってはいない発言について、朝鮮人様と朝日新聞様と教科書様がごり押しするから黙って言うこと聞けと、そういうことでしょうか。
歴史脅迫

日韓併合を植民地って言ったら、他の植民地が怒るぞ。
そこはケジメをつけとかないと。

植民地三大要素

①プランテーション
…朝鮮はコーリャンくらいしか栽培できない不毛の大地であり、人民も怠惰のきわみだったので不可能。

②人頭税(誰にでも単一の税を課す事)
…当然、存在せず、朝鮮人の税金は実質的に日本が負担していた。

③児童労働
…児童労働を廃止して、「学校に行かせなさい」と命令したのは日本

…何一つ存在してないのが併合時代

日本の韓国併合(1910年)以前については近代的統計資料がなく正確な分析は困難だが、18世紀から
19世紀の朝鮮社会は、資本蓄積率が低く有力な産業が育たず、人口は停滞ないし減少し、80~90%
が農業に携わり、飢餓と貧困の支配する沈滞社会であったと言える。

この前近代的な半島に対する日本の統治は、西欧帝国主義諸国のような原料収奪型でなく、日本本土
と同様な制度と社会基盤を整えることにより、半島を永久編入しようとするものであった。 簡単に
表現すれば官主導による急速な近代化であった。

<<封建的諸制度、因習の廃止・禁止>>
・身分制度とそれに伴う特権や差別の廃止
  奴婢の解放
  両班の特権廃止
  女性の解放(名前を奨め、再婚を許可)
・因習の廃止と自由化
  人身売買の禁止
  宦官(睾丸の腐割)の禁止
  纏足の禁止
  少女を妓生とすることを禁止
  呪術的医療の禁止(朝鮮巫術の禁止)
  衣服の色を自由化
  瓦屋根や二階建て以上の家屋を自由化

<<近代的経済法制の導入>>
・私有財産の保障(所有権制度の整備)
・土地測量と地籍の確定 (墳墓など0.05%位が未申告地として残ったのみ)
・近代的企業制度と商法の確立
・通貨制度の整備

<<近代的社会制度の導入>>
・罪刑法定主義を徹底(私刑の禁止)
・残虐刑を廃止
・行政の単位をそれまでの一族から、家族に規定(創氏)
・家長の権限を制限

<<教育・医療の近代化と普及>>
・小学校5,000校以上、大学など1000校以上を建設
・ハングルの整備と普及
・疫病の防除と隔離
・医療施設の整備

<<社会基盤の整備>>
・道路、橋、鉄道(4000km)、港湾の整備
・治水事業による耕地拡大と農業の近代化
・電源開発
・大規模な植林(6億本)

これらの諸政策の結果、次のよう成果があった。
・1920・30年代GDP平均成長率4%(1920年代の世界経済は2%以下、日本は3%強)
・1人当り国民所得が1910年の40ドルから倍増
・日本資本の大量流入(統治期間総額で80億ドル)による通信、運輸、都市の発達
・耕作地の拡大(246万町から449万町まで)
・米の反当り収穫量が0.5石から1.5石まで3倍増
・農産物、工業製品の輸出の急増 (内地への米輸出含む)
・人口が1300万人から2600に増加
・平均寿命が24歳から56歳に
・識字率が61%を超えた(1944年)
~~~~~~~~~~~~~~~~
ロシアの手先になる恐れがなければ、日本が面倒みる必要もなかったろうよ。金もかかったし。


竹島と拉致

「竹島問題は拉致問題と同じ」 松江で領土問題講演会
2008.6.24 22:12

 わが国固有の領土にもかかわらず、韓国が不法占拠を続けている竹島
(韓国名・独島)について考える講演会が24日、松江市内で開かれ、
北方領土問題に取り組む鈴木宗男衆院議員と、起訴休職外務事務官で
作家の佐藤優氏が「竹島問題は拉致問題と同じで、日本人の人権と
日本の国権が侵害された状態。これを回復できないなら国家としての体を
なしていない」
などと熱弁をふるった。

 講演会は竹島を所管する島根県で活動する「県土・竹島を守る会」が開いた。
佐藤氏は「外務省が竹島問題に及び腰なのは、いまだに東西冷戦が終わったことを
理解せず、冷戦時代の問題を抑えこもうとする姿勢が変わっていないからだ」

と指摘。「日本は、竹島問題をはっきりと外交のテーブルで持ち出し、国際社会での
“殴り合い”の中で解決しなければならない」
と述べた。

 鈴木氏は「今、国会議員で正面から竹島問題に取り組む人がいるだろうか」
と問題提起。「北方領土問題は日露首脳会談で必ず提起されるが、竹島問題が
動かず、表で扱われていないのはおかしい。北方と同じ目線、価値観で私も
一生懸命やっていきたい」
と述べた。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080624/plc0806242211018-n1.htm

いやいーんだけど、二人ともなんで逮捕前の活動が盛んで外務省や自民党でヴイヴイゆわせてた時にそれをやらないわけ?

「置き去り」懸念払しょくに懸命=拉致問題で米国務長官
6月27日21時1分配信 時事通信


 主要8カ国(G8)外相会合のため来日中のライス米国務長官は27日、北朝鮮による核計画申告を受けたテロ支援国指定解除をめぐり、日本国内で広がっている拉致問題の「置き去り」懸念の払しょくに懸命な姿勢を見せた。長官は日米外相会談で高村正彦外相に対し、拉致問題解決に向け、引き続き日本政府を支援する方針を伝えた。
 「米国は拉致された日本の市民を決して忘れない」-。ライス長官は外相会談後の記者会見で、前日のブッシュ大統領の発言を紹介する形で拉致問題に対する米政府の立場を繰り返した。長官は「北朝鮮に対して早期に前向きな形で解決するように働き掛けを続ける」「問題解決のため日本と話し合うよう、今後もあらゆる機会に北朝鮮に圧力を掛ける」と強調。核問題と並行して米政府も問題解決に尽力する意向を示した。 

最終更新:6月27日23時6分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000201-jij-pol

これはアメリカの裏切りに違いないが、本来拉致問題は別立てで日本独自で徹底的に北を絞り上げて吐き出させないとダメ。いずれアメリカには仁義を破った落とし前を付けさせるとして(ムリだろうが;)、他国や国際社会の圧力を利用する線は一応踊り場に立ったととらえて、こんなときこそ日本独自の締め上げ路線をより強化する方向にもっていかないと。結局連中のやってることは核放棄やるやる詐欺と拉致問題解決するする詐欺で、ペテンにそのまま引っかかるようなことやってちゃいかん。この状況をこそ利用しろ。そうすると北のことだから核で”イルボン”に脅しをかけてこようとするだろうが、そのときこそ”核放棄”はどうなったということだし、それでもごり押しでテポドンなんかをまた飛ばして脅してきたらそのときこそそれにかこつけてこんどは日本が核武装する番にすればいい。日本の核武装にとって北の核は逆に良い刺激材とななりうる。日本にとってみれば北なんかと国交正常化したところで何のメリットもない、逆にやりたくもない賠償金をぎょうさんとられて北の再武装費用につかわれそれを梃子にまた脅されてと良いことなんか何一つない。拉致被害者を還さないなら経済制裁再強化(世銀にもちゃんと注文を付ける)によって音を上げさせる、核とテポドンで脅してきたら日本の核武装に踏み切るによって周辺国家に衝撃を与える、まったくなにやってるんだろうか、逆に主導権を握っているのは日本で詰まれてるのは北の方じゃないか。日本の主体性しだいでどんなにでも周辺状況を有利に転換できるのにいったいいつまでバカなフリをしている気なのか。しかしながら、そのような高等芸をやり遂げられる意志も実力も人材も枯渇しているのが今現在の日本なんだな。

北朝鮮に核放棄要求 G8外相が声明、拉致「早期解決を」
6月27日23時49分配信 京都新聞


 京都市上京区の京都迎賓館で開かれていた主要国(G8)外相会合は27日、北朝鮮が前日に提出した核計画申告書について「検証の重要性を強調し、すべての核施設の迅速な無能力化」を促し、「拉致問題の早期解決に向けた速やかな行動」を求める議長声明を高村正彦外相が発表、2日間の討議を終えて閉幕した。
 7月7日からの主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)のサミット文書に、京都外相会合の声明を反映し、拉致問題の記述も含まれることが確実となった。
 議長声明は、北朝鮮の核計画申告について「(非核化の)目標達成に向けた重要なステップとして歓迎する」と評価。その上で北朝鮮に対し申告の検証作業への完全な協力を求め、核兵器放棄を含む共同声明の完全実施に向け、6カ国協議を加速させると強調した。
 閉会後、左京区の国立京都国際会館で開かれた記者会見で、ライス米国務長官は「拉致問題は日本特有の問題ではなく、米国にとっても重要な人権問題。日本とよく連絡を取り、前向きな形で解決したい」と話し、高村外相は「日本の拉致問題への姿勢に各国から力強い支持があった。その力を背に非核化、拉致問題の進展のために全力を尽くしたい」と述べた。
 声明ではほかに、サイクロン被災者への援助を制限するミャンマー軍事政権や、ウラン濃縮計画を拡大するイランにも懸念を表明。27日に始まった大統領選をめぐり野党勢力への弾圧が続くジンバブエ情勢を憂慮する緊急共同声明も発表した。

最終更新:6月27日23時49分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000056-kyt-l26

北朝鮮、原子炉の冷却塔爆破=核放棄「進展」をアピール
6月27日18時0分配信 時事通信


 【ソウル27日時事】北朝鮮は27日午後、寧辺の核施設にある原子炉の冷却塔を爆破した。米CNNテレビなどが伝えた。6カ国協議の合意に基づき、北朝鮮が26日に核計画を申告し、米国はテロ支援国の指定解除を議会に通告。これらに続く冷却塔爆破は、核放棄プロセスの「進展」を象徴的に演出する狙いがある。
 爆破されたのは原子炉の廃熱を処理する冷却塔。現場で取材したCNNは、爆破の瞬間、老朽化した塔の上方と側面から大量の土煙が噴き出し、次の瞬間、がれきとなった塔の跡の上を煙がたなびく模様を収めたビデオ映像を放映した。訪朝しているソン・キム米国務省朝鮮部長も寧辺入りし、爆破の様子を視察。「極めて重要なステップだ」と評価した。
 米情報当局は衛星などでこの冷却塔から上がる水蒸気を確認しながら、原子炉の動きを追ってきた。既に無能力化作業が施されているが、爆破により、原子炉の再稼働が1年程度は困難になったとみられる。爆破は当初、無能力化のさらに次の核廃棄段階で行われる計画だったが、北朝鮮が核放棄への意志をアピールできると考え、現段階での実施に同意した。 

最終更新:6月27日21時8分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000113-jij-int

露骨なサル芝居。せっかく手に入れた大事な大事な”商売道具”を手放すわけがなかろうが;。たとえどんな手をつかってでもどんな損害を招いてでも虎の子の核だけはぜったいに手放すはずがない。そのためには脅しに賺し虚言に食言サル芝居だろうが三文芝居だろうがなんだって平気の平左でやって恬として恥じないのが半島人の民族性であり半島国家の生きる道である。そんなものに真面目に付き合おうとする方がアタマがイカレてる。ならず者とつきうにはそのならず者に合ったやり方でつきあわねばならない。

困ったらはぐらかす

ABCラジオが伝えたところによると、
日本の捕鯨産業のスポークスマンである水産省の森下丈二氏は南米チリで開催されている国際捕鯨委員会(IWC)で、
「捕鯨活動に関して政府が感傷的になるのはおかしい」とコメントした。

「調査捕鯨は不要と訴える国があることは知っている。
それらの国々の訴えが、21世紀はいかなる動物も殺されるべきではないというものであれば私も納得する。
しかし何故、クジラに対してのみ感傷的になるのか」
と森下氏。

一方、ピーター・ギャレット豪環境相は、日本の調査捕鯨は意味のないものと主張。
「20年にわたる調査捕鯨活動もその科学的価値が見いだせないでいる。
調査捕鯨という特別許可を持って捕鯨を行っているが、真の目的は商業的取引を行うため。
即刻やめるべきだ」
と訴えた。

http://news.jams.tv/jlog/view/id-4187

◆前スレ
【国際】「何故クジラだけ特別扱い?」日本政府がコメント→豪環境相「日本の捕鯨は意味がない」★2[6/27]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214564472/

だからちゃんと答えろって(怒)

鯨のベーコン久しぶりに食べたらかなり美味だった。

キャンベラの元国防省跡地の野生カンガルー400頭駆除は世界各地で報道され、動物愛護セレブリティ
などの猛反対にあって、一時はカンガルーを他の地域に移すことも再検討されたが、結局、経費が
かかる割りには野生動物を移すことが当の動物たちに苦痛を与えるだけになるとして、最初の計画通り、
トランキライザー・ダートを射って眠らせた後、薬殺する方法で514頭のイースタン・グレー・カンガルー
駆除が実施された
が、駆除阻止を強行しようとした反対派10人以上が逮捕された。

6月26日、TAS州国立公園野生生物局では、TAS島のホバートから60km北東沖合にあるマリア島国立
公園において、約400頭のカンガルーとワラビーを駆除すると発表した。局では、「6月30日から12日間の
予定で、イースタン・グレー・カンガルー、ベネッツ・ワラビー、パデメロン・ワラビーを対象として実施する。
また人道的射殺の全国統一作業標準に則って行う」と発表している。

同局によると、同島ではカンガルーとワラビーが増えすぎ、栄養不良や疾病蔓延を引き起こすため、
1994年以来毎年、個体数を基準にして200頭から 800頭程度の射殺駆除を行っている
。マリア島は長さ
20km、幅12km程度の島で峻険な野生生物だけの島で国立公園に指定されており、観光客にも人気がある。

キャンベラのような毒薬による安楽死ではなく、ライフル銃で射殺する方法を選んだことについて同局では、
マリア島の孤島という条件では、安楽死は困難であり、野生動物を囲いに追い込む方法は動物にとっても
苦痛だとしている。キャンベラでの駆除作業後には、50を超える動物愛護団体が連邦政府のピーター
・ギャレット環境相と会合し、食肉・頭数調節のためにメスや子供を殺すことを禁止するよう要望した。

昨年の全国カンガルー捕殺割り当ては350万頭だった。

http://www.25today.com/news/2008/06/tas400.php

鯨>>>>>>>>>>>>>>>日本人>カンガルー・ワラビー

来年岡ちゃんが土壇場更迭されるかもしれない

<サッカー>日本は豪などと同組 アジア最終予選 [ 06月27日 18時29分 ]

 サッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会アジア最終予選の組み合わせ抽選が27日、マレーシアのクアラルンプールで行われ、4大会連続4度目の出場を目指す日本はオーストラリア、バーレーン、ウズベキスタン、カタールと同じA組に入った。B組は韓国、イラン、サウジアラビア、北朝鮮、アラブ首長国連邦(UAE)と強敵揃いで、日本は比較的恵まれた。

 最終予選は9月6日から来年6月17日までホームアンドアウェー方式で争われ、日本は初戦をアウェーでバーレーンと戦う。アジアのW杯出場枠は「4・5」で、まず各組2位までの4チームがW杯出場権を獲得。3位同士が5位決定戦を行い、勝者がオセアニア1位との大陸間プレーオフに回る。

 抽選は、3次予選を通過した10カ国を06年W杯ドイツ大会の成績に応じてシード順を決めて行われた。1位(オーストラリア)と2位(韓国)、3位(イラン)と4位(日本)、5位(サウジアラビア)と6位(バーレーン)をそれぞれA、B組に振り分けた。日本はサウジアラビアと4位で並んでいたが、事前の抽選で日本が4位、サウジアラビアが5位となった。7~10位はそのまま2カ国ずつ分けた。【安間徹】

 ◇オーストラリア

 FIFAランクはアジア最高の35位。オセアニアからアジアに移った初の予選。欧州でプレーするFWキューウェルやMFブレシャノら06年W杯ドイツ大会の16強メンバーが中心。ピム監督はJリーグ大宮などで監督を務めた。W杯は2回出場。日本の対戦成績は5勝5分け6敗(PKは引き分け扱い)。

 ◇バーレーン

 FIFAランクは72位。マチャラ監督は中東諸国で指導経験がある。FWのA・フバイル、司令塔のMFサルミーンに加え、アフリカからの国籍変更選手を擁する。前回のW杯予選は大陸間プレーオフでトリニダード・トバゴに敗れ、惜しくも初のW杯出場を逃した。日本の対戦成績は5勝1敗。

 ◇カタール

 FIFAランクは83位。近年は国籍変更選手を起用し実力を伸ばしている。3次予選で昨夏のアジアカップを制したイラクに2連勝した。アジアカップ1次リーグで日本からFKでゴールを奪ったウルグアイ出身のセバスティアンらが中心選手。日本の対戦成績は3分け2敗でまだ未勝利。W杯の出場はない。

 ◇ウズベキスタン

 FIFAランクは58位。3次予選では全チーム中最多の15点をマークした。FWシャツキフは、ウクライナリーグで2度の得点王に輝いたアジア屈指のストライカー。日本の対戦成績は4勝1分け。1分けは、97年10月に加茂監督更迭後に就任した岡田監督が初めて指揮した試合だった。W杯の出場はない。

 ◆日本のW杯最終予選日程

節 試合日  対戦相手   会場

 ▽08年

(1) 9月6日 バーレーン   A

(2) 9月10日 試合なし

(3) 10月15日 ウズベキスタン H

(4) 11月19日 カタール    A

 ▽09年

(5) 2月11日 オーストラリア H

(6) 3月28日 バーレーン   H

(7) 4月1日 試合なし

(8) 6月6日 ウズベキスタン A

(9) 6月10日 カタール    H

(10) 6月17日 オーストラリア A


※Hはホーム、Aはアウェー
http://www.excite.co.jp/News/sports/20080627182900/20080628M50.022.html

豪州を除いて比較的楽な組に入ったとはいえ、ちょっとカタールとウズベキスタンは不気味かな;。日程の詰まった来年6月の3連戦が超厳しい。この時期までに順当に勝ちを収めないで取りこぼしてたりしたら、かなり心理的肉体的負担は最大化するだろうな;。その場合97年フランスW杯予選みたいな波乱の展開もありえる。今度は岡ちゃんが土壇場更迭される番かもしれない;。まぁ順当抜けするにしても波乱抜けするにしても、最終的に抜けてくれればそれに越したことはない。ハラハラドキドキするのは楽しい。しかし、願わくば本大会の決勝トーナメントでそうありたいものだ。

ワンパ恫喝に抗する教育長

植民地支配「史実に反す」 下関市教育長が発言

 山口県下関市の嶋倉剛教育長が、教育補助金の増額の陳情に訪れた山口朝鮮学園の関係者に対し、戦前の日本の朝鮮半島の植民地支配について「歴史的事実に反する」と発言していたことが27日、分かった。

 下関市教育委員会や同学園によると、学園関係者は26日、嶋倉教育長に対し「植民地支配により日本に渡航せざるを得なかった朝鮮人子弟が通っていることを踏まえ対応してほしい」と要望。教育長は「植民地支配という部分は歴史的事実に反するので受け入れられない」と述べたという。

 嶋倉教育長は27日、取材に対して発言内容を認めた上で「教育行政と歴史の話は関係なく、持ち出すのはルール違反だ。日朝併合の部分をどのように表現するかは自由だ」と話した。

 下関市は歴史的に朝鮮半島と密接な関係があり、韓国・釜山市と姉妹都市関係を結ぶなど現在でもつながりが深い。

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008062701000347.html

増額?そもそも交付している段階でおかしい。そっこく打ち切れ。あとこの教育長いつまでもつかな。

ナナセサン私はあなたの崇拝者です・・・召使です

蓮仏美沙子

<蓮佛美沙子>NHKで再ドラマ化「七瀬ふたたび」で連ドラ初主演 「撮影が毎日楽しい」
6月17日22時20分配信 毎日新聞

連続ドラマに初主演する蓮佛美沙子さん

 1979年にNHK「少年ドラマシリーズ」の一作として放映され人気を博した筒井康隆さん原作の「七瀬ふたたび」が、同局で再び連続ドラマ化されることになり、17日、東京都渋谷区の同局で主演の蓮佛美沙子さん(17)や共演の塩谷瞬さん(26)、水野美紀さん(33)らが出席して会見が開かれた。人の心が読める「テレパス」(精神感応能力)を持つ主人公・火田七瀬を演じる蓮佛さんは、「心の声が聞こえてしまう部分の動きが難しかった。表現の仕方に最初はかなり悩んだけれど、(撮影も)後半になって『七瀬が自分の中にいる』となった時に、七瀬がどう動くのか分かるようになった」と語り、超能力者になり切って演じている様子をうかがわせた。

【写真特集】蓮佛さんや水野美紀さん、塩谷瞬さんらが登場した会見の模様

 79年に全13回放映された前回のドラマでは、七瀬を多岐川裕美さんが演じた。原作は75年に出版されたが、今回は時代設定を現代に移し替えて再ドラマ化。介護ヘルパーとして働く七瀬(蓮佛さん)は母の死をきっかけにテレパスに目覚め、死んだと聞かされていた父(小日向文世さん)がまだ生存し、自分の能力は研究者の父に見出されたらしいことを知る。ある日、電車の中で、その電車が事故に遭うことを予知した青年(塩谷さん)と、自分と同じテレパスを持つ少年(宮坂健太さん)に出会う。彼らや父と同じ研究所に勤めていた女性研究者(水野さん)とともに父の死の謎を探るうち、背後に能力を利用しようとする組織の存在を知る……というSFストーリーだ。

 蓮佛さんは「共演者が優しくて撮影が毎日楽しい。チームワークの良さが画面にも出ると思います」。水野さんは「個性的なメンバーが集まって妙な化学反応で思いもよらない空気が出来上がっている。特に後半に高まっているので、最後まで楽しんで見てください」と現場の雰囲気を表現した。蓮佛さんは「家族や親せきにこの作品に出ると言ったら喜んでくれた。原作を知らない世代には新鮮に見てもらえると思う」と幅広い世代にアピールする作品になっていることを強調。自身の超能力について蓮佛さんは「友だちとお弁当のおかずを取り合う予知夢を見たことがある」という。

 脚本を担当した伴一彦さんは「原作には(超能力者という)マイノリティーへの差別が色濃く出ているが、それが現実に起こっていることでもあり、脚本を書くとっかかりにもなった」という。演出の笠浦友愛さんは「超能力が人間に自然に備わっている能力の延長であり、人間的に感じられるよう肉体的な生々しさ、リアリティーを追求した。超能力研究者から聞いた新しい学説を取り入れ、後半に大きな隠し球を用意しました」とドラマに込めたテーマを説明した。撮影は今月末まで行われる。

 七瀬らの行動に疑念を抱く刑事役で市川亀治郎さん、七瀬の親友役で柳原可奈子さんらも出演する。ドラマは4月から始まった毎週木曜午後8時の「ドラマ8」枠4作目で、10月9日~12月11日に全10回を放送予定。【細田尚子】

最終更新:6月17日22時30分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000036-maiall-ent

★ 【お知らせ】「七瀬ふたたび」ドラマ化
「七瀬ふたたび」がNHKで連続ドラマになります。
平成20年10月9日(木)より10回
総合/デジタル放送は毎木曜日20:00~20:43
衛星ハイビジョンは 同 18:00~18:43
原作・筒井康隆/脚本・伴一彦/演出は交替のようです/音楽・川井憲次/他
出演者 火田七瀬=蓮佛美沙子/岩渕恒夫(ドラマでは恒介)=塩谷瞬/漁藤子=水野美紀/ヘンリー(黒人に非ず)=郭智博/ノリオ(ドラマでは朗)=宮坂健太/真弓瑠璃(ヘニーデ姫)=柳原可奈子/西尾=今井朋彦/バーの店長=北村総一朗/火田精一郎=小日向文世/静子(七瀬の母)=中村久美/高村刑事=市川亀治郎(二代目)/江藤刑事=戴寧龍二/老人ホームの院長=伊沢弘
伊沢弘はご存じケララさんです。
放映はまだ半年も先になりますが、今月中にクランク・インです。
お楽しみに。

★ 【お知らせ】「七瀬ふたたび」追加情報
 脚本は第1話から第4話が伴一彦、第5話から7話までの3話分は真柴あずきという脚本家が書きます。8話から10話までは再び伴一彦が担当します。
 以下、番組広報/今井玲子(NHK広報局)からの情報です。

 筒井康隆さんの代表的な傑作のひとつであり、1979年には少年ドラマシリーズとしても人気を博した超能力サスペンス「七瀬ふたたび」を、時代設定を現代に移し変えてリメイクします。
 主演は蓮佛美沙子さん。大林宣彦監督の「転校生」で主演を、映画「バッテリー」でヒロインを演じた、次世代を担う、透明感豊かな女優さんです。

 スタッフ:演出/笠浦友愛・吉川邦夫・松浦善之助(NHKエンタープライズ)
 制作統括/谷口卓敬(NHKエンタープライズ)・若泉久朗(NHK)
http://blog.livedoor.jp/glimmer_twins96/archives/51567640.html

今まで七瀬ものは
  • 1979年NHK・TBS多岐川裕美(「家族八景」「七瀬ふたたび」)
  • 1986年CX堀ちえみ(「家族八景」)
  • 1995年CX水野真紀(「七瀬ふたたび」)
  • 1998年TX渡辺由紀(「七瀬ふたたび」)
とドラマ化されていて、そのうち渡辺由紀版を除く3つ(TBS除外)を見たことある(原作3部作も読んでる)けど、やはり多岐川版を超えるのはないな。設定より若干オネエサンっぽいけど多岐川七瀬が一番魅力があった。”ゾンビ”の表現もかなり独特wで面白さを増していたし、オリジナルキャラのフリーライター山村(高橋長英)の存在もそれほどジャマくさくも感じなかった。ただラストがちょっと変な感じになっていたけども;。

今度の主役の子は若い子みたいだけど、また角川の秘蔵っ子か。見た目いまいち地味でパッとしないんだけど大丈夫か;

しかし、ヘンリー(黒人に非ず)=郭智博っておい;。てっきりソフトバンクケータイのCMのあの人(野口五郎ことダンテ・カーバー)かと思っちゃったよ。30年前の多岐川版ではアレクサンダー・イーズリーのソウルフルな歌声(♪ぼくのとうさんとかあさんが~)が心に響いてきたんだけど、今度のはそれも無しか。ここは変えちゃいかんでしょうよ。まったくなに考えてんだか。どうせドラマ化するんなら3部作全部を通しでやって欲しかった。主役はそうさな・・・;・・・適役を思い浮かばない;;。

多岐川版の美しい自然と哀愁を帯びたメロディのEDテーマ

参照:http://kyoto.cool.ne.jp/ichimura//movie/nanase-futatabi.htm

他人事じゃなくお前のせい

朝鮮戦争始めたのは…日本!? 韓国の中高生13%誤解
2008年6月25日22時55分
印刷
ソーシャルブックマーク
 【ソウル=箱田哲也】「朝鮮戦争を始めたのは日本!?」。25日で勃発(ぼっぱつ)から58年となる朝鮮戦争などについて韓国政府が中高生に調査したところ、こんな珍答が少なくなかった。政府は深刻に受け止めている。

 委託を受けた世論調査機関が全国の中高生約千人に電話調査した。「朝鮮戦争を先に始めたのは」との質問に北朝鮮と答えられたのは48.7%。ところが、「日本」が次いで多く13.5%、3番目は「米国」(13.4%)だった。

 朝鮮戦争が始まった年(1950年)を「知っている」のは43.2%。「知らない」の方が多く、56.8%に上った。

 米国は「戦争になったら助けてくれる国」で1位(67.3%)だった半面、「韓国の安保上、最も危険な国」でも28.4%でトップ、日本が27.7%で2位だった。

 「安保上、どこと協力が必要か」の問いには1位の米国(34.6%)の次に北朝鮮、中国と続き、日本は4位だった。
http://www.asahi.com/international/update/0625/TKY200806250048.html?ref=goo

意外に少ないw。しかし、こうなったのは韓国の官民挙げての反日洗脳政策のせいのみならず、ひとえにそれを許し捏造してまで先導しさらにそれをまた煽動しでここまで事態を悪化させた張本人は他ならぬこれを報じる朝日新聞ではないか。
         ∧_∧    
         (@∀@-)   カキカキ
       ._φ 朝⊂)  
     /旦/三/ /|  
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |        |/

モノはいい様

ttp://image.chosun.com/sitedata/image/200806/21/2008062100023_1.jpg
▲独島に「韓国領」という標識を刻んだ直後の1954年8月28日独島義勇守備隊の姿。
ttp://image.chosun.com/sitedata/image/200806/21/2008062100023_0.jpg
▲「平和線は国際法上正当。日本の侵略性糾弾」金炳魯大法院長の談話を報じた1953年10月2日付け朝鮮日報。

1953年10月2日付け朝鮮日報は「平和線は国際法上正当であり、日本漁船の侵犯は両国の間の衝突をも
たらすようになるだろう」という金炳魯大法院長の発言を報じた。

戦争中だった1952年1月18日、宣布した「大韓民国隣接海洋の主権に対する大統領宣言」は、日本に対
する李承晩大統領の領土守護意志がどれほど強かったのか見せてくれるものだった。海岸から平均60
マイル(約97㎞)に至る海域に「平和線(李承晩ライン)」を引いてそこに含まれた鉱物と水産資源を保
存するという宣言だった。これ以後、韓国政府は1957年まで平和線を侵犯した日本漁船152艘、漁民・
船員2025人を捕えた。

ここで平和線が独島を確かな大韓民国領土の中に含んだ、という点が注目されなければならない。日
本政府は平和線宣布十日後「日本島嶼である竹島(独島を日本で呼ぶ言葉)に対して韓国が領土権を上
程した」と抗議する外交文書を送った。それは今までしつこくつながる両国間の独島紛争の始めだっ
た。西紀6世紀以来韓国の領土だった独島は1946年1月29日連合軍最高司令部の指令であるSCAPIN第677
号によって韓国に返還されたが、相変らず日本船が独島を侵犯する状況だった。

政府がまだ実効的支配のための手を使うことができなかった時間フレーム、鬱陵島住民、洪淳七など
民間人から成り立った独島義勇守備隊が独島に常在して警備任務を担当した。彼らは劣悪な装備なが
らも独島に近付いた日本巡視船を撃退するなどの活動をし、独島東島岩壁に「韓国領」という標識を
刻んだ。1954年7月、国会は独島を日本の侵攻から保全することを決意し、以後義勇守備隊から業務を
引き継ぎ受けた鬱陵警察に所属の独島警備隊が独島守護を担うようになった。

ソース:朝鮮日報(韓国語)
[写真で本 '建国 60年、60大事件'] '独島はわれらの領土' 主権宣言日 挑発で領土紛争手始め
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2008/06/21/2008062100023.html

前:http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214144995/ (★1:2008/06/22(日) 23:29:55)
※ソースは記者が@nifty翻訳で確認しました

平和線」、「平和船(ピース・ボート)」つうのもあったな。なんでこう平和と名のつくものはイカガワシサ満点なんだろうか;。侵略意思まんまんの盗賊の縄張り線でも「平和線」と名づけてよいなら、過去の日韓併合も日韓平和併合でよいし未来の竹島奪還軍事作戦も竹島平和作戦でよいんじゃないか。

支那はどこまで西欧化できるのか

■仏専門家中国分析 「西欧型発展」ぱ夢物語 「第2の米国」は幻想・農村は貧困のまま

 フランスを代表する社会経済問題の専門家ギ・ソルマン氏が、中国に長期滞在してまとめた近著「幻想の
帝国」を刊行した。その来日をとらえ、西欧の自由主義経済学派の論客が中国の現実をどう見たか、見解
を聞いた。

      ◇

 「中国経済を、過去の日本や韓国、あるいは19世紀末に近代工業社会へ脱皮した西欧にたとえるのは
誤りだ。国家がほとんどの企業の経営実権を握っており、むしろ旧ソ連に類似する。だが、中国経済は世界
市場の成長に依存する。ソ連型とも異なり、前例のない経済モデルといえる」

 「そもそも中国経済の現状を安定へ向かう移行期ととらえるのはおかしい。人□分布でみれば、都市2億、
農村8億、いずれにも属さない流動人口が2~3億。経済全体は総人口13億の20%で実質を動かせる規模
なので、経済発展が農村の余剰労働力を吸い上げ、全体に繁栄が波及していった日本や西欧型の発展
プロセスとはなりえない。余剰の流動人口が半永久的に存続していくだろう」

 「農村地域へ行くと教育、保健医療体制のはなはだしい遅れが目につく。奇妙な病気が突然流行する。
教育充実度の低さ。農業投資の制度整備もなく、農村の貧困脱却は夢物語。都市の格差拡大。本来、
工業化社会の到来とともに、労働組合とマスコミが批判力を増し、社会的ひずみの是正に貢献するのだが、
その役割をだれが担っていくのか。今回の四川大地震で学校が数多く崩壊し、児童に多数の死者が出た。
ずさんな建築が役人の腐敗と関係あると国民は受け止めた。不満はチベット族だけの問題ではない」

 「権力構造のあり方にも問題が大きい。総人口の大きさに比べ、一党独裁の共産党員がわずか6000万。
しかも党員のほとんどが男で、農民、工員は少数派といびつな構成だ。また、党と国民の間に意思疎通や
不満を訴える手段がない。さらに、党指導部の権力継承にどんなルールがあるのか。これまで権力継承が
うまくいったのは幸運なだけだった」


 「中国の驚異的といえる年率10%の経済成長も、かつての日本や韓国の発展とはまったく違う。ほぼゼロ
から出発したのが中国で、投資も最新技術もほとんど外国からきている。25年間いまの成長率を維持したと
しても、米国が年2・5%、日本も2~3%成長すれば、依然、中国を大きく上回る。第二の米国が誕生する
というのは幻想だろう。

 私は悲観的に見過ぎているかもしれない。だが、これが中国の現実だと思う。当面、事態はこのまま推移
していくだろう。外交面でいえぱ、中国が評価する相手はリアリストだけだ。指導部は圧力に屈するような国
を内心では絶対評価しない」
(聞き手 調査研究本部・他村俊郎)

 ギ・ソルマン氏 左翼思潮が主流の仏で80年代、米国のレーガン保守政権をいち早く評価し、
論争を起こす。過去に仏首相顧問、仏人権委員会メンバー。64歳。
http://upp.dip.jp/01/img/7785.jpg

テキスト起こし
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214201079/254

国号を一応”中華人民共和国”と近代風の国名に装ってはいるが、実質は”元””明””清”とほとんど変わらない古い体質の王朝国家で、”中共=王朝”の主権者(党幹部)の統治思想も統治手法も未だ時代遅れの前近代社会、それに近代物質文明(科学技術・経済・軍事力)が歪にドッキングされてる特殊な社会である。

近代化=西欧化と定義するなら中共が中華思想に縛られた漢民族の支配体制を続ける限り永遠に”前近代”のまま終始するだろう。>>「西欧型発展」は夢物語>>当然のことである。和魂洋才・尊皇攘夷・富国強兵をキーワードに近代を疾走してきた日本には幸福なことに”中華思想”がなかった。一時期西洋列強を向うにまわし勝勝利勝利で勢い込んで前列に出すぎて”夜郎自大”の勘違いを一部に生んだこともあったが、中華思想とそれとは似て非なるもの(部分―全体の違い以上の何か)がある。要するにこれまで日本はかなり西欧化してきたということだ。日本文化対西欧文化の軋轢の中日本=日本を保持できる最低限の背骨(国体)を守護しつつ、”西欧”を受け入れアレンジして”日本”の中に取り込むことができる柔軟かつ合理的な構造をもっているのが日本文化の特質なのである。

さてそれと同じように支那文化を柔軟かつ合理的に西欧化していくことができるんだろうか。支那文化の背骨である中華思想にそのような構造を容認しうる自在性や寛容さがあるかと考えれば、それはかなり薄いのではないかと思わざるをえない。愚生が見るところ中華思想の本質は利己主義=欲望肯定=自己防衛=排他(排外)主義である。自己防衛できる範囲内においては貪欲に西欧を取り込むだろうがその範囲を超えて自己の利益を脅かすものについては絶対排除となり、帰結として西欧化の定義域は狭い範囲に収まってしまう。

日本の場合日本=日本を担保する本質は天皇=神道=アニミズム=自然崇拝=調和主義(大和)と見る。定義域は自然=神の包括できる広い範囲内においてきまり、自己を捨てた時最大値をとる。自己の範囲内で収束する支那の西欧化と自己を越えた範囲で収束する日本の西欧化では許容量の容積が大いに相違している。それが現在における此彼の差異となっていると考到するのである。

神戸みゆきさん急逝

神戸みゆき

3代目セーラームーン・神戸みゆきさん急死
6月21日8時1分配信 サンケイスポーツ


 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の3代目セーラームーンとして活躍し、映画「バトル・ロワイアルII」などにも出演した女優、神戸みゆきさんが18日午前4時8分、心不全のため川崎市内の病院で急死していたことが20日、分かった。24歳だった。昨年2月、舞台「レ・ミゼラブル」を体調不良で降板してから入退院を繰り返していた神戸さん。女優のみならず、ファッション関係の仕事を夢見て回復を信じていたが、それもかなわなかった。

 バラエティーから舞台、映画と幅広く活躍していたアイドルが24歳の若さでこの世を去った。

 所属事務所「ルージュ」の本田正樹社長(45)は、サンケイスポーツの取材に「親族に見守られて亡くなりました。(遺体は)安らかな表情でした」と事実を認め、「繊細な子で自分をギリギリまで追い込んで、持っている力以上のものを演技に出せる子だった…」と突然の訃報に肩を落とした。

 神戸さんは昨年2月、同6月公演の舞台「レ・ミゼラブル」を体調不良を理由に降板。川崎市内の病院に検査入院して以降、入退院を繰り返していた。ただ、今月9日に東京・渋谷区の事務所で社長と会った時には元気な姿を見せていた。

 以前から古着をアレンジして洋服を作るなどファッションへの関心が高く、9日も「自分のやりたいことは演技だけじゃなく、ファッションを写真で表現するような仕事もしてみたい」と意欲を燃やしていたという。だが、今週に入って体調が急変し緊急入院。親族が見守る中、静かに息を引き取った。

 神戸さんは平成12年上演のミュージカル「美少女戦士セーラームーン」のオーディションで約500人の中から主役の月野うさぎ役に選ばれ、芸能界入り。一躍人気となった。その後も映画「バトル・ロワイアルII」、ドラマ「仮面ライダー響鬼」など話題作に出演。体を張った演技は定評があり、「レ・ミゼラブル」降板後も製作の東宝から「体調が良くなったら来てほしい」とオファーを受けていたという。

 また、ある関係者によると、神戸さんは人を喜ばしたり驚かせるのが好きで、エープリルフールには「事務所辞めた」などとビックリメールを送ってきたことも。明るいキャラクターで誰からも親しまれる存在だった。

 葬儀は21日、川崎市内の斎場で近親者のみで執り行われる。

最終更新:6月21日9時19分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080621-00000049-sanspo-ent

カワイイハキハキした子だった記憶がある。「ウンナンのウリナリ」だの竹村警部や浅見光彦のドラマだの「タモリ倶楽部」だので見て気になってチェックはしてた。直近で見たのはいつだったか、なんとなく暗い影を感じたこともあった。心不全となってるけど、なんで亡くなったんだろうか。内田康夫の小説で人間死ぬ時はたいてい”心不全”でこれでは死因がないに等しいみたいな記述があったのを思い出した。病気で亡くなったとしても、なぜ明らかにしないんだろう。そのように思った人も多いはずだ。だからかどうか知らないが、WIKIの方で荒らしが出て真面目なファンと編集合戦をやりあっている。
神戸荒らし神戸荒らし
まったく深夜から何をやってるんだろうか。嘆かわしい限りだ。アンチにしても死者を冒涜する行為は下劣の極みでクソ外道の所業、恥を知れ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D

謹んで御冥福をお祈り申し上げます。

英国でUFO目撃

【こぼれ話】警察ヘリがUFOと遭遇、攻撃受ける?=英
2008年06月21日02時13分
【ロンドン20日AFP=時事】英ウェールズの警察は20日、警察ヘリコプターの乗員が今月上旬、カーディフ上空で異常な飛行物体を目撃したことを明らかにした。既に調査が開始されたという。未確認飛行物体(UFO)マニアはこの発表を受けて沸き立っている。≪写真は1974年に夜間飛行中の航空機から撮影された異常な発光現象≫
 大衆紙サンはこれより先、「UFOがブリストル水道上空で数マイルにわたり警察ヘリを追尾した上、ヘリを攻撃した」と報じていた。同紙によると、ヘリのパイロットはUFOの攻撃を回避するため機体を急激に傾け、高速で追跡を開始したが、燃料が少なくなったためあきらめ、この間にUFOは飛び去った。ヘリ乗員は飛行物体について「空飛ぶ円盤」の形をしていて、周囲は光が点滅していたと証言したという。
 これに対し南ウェールズ警察は、「UFO」という言葉は避けながらも、航空支援部隊が異常な飛行物体を目撃したことを確認。ただし、追跡した事実はないと否定するとともに、乗員に危険はなかったと示唆した。
 「事件」が起きたのは6月8日午前零時40分ごろで、ヘリには3人が搭乗し、カーディフ近くの空軍基地への着陸待機態勢だったとされる。〔AFP=時事〕
http://news.livedoor.com/article/detail/3694369/

政府の公式否定を嘲笑うかのように出現するUFOに乾杯。
英国政府はUFO目撃報告につき10%を認知している

連続屈辱外交

★台湾国防部長「応援要請あれば尖閣へ軍艦派遣」

・台湾の中央通信によると、陳肇敏・国防部長(国防相)は18日、台湾も領有権を
 主張する尖閣諸島(台湾名・釣魚台列島)の日本領海内に、必要があれば、
 軍艦を派遣する考えがあると表明した。

 立法院(国会)で、対日強硬論者の国民党委員(国会議員)の質問に答えた。

 陳部長は、台湾の漁船を保護する海巡署(海上保安庁)と国防部との間の「総合支援
 協定」に基づき、海巡署の巡視船からの応援要請があった場合は、「(尖閣の領海内
 でも)支援に向かうべき」と述べた。

 台湾の馬英九政権は、今週中に軍艦を尖閣付近に派遣することを検討したが、
 「対話による平和解決」を優先するとして取りやめた。だが、一方で馬総統は17日、
 「領土問題では行動すべき時は行動すべきで、全力で領土と主権を擁護する」と
 述べており、主権問題での対日強硬姿勢は変えていない。
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080618-OYT1T00582.htm

※元ニュース・関連スレ
・【尖閣問題】 台湾・馬総統 「釣魚台は中華民国の領土。日本側の干渉には当然抗議」「日本は主権問題を話し合おうとしない…協議を」★2
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213749252/
・【国際】 "台湾、日本に謝罪と賠償求める" 親日・陳氏から馬総統に代わり、変化も…「日本との開戦」発言、否定報道流れる★3
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213666902/
・【尖閣問題】 "一般社会は親日だが…" 台湾で「反日」高まる…日本の在台代表機関、在留邦人に注意喚起★3
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213700522/

<台湾>海保が遊漁船船長に謝罪の手紙 尖閣事故「落着」か
6月20日21時36分配信 毎日新聞



16日、尖閣諸島付近を航行する抗議船(右端)と台湾巡視船(中央の小さい2隻)、警戒する海上保安庁巡視船(左端と奥)=第11管区海上保安本部提供

 【台北・庄司哲也】沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島(台湾名・釣魚台)付近の日本領海で、台湾遊漁船が日本の巡視船と接触し沈没した事故で20日、日本側が遊漁船の何鴻義船長へ謝罪の手紙を手渡した。これに対し、台湾外交部(外務省)の欧鴻錬部長(外相)は「日本側の善意を歓迎、肯定する」とし、今回の問題は落着したとの見方を示した。

【関連動画】魚釣島沖に台湾抗議船、海保、領海侵入警告

 手紙は、巡視船を指揮していた第11管区海上保安本部の那須秀雄本部長から船長にあてられ、「船を沈没、負傷させてしまいあなたに対して心からおわびする」という文面となっている。

 今回の事故で台湾側は謝罪を要求し、日本側は那須本部長から船長個人への「おわび」という形で決着を図った模様だ。また、事故調査の過程で巡視船に過失が認められたことから、この過失責任の範囲内で賠償にも応じる。

 台湾外交部も発表した声明の中で「日本政府」という言葉は使わず、「本部長が心からのおわびを表した」との表現で日本側の対応に呼応。尖閣諸島の主権問題には触れず、議論が平行線をたどっている漁業交渉の再開を求めている。

 日本側はすでに15日に「遺憾の意」を表したが、対日批判が過熱していた台湾では遺憾に謝罪の意味が含まれるかどうかが問題となっていた。「謝罪の意味を含んでいる」と発言した対日交流窓口機関の台北駐日経済文化代表処の許世楷代表が批判され、辞任表明する事態となっていた。

【関連ニュース】
尖閣諸島:魚釣島沖に台湾の抗議船/政府艇も/海保、領海侵犯警告
尖閣諸島:台湾で対日批判が過熱…馬総統「我々の領海」
尖閣諸島:中国、改めて領有権を主張
台湾:馬政権1カ月 物価高騰や船舶事故対応で支持率下降

最終更新:6月21日1時59分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080620-00000139-mai-int

3,861点
沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島(台湾名・釣魚台)付近の日本領海で
巡視船が逃げる他国籍の船を追いかけて相手の船が沈没して何が問題なのか
拿捕監禁されても文句を言えない立場だろ、自分から接触したんじゃなかったのかい
中国領海で同じように日本船が巡視艇に体当たりしたらどうなるのだろう
弱腰もいい加減にしろ、日本は外国に対等に物を言う権利は無いのかい

5,496点
韓国やロシアでは船を沈められ、漁師が殺されているのに、日本は領海を侵犯されて謝罪しなけりゃならん。

日本国民に左巻きが多すぎて、政府が強く出れない情勢だからだ。

憲法9条を改正する議論が日本国内で盛り上がるだけで特亜は態度を一変させ、日本もなめられないだろうに。
今は日本にはゴネれば何でも通ると思われてしまっている。親日と言われる台湾にさえ。

憲法9条の改正か、少なくとも9条が現実的な理想と言えるまで停止する条項を憲法に付け加えて欲しい。

世論により、左巻きを抑えなければ、平和どころか日本が無くなってしまう。

北朝鮮の拉致問題の件も含めて、あまりに異常な屈服外交の連続に国民がマジギレしているということを認識しろ。

知事様に暴言の何様役人

「首よりイルミネーション大事か」 徹夜団交で怒号
2008年6月21日

 「財源もないのに給料をくれくれと言われても困る」「私たちの首よりイルミネーションの方が大事なのか」

 20日から徹夜で続いた橋下知事と職員労組の団体交渉は時折、怒号が飛び交う激しいやりとりになった。

 府労連との交渉は20日午後10時から府庁の会議室で始まった。新居晴幸委員長が「職員にも家族がいる。生活がある」と人件費削減案の撤回を迫ると、橋下知事は「府財政を立て直すためには避けて通れない」と反論。空調が切れ、蒸し風呂のような会議室で交渉が続いた。

 府労連は給与明細を示して組合員の生活実態を訴えたが、橋下知事は「財源がない。どこを削ったらいいんですか」と逆質問。平行線の議論に「ふざけるな!」とのヤジが飛ぶと、橋下知事が「『ふざけんな』という言い方、いいんですか。これが世間の労使交渉なのか」と憤る一幕もあった。午前4時を回り、人事室長が「時間も時間ですし」と水を向けても、新居委員長は「帰りません」とはねつけ、議論を続けた。

 新居委員長は団交の最後に立ち上がり、「7時間、誠実に対応されたことを感謝したい」と橋下知事に謝意を表明しつつ、「府労連の歴史の中で初めて交渉が決裂したと表明せざるを得ない」と無念さをにじませた。

 一方、府労組連は午前6時半前から団交に入った。

 教務事務補助員など約350人の廃止問題に批判が集中。業を煮やした女性が御堂筋のライトアップを目指す橋下知事に「イルミネーションより、私たち350人の首の方が下ってことですね」と詰め寄ると、橋下知事は「私の責任でそう判断しました」と発言、怒号が渦巻いた。

 橋下知事が「民間では破綻(はたん)すれば路頭に迷う。世間を知ってください」と迫ると、組合側も「破綻していないのに路頭に迷わせようとしている」と切り返し、「民間なら理不尽な提案があればストライキできるが、我々はお願いするしかない」と訴えた。

 一連の団交で橋下知事は「私は選挙の洗礼を受けている。世論調査でも削減案は支持されている」と強調。組合側の反論に「それなら、そういう代表者を選んだらいい」と言い放ち、紛糾することもしばしば。橋下知事は午前9時からの民主党国会議員への予算要望をキャンセルし、最後まで団交を続けた。(稲垣大志郎、斎藤利江子)
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200806210047.html

昔の支那の科挙合格者じゃないんだから、ほんと何様。なんでこんなに偉そうなのか。

1千万人移民政策と財界



      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  __ノ  ヽ、_i|
   /⌒ヽリ─| o゚⌒H ⌒゚o|!
   | (     `ー─' |ー─'|  
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   まだ使えるけど(日本人期間工)
      |      ノ   ヽ  |  
      ∧     ー‐=‐-  ./   省エネ(低賃金外国人)の方に変えよう。
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

      ↓エコ替え
         __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
     |;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   
   | (     `ー─' |ー─'|  
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   
      |      ノ   ヽ  |  
      ∧     トョョョタ  ./   グッヘッヘッヘッヘッヘッヘッヘッ
    /\ヽ         / 
 /     ヽ.  `ー-一'ノ/ヽ
外国人労働者 受け入れ促進へ論議深めよ(6月3日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080603-OYT1T00022.htm
【格差社会】 「"格差社会"批判は、改革の否定だ」「少子化で、外国人の力が必要に」…奥田・経団連名誉会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164034140/l50
【政治】自民議連:「移民法」や「民族差別禁止法」の制定を盛り込んだ提言を12日にも福田首相に提案
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213202369/
【政治】小泉元首相「経団連は政治にもっと影響力を持っていい」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213800073/

■奥田会長 「単純労働者受入れ慎重論は、絵空事」 ■ 2004/12/02

●日本経団連の奥田碩会長は12月1日、都内で開いた外国人受け入れ問題シンポ
ジウムで講演し、 「単純労働者の受け入れは慎重に考えるという政府の公式見解は
現実とかけ離れた絵空事、建前になりつつある」
と批判し、積極的 な政策を求めた。
経団連は4月、日本経済に「多様性のダイナミズムを生かす」との観点から単純労働者
を含めた受け入れ体制の整備を提言している。

●奥田会長は講演で「すでにわが国には外国人が多数就労し、経済の一部を支えて
いる。重要なのは受け入れるか否かでなく、 いかにうまく受け入れるかの議論」
と強調。
日本とフィリピンで合意した看護師・介護士 の受け入れでも「(合意内容に)具体的な
人数が盛り込まれず、なるべく小規模にとどめ たいとの日本側の意図が透けて見える。
大いに不満を感じる」
と述べた。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20041202k0000m020068000c.html

経団連の狙いは、低賃金の労働者を増やすこと

> 86 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/05/08(木) 21:47:47 ID:1FzAPxly0
> 格差を作った後に移民を入れて底辺労働者と潰しあいをさせる。
> これで金持ちは悠々自適に生活できる。
> 一時期貧困問題に関心があってその手の本ばかり読んでいたが、
> 外国ではこうなっている。
>
> 貧しい人々は近視眼的な見方しかできず、構造的な問題を意図的に作り出した
> 連中を責めるのではなく、自分達と仕事を奪い合っている移民へしか怒りをぶつけない。
>
> 小泉達のやり口を見ていて嫌な予感がしていたのだが、やっぱりこうなったか。
> 当時は中川を愛国者とか言って賞賛していた馬鹿達も2chには大勢いたよな。



■「このままだと日本は沈没」…奥田碩元経団連会長が警告

「このままだと日本は沈没する」
日本で‘財界の総理’と呼ばれる奥田碩前経団連会長が苦言を呈した。
外からみると好調に見える日本経済だが、国家レベルでは体質改善が全く
行われていないというのが奥田氏の診断だ。

奥田氏は日経ビジネス誌とのインタビューで、「沈没」という極端な単語を何度も使った。
「日本はアジアの盟主になる力量も品格もない」という言葉も述べた。
何が奥田氏に強い危機感を感じさせているのか。
大きく3つある。

奥田氏はまず外国人勤労者を積極的に受け入れない日本政府の近視眼的な思考を叱責した。
奥田氏は「人口の減少を高齢者や女性、情報技術(IT)の力で埋めたり、
あるいは200万人にのぼるフリーターを活用すればよいという一部の主張は馬鹿げた話」
と一蹴した。
優秀で多様な価値観を持つ外国人の力を積極的に借りなければ日本の競争力を維持するのは難しい、
という主張だ。

どう考えたって日本解体策だろう。ドイツ・フランス・アメリカで起きた移民に端を発した諸問題について、どういう見通しと解決策をもっていてこのような国家破壊につながるトンデモ政策を煽動するのか、返答つかまつろう。「日本はアジアの盟主になる力量も品格もない」ほー、では他のどの国が「アジアの盟主になる力量も品格も」あるとでもいうのだろう。お里が知れるわな。

移民1000万人受け入れ 国家戦略本部が提言

自民党国家戦略本部(本部長・福田康夫首相)の「日本型移民国家への道プロジェクトチーム」(木村義雄座長)は19日、日本の総人口の約1割に当たる1000万人の移民受け入れを目指す政策提言をまとめた。20日にも首相に提出する。経済成長重視の「上げ潮」派のリーダーである中川秀直元幹事長が旗振り役を務め、「中川総裁誕生に向けたマニフェスト(政権公約)だ」(自民中堅)との見方もある。一方、移民の大量受け入れに保守派は難色を示しており、党内の軋轢(あつれき)がますます広がる可能性もある。(加納宏幸)

 「外国人が暮らしやすい社会は日本人にも暮らしやすい社会だ。多文化共生に向けたメッセージを発し、国民運動を進めていく必要がある」

 中川氏は19日のPTで提言の実現に向け、強い意欲を示した。

 提言では、50年後の日本の人口が9000万人を下回るとの人口推計をもとに移民受け入れによる活性化を図る「移民立国」への転換の必要性を強調。移民政策の基本方針を定めた「移民基本法」「民族差別禁止法」の制定、「移民庁」創設などを盛り込んだ。

 「移民立国」は中川氏の持論で自らが会長を務める「外国人材交流推進議員連盟」で構想を温めてきた。秋の臨時国会に一部法案の提出を目指す考えだ。


 国家戦略本部は平成13年、小泉純一郎首相(当時)が国家の中長期ビジョン策定を目指して総裁直属機関として設置。保岡興治元法相が初代事務総長を務め、憲法改正などをテーマに提言をまとめてきた。

 一時活動が低迷していたが、中川氏が昨年8月に幹事長を辞任すると大幅にテコ入れし、現在は下部機関に24のPTを抱える大組織となった。霞が関の意向を受けやすい政務調査会とは違い、衆参議員や民間・学識経験者が企画立案を担うことが特徴で、公務員制度改革では推進役となり党内の慎重派を牽制(けんせい)。「衆院200、参院50への議員定数削減」など大胆な提言を次々に打ち出してきた。

 背景には、福田政権となり、党政務調査会が与謝野馨前官房長官や園田博之政調会長代理ら「財政再建派」の牙城となったことが大きい。これに危機感を抱いた中川氏らが、国家戦略本部が総裁直属機関であることに目を付け、「第2政務調査会」の役割を担わせたというわけだ。

 これに対し、財政再建派や保守派は神経をとがらせている。特に移民政策は国家の根幹にかかわるテーマだけに「経済効果だけを重視して推し進めるべきでない」(閣僚経験者)との声も出始めており、秋の臨時国会で法制化の動きが始まれば、激しい論争になる可能性が高い。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080620/stt0806200013000-n1.htm

日本経団連・企業人政治フォーラム(会長・大橋光夫昭和電工会長)の総会が18日、
東京・大手町の経団連会館で開かれた。この中で講演した小泉純一郎元首相は
「経団連は力を持っているが、それを生かしきれていない。宝の持ち腐れだ」とした上で、
「経団連は政治にもっと影響力を持っていい。経済界の協力なくして政治の安定はない」と、
次期衆院選を念頭に自民党に対する経団連や傘下企業の協力を強く求めた。

また、小泉氏は「衆院の300小選挙区の議員は大企業よりも地元の中小企業を
大切にしているが、大企業と中小企業が力を合わせれば政治に影響力を持てる」
と述べた。

ただ、「民主党は衆院の解散を期待しているが、福田首相は選挙はしない」と
早期解散・総選挙の可能性はないとの見通しを表明。
さらに「国民のために何が必要かを考え、民主党が反対しにくい
政策を打ち出せるかが自民党にとって必要だ」と強調した。 

時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080618-00000168-jij-pol
前スレ ★1の時刻: 2008/06/18(水) 23:41:13
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213863904/

経団連:移民受け入れ提言…人口減対策 定住前提に
 日本経団連は少子高齢化に伴う人口減少対策として、定住移民の受け入れを提言する。労働力不足や内需の縮小などが、日本の経済社会を不安定にする恐れがあると判断して「期間を限定した外国人労働者の受け入れ」という従来の方針を転換、14日に発表する。だが、移民については労働条件の悪化や治安の悪化につながるとの反発も強く、提言が論議を呼ぶのは必至だ。

 国立社会保障・人口問題研究所によると、2055年の総人口は現在より約30%減の8993万人で、15歳以上65歳未満の生産年齢人口はほぼ半減の4595万人になると推計される。その場合、高齢者1人を働き手1.3人で支える計算となり、若い世代の負担増で社会保障制度は破綻(はたん)し、医療や介護、教育、治安などの経済社会システムが脆弱(ぜいじゃく)化する。また、個人消費の長期低迷も懸念される。

 経団連は「人口減対策に早急に取り組まなければ、若い世代の将来不安は解消しない」として、移民による人口の維持が必要と判断した。日本は現在、日系人や専門技術者、技能研修などで外国人労働者約65万人を受け入れている。しかし、定住化を前提に受け入れることで、国際的に優秀な人材の確保にもつながることや、働き手世代の増加で人件費上昇を抑えられるとの期待もある。

 提言は移民促進のための法整備や担当相の設置の必要性に言及するとともに、定住後も行政と地域、企業が連携し、日本語教育の充実、社会保障制度の適用を進めることを盛り込む。移民には反対も根強いことから、経団連は提言を議論のたたき台に国民の合意形成につなげたい考えだ。

http://mainichi.jp/life/money/news/20081013k0000m020124000c.html


国際紛争の元凶たるクサレマスゴミ

まさに日本マスゴミのゴミ以下たるべき所以がまた明らかになった。

毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信
6月20日20時45分配信 J-CASTニュース



「Mainichi Daily News」のなかにある「WaiWai」

 「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターで内実が明らかに」――なんと毎日新聞の英語版サイトでこんな驚くべき記事が配信されていた。中には「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」という、目も当てられなくなるような「変態ニュース」もある。これらの記事は国内だけでなく、海外のネット上でも話題になっていた。

■幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピール??

  「2ちゃん並というか、2ちゃん以下だな」「毎日ひでえな」

 毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」にあるコーナー、「WaiWai」が過去に配信した記事に、こんな指摘がインターネット上で相次いでいる。

 例えば、07年9月に配信したニュースにはこんなものがある。

 「コックと野獣、ふしだらさとそれを愛する者」と題された記事では、東京・六本木に富裕層向けのレストランが登場したことを紹介。Mなる人物が「実話ナックルズ」という雑誌に語ったというその内容を参考にしているようなのだが、このレストランで、弁護士がメスの豚を獣姦し、のちにそれと同じメス豚が料理としてその後出てきた、という、おぞましい内容になっている。

 さらに、07年7月に配信した「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターでその内実が明らかに」という記事では、

  「サイゾーによれば、パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁が、テディベアを持ってメイド服を着たかわいらしい漫画の少女キャラクターに日本の防衛策を説明させるようになった。最近では、キワどい幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピールする政府機関が増えているが、そのなかでも防衛省の少女キャラクターはオタクを引きつけている、と同誌は言っている」

と紹介。そもそも「サイゾー」にこんな内容の記事が掲載されたとも思えない。

■「ご批判は謙虚に受け止め、削除しました」

 また「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」という記事では、ファーストフードを食べると神経の中枢のコントロールできなくなりセックス依存症になるなどという説を紹介し、日本の女子高生の性の乱れを指摘。「お母さんたちは墜ちていく、成績を上げるために!」では、息子の成績を上げるために息子と性的な関係を勉強前に持つ母親のエピソードが紹介されている。これらのすべてが外国人記者の署名入りで書かれていた。約5年近くこうした「変態ニュース」を世界に発信し続け、これが海外のブログなどにも転載されており、まさに「変態な日本人」を世界にアピールすることになってしまった。

 毎日新聞社長室広報担当はJ-CASTニュースに対し、

  「ご指摘の英文記事は過去に配信しておりました。ご批判は謙虚に受け止め、削除する措置を取りました」

と回答していている。

 一連の「WaiWai」の記事を巡っては「まとめサイト」まで登場し、毎日新聞社に抗議するよう呼びかけている。そこには、インターネットの匿名性を問題にした同社の『ネット君臨』という書籍の一文を引いて、こんな主張が展開されている。

  「『ネット君臨』も書いている通り、ネットによって『一度つけられた傷は簡単には回復しない』(P76)のだ。日本国全体につけられた汚名に対し、いったい毎日新聞はどのような責任を取るつもりなのだろう」


■関連記事
「キャバ嬢」は女性「憧れの職業」 ブログやテレビでアイドル扱い : 2008/05/21
ハリウッドスター「ウォシュレット」に感激 ディカプリオ、マドンナ、ウィル・スミス… : 2008/01/09
「ブリちゃんが死ぬのはいつ?」 トンデモ「サイト」に「投票」殺到 : 2008/01/21
エロかしこい系のタレントさん その発声法では…… : 2008/06/14
「無印らしさ」はどこにある? 「なるほど」と思わせる技と知恵 : 2008/06/19

最終更新:6月20日21時6分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080620-00000003-jct-sci

★「死に神」報道、朝日新聞「中傷意図ない」

鳩山法相は20日、朝日新聞が18日付夕刊のコラムで、宮崎勤元死刑囚らの
 死刑を執行した鳩山法相を「死に神」と表現したことについて、抗議の意向を示した。
 朝日新聞社は「鳩山氏や関係者を中傷する意図は全くない」としている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20080620/20080620-00000064-nnn-soci.html

※有志によるキャプチャ
★朝日新聞の18日夕刊1面のコラム「素粒子」
・永世死刑執行人 鳩山法相。
 「自信と責任」に胸を張り、2カ月間隔でゴーサイン出して新記録達成。
 またの名、死に神。
 ttp://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1213929598351.jpg

★朝日新聞の20日夕刊に連載 4コマ漫画 『地球防衛家のヒトビト』
・少年警察官がすぐ「死刑」っていう昔のマンガ…最近いるよね。それは鳩山法相
 http://up2.viploader.net/pic/src/viploader675028.jpg

※元ニューススレ
・【政治】 朝日新聞「鳩山法相、新記録達成。またの名を死に神」報道に、法相激怒…「死刑執行された方に対する侮辱」★7
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213963731/

NEWYORK TIMESのオーニシ記者と朝日新聞の”反日記事スプリンクラー・システム”の存在は有名だが、毎日新聞が似たようなこと(いやもっと悪質)を外人記者とつるんでやっていたことが分かった。毎日新聞には過去に訴訟沙汰になった100人斬り冤罪記事があったし、最近も拉致問題の記事でたびたび捏造報道を指弾されている。今度のこれはまさに侮日新聞と揶揄されるそのままではないか。

朝日の今回のアサヒレーション(アサヒルの英語名詞化)は誹謗中傷。絶対的応報刑論を支持するものとして、死刑廃止論者の応報観念を完全に欠いた被害者捨象の加害者擁護思想はまったく理解の範疇外だ。前に鳩山大臣が死刑執行を機械的にやれるようなシステムを作ってはどうかと問題提起した時に死刑廃止論者の左巻き連中がいきり立って非難したことがあったが、逆に各法相の個性によって死刑囚各人の死への滑走路が恣意的に伸びたり縮んだりする状況の方が不平等の極みで、そっちの方がよけいに非難さるべきことだろう。

羽織ゴロ恥を知れ。

そして、他の特定アジアのマスゴミも相当のイカレポンチである。

(読者の声2)貴見、「共産党が狙うのは「愛国」ではなくて、じつは「愛党」
だけであり、人民解放軍は「国軍」ではなく、党のプライベート軍隊であり、」
というのが事実そのものであることを、日本人の中国認識で欠落しているところ
です。
 あらゆる機会に啓蒙を願う次第。
 ともあれ、愛国走狗はオリンピック後の何時、どのような事態で煮られるのか
、関心があります。
(SJ生)


(宮崎正弘のコメント)なるほど「愛国走狗」も、わかりやすい語彙ですね。台
北で尖閣諸島問題でうごめく反日カルト、あの信条も「愛国走狗」。北京や香港
の中華思想狂信主義に通じます。
 台湾のメディアは90%が国民党、しかも、そのうちの八割が中国からの資本
参加を得ていて、つまり台湾民衆の対日好感度と、台湾マスコミの反日姿勢とは
天と地ほどの開きがあります。

日本人の台湾旅行が危険などと馬鹿なことを言っている日本のマスコミは、台湾
のマスコミの表面的なコトバだけを拾っているのでしょう。
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)6月20日(金曜日)
通巻第2224号 (6月19日発行)

台湾は日本よりもマスゴミの偏向ぶりは強烈のようだ。これでは尖閣問題についてマトモな報道など望むべくもない。

主要外国メディアは10日、ソウル市の通りを埋め尽くした大規模キャンドル集会について、
「デモが頻繁に起きる韓国でも異例のこと」と伝える一方、単なる李明博(イ・ミョンバク)
政権の危機にとどまらず、アジア4位の経済大国・韓国の先行きを懸念する見方も目立った。

11日のAP通信は、「人気が高いテレビのニュース番組によるセンセーショナルな報道が
米国産牛肉に対する懸念を高めた」と報道。
李大統領については、
「現代建設の最高経営責任者(CEO)時代にその実行力から『ブルドーザー』という
別名が付いたほど事業家としての強みを見せたが、数週間続いた
デモ参加者からはそこが弱点として批判されている」と書いた。

米ニューヨーク・タイムズは「対米関係について新たな実用的なアプローチを掲げ、
昨年12月の大統領選挙で勝利した李大統領にとって、デモは鋭い一撃となった。
一部専門家は李大統領が米政府の要求にたやすく応じないように圧力を受ける
可能性が高いとみている」と伝えた。ロイター通信は「韓国が約20年前に自由な
大統領選挙を導入して以来、最大の差をつけて当選した李大統領の支持率が
20%以下に落ち込んだのは、目まぐるしい運命の反転だ。
アジア4位の経済大国の運命に暗さが増すものでもある」とした。

ウォールストリート・ジャーナルも「韓国は民主化を成し遂げて20年になるが、
依然として街頭デモが政策形成に強い役割を担っている」との見方を示した。

日本経済新聞は1面のほか、国際面に問答形式の記事を掲載し、
事態が悪化した理由について、「韓国では前政権から貧富の差に根深い不満がある。
市民は経済再生を要求し、経済大統領と呼ばれる李大統領に期待したが、
世界的な原油価格の上昇などの影響を受け、貧富の差が拡大したと失望した。
そうした反政府感情はインターネット時代の情報ネットワークを通じ
急速に広まっていった」と分析した。

全炳根(チョン・ビョングン)記者 東京=鮮于鉦(ソンウ・ジョン)特派員
http://www.chosunonline.com/article/20080612000018
前スレ ★1の時刻 2008/06/12(木) 10:16:35
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213240770/

韓国のマスゴミの偏向(反日カルト全体主義はいわずもがな)(それでも時に朝鮮日報などの報道姿勢はわが国の朝日毎日などよりだいぶマシなのではないかと思える場合もあったりする)はもとより、その過激化集団化しやすい民族性格がよけいに火を大きくし相互に煽り煽られてどんどん事態を悪化させて自爆してしまうことも多く、かなり深刻である。

支那・北朝鮮のメディアは一党独裁専制国家ならではの統制されたもので、もとより自由かつ公正な報道を期待すべきものではないことは周知の事実。

毎日新聞「低俗過ぎ」英文記事問題で余波 “引用元”釈明、「hentai」メタタグも

「低俗過ぎる」と批判を受けて削除された毎日新聞英語ニュースの記事について、引用元のサイゾーが元記事を全文公開し、「記事にあったような表現はしていない」と釈明。サイトに「hentai」などのメタタグが設定されていたことも分かった。
2008年06月25日 20時04分 更新
 毎日新聞社の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」(MDN)が掲載した記事が「低俗すぎる」などと批判され、同社が記事を削除するなどした問題をめぐり、ネット上で余波が広がっている(毎日新聞が謝罪、関係者処分 「低俗過ぎ」英文記事への批判で)。

 問題となった記事の引用元とされた雑誌「サイゾー」は6月25日、該当する記事の全文をWebサイトに掲載し、「記事にあったような表現はしていない」と説明した。

 MDNのコーナー「WaiWai」は昨年7月、「Defense Ministry turns to 'Lolita' manga character to reveal inner self"」(防衛省は、内情を説明するためにロリータ漫画のキャラクターに頼る)という記事を掲載。「サイゾー8月号によると、パールハーバーと南京大虐殺を行った政府機関の後継が、テディベアを持ったぶりっこのメイド少女キャラに、日本の防衛政策を説明させているようだ。最近は多くの政府機関がきわどい幼児性愛漫画キャラを使って活動を紹介しているが、防衛省のキャラは日本のオタクを惹きつけていると同誌は報じている」──などとしていた。

 サイゾー編集部には「本当にこんなことを書いていたのか」などの問い合わせが多数寄せられたという。このため、編集部は記事の全文を掲載し、「少なくとも『パールハーバーと南京大虐殺の後継』といった表記が『サイゾー』記事内には存在しないことを、ここに明記しておきます」と釈明した。

 記事が取り上げた「まんがで読む防衛白書 平成17年度版」の作者・でこくーるさんは、ブログで「自分の仕事が内容改竄(かいざん)紹介含みで海外の恥さらしになってると思うと、防衛省さんに申し訳なすぎる…」などと胸の内を告白している。

 でこくーるさんが毎日新聞に問い合わせたところ、「でこくーる個人にどんな迷惑がかかったのか? 万一そういったことがあったら誠心誠意処置を取らせて頂くがブログに書くなと言われた」という。

 また、MDNのトップページのメタタグに「hentai」「japanese girls」「geisha」などが設定されていたことも判明。「hentai」は性的表現のある日本の漫画やアニメ全般を指す言葉として海外で使われている(Wikipediaの説明)。現在は削除されているが、「hentaiなどの検索キーワードで記事が上位に引っかかるようにする思惑があったのでは」と2ちゃんねるで議論になっている。

 問題となったのは、MDNのコーナー「WaiWai」が掲載していた一連の記事。国内の雑誌記事を引用しながら日本の風俗などを紹介していたが、「低俗過ぎる」「誤解を与える内容を世界に配信し日本をおとしめた」といった批判が2ちゃんねるなどで相次ぎ、同社は21日にWaiWaiを閉鎖。23日に謝罪文をネットに掲載し、デジタルメディア局長らを処分する方針を明らかにしていた。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/25/news107.html

毎日新聞が引用したとされる『サイゾー』記事について


先日、Yahoo!ニュースに掲載された『毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信』の記事内に以下のような記述がありました。

 さらに、07年7月に配信した「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターでその内実が明らかに」という記事では、
  「サイゾーによれば、パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁が、テディベアを持ってメイド服を着たかわいらしい漫画の少女キャラクターに日本の防衛策を説明させるようになった。最近では、キワどい幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピールする政府機関が増えているが、そのなかでも防衛省の少女キャラクターはオタクを引きつけている、と同誌は言っている」

と紹介。そもそも「サイゾー」にこんな内容の記事が掲載されたとも思えない。

 これについて、編集部には「サイゾーは本当にこんなことを書いていたのか?」などの問い合わせが多数寄せられているため、サイゾーでは以下に当該記事の全文を掲載します。(記事全文はこちらから)
 『サイゾー』2007年8月号 p40より

萌え系オリジナルキャラが防衛賞企画で大活躍中!
 
 こ こ数年の「萌え」の流行と普及により、なんと行政機関や公的キャンペーンのマスコットとしても、萌え系美少女キャラが起用されるケースが散見されるようになっている。特に、警察・自衛隊関連の企画での美少女キャラクターが、その内容と絵柄のアンバランスさでオタクたちの間で話題だ。
 中でも注目なのが、防衛省の指導により、一般市民に防衛思想の普及を促す目的で発行されている「まんがで読む防衛白書」シリーズ。この平成17年度版が、「ロリータ服に身を包んだツインテールの少女が、ぬいぐるみのくまに向かって暴力を交えながらタカ派思想をぶちまける」というシュールな内容で、一部ブログで大変な反響を呼んだ(ちなみに、くまはハト派)。
 口コミで人気が広がり、秋葉原の書店でも平積みにされ、2刷、3刷と版を重ねた同書は、当然18年度版も同じ漫画家・同じ路線での続投かと思われたのだが……。冊子を発行した(財)防衛弘済会出版部の磯尾氏によると、「出版権を入札で他社に取られてしまったんです。しかし、人気の作品だったのでこのまま終わらせるのは惜しいということで、『17年版』の漫画家さんにお願いし、同じキャラクターで防衛理解に役立つ漫画本を描いてもらいました」。それが今年1月に発行された『平和の国のネバーランド』だ。こちらも順調に売り上げを伸ばしているという。
 「堅い内容だが、親しみやすいキャラクターで子どもや若者にアピールしたい」という至極まっとうな目的に、いま最も的確に応えられるのが、「萌えキャラ」なのかもしれない。 (越智灯子)

 「サイゾー」の記事は以上となります。毎日新聞内に掲載されたという英文記事の原文は削除されているため、サイゾーの記事がどのように引用されていたかは確認できませんが、少なくとも「パールハーバーと南京大虐殺の後継」といった表記が「サイゾー」記事内には存在しないことを、ここに明記しておきます。



From the successor of the government ministry that gave the world Pearl Harbor and the Rape of Nanking now comes a cutesy little girl cartoon character dressed as a maid with a hawkish stuffed teddy bear to give a simple explanation of Japan's defense policies, according to Cyzo (August).

Growing numbers of government agencies have used borderline pedophile manga characters to promote their activities in recent years, but it's the Defense Ministry's little girl character that is attracting attention among Japan's otaku, the monthly says.


サイゾー(8月号)によると、世界に対して真珠湾攻撃とレイプ・オブ・ナンキンを行った後継者の政府が、タカ派的なテディベアのぬいぐるみを持ったメイド服を着るかわいこぶった少女漫画キャラクターを使って、日本の防衛政策の簡単な説明をさせるという。近年、多くの政府機関が、彼らの活動を広報するために、ペドフィル(小児性愛)ギリギリのマンガキャラクタを使っている。しかし、日本のオタクの間で注目を集めているのは、防衛省の少女キャラクターであると月刊誌は言う。


http://s02.megalodon.jp/2008-0603-2104-04/www.aznmedia.net/forum/f139/defense-ministry-turns-to-lolita-manga-character-to-2416/
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/17.html

「変態」記事に漫画家が抗議 毎日側の対応にネットで批判

 毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」が多数の「変態」記事を世界に配信してたことが発覚したが、記事のネタに使われた漫画家が毎日新聞に抗議していたことが分かった。しかし、毎日側の回答があやふやだったばかりか、「ブログで書かないでほしい」などと言われたため、漫画家がそれをブログで暴露、ネットで毎日新聞に対する反発が拡大している。

■「海外の恥さらしは防衛省さんに申し訳なすぎる」

 記事が書かれたのは「Mainichi Daily News」の「WaiWai」というコーナー。ここには、「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」といった変態記事が紹介されていた。漫画家の「でこくーる」さんが毎日新聞に抗議したのは、「「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターでその内実が明らかに」という記事だ。

 問題の記事には、

  「サイゾーによれば、パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁が、テディベアを持ってメイド服を着たかわいらしい漫画の少女キャラクターに日本の防衛策を説明させるようになった」

とある。「でこくーる」さんは「まんがで読む 平成17年版 防衛白書」の作者で、記事で書かれている内容はこの漫画を指していると思われる。

 08年6月24日付けの「でこくーる」さんのブログには、毎日新聞に抗議をした経緯が綴られている。まず友人からJ-CASTニュースの記事を知らされ仰天。「WaiWai」に書いてあることは全く事実でなく、自分が「HENTAIな漫画の作者」と思われるかもしれないと感じた。さらに、

  「自分の仕事が内容改竄紹介含みで海外の恥さらしになってると思うと、防衛省さんに申し訳なすぎる…。」

と悩んだ。しかも、「パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁」という表現は、あまりにも度が過ぎていて、防衛省に正式な謝罪があってしかるべきだ、と考え自身で毎日新聞とコンタクトを取った。

 「でこくーる」さんのもとに電話をかけてきた毎日新聞側の対応はこんな風だった。

  「『でこくーる個人にどんな迷惑がかかったのか?万一そういったことがあったら誠心誠意処置を取らせて頂くがブログに書くな』と言われました」

■「『ブログに書くな』なんて卑怯」

 「でこくーる」さんはJ-CASTニュースの取材に対し、毎日新聞の対応は、「とりあえずごめんなさい」という趣旨で、とにかく早く切り上げたい様子だったため、「この件はブログに書かせて頂いて構いませんか?」と断りを入れたところ、「毎日新聞社全体の問題ではないので、それはやめて下さい」と言われたそうだ。ブログを書くことを止められたことについて、

  「たかだか一漫画家のブログに対して何故、という感想以外には、想像がつきかねます」

と腹立たしそうだった。

 ネットでは毎日新聞側の「ブログに書くな」に強く反応。「mixi」の日記やブログ、「2ちゃんねる」にも複数のスレッドが立ち議論が起こっている。「でこくーる」さんのブログのコメント欄には、

  「『ブログに書くな』なんて、なんと卑怯なのでしょう」
  「毎日新聞社がジャーナリズムの名に値しないことが判りますね」
  「毎日に言われても書いてくれたでこくーるさん、素敵です」

といった毎日新聞批判が並んでいる。

 J-CASTニュースは毎日新聞に対し、「ブログに書くな」と言った理由について取材を申し込んでいるが、まだコメントはきていない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080625-00000003-jct-soci

「低俗過ぎる記事」で毎日新聞が謝罪 関係者を処分

毎日新聞社は2008年6月23日、同社の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」が過去に配信した記事に「低俗すぎる」「日本を貶めた」などの批判が相次いだとして、日本語と英語による「お詫び」を同サイトに掲載し、デジタルメディア局長などを厳重に処分すると発表した。

J-CASTニュースの2008年6月20日の記事「毎日新聞英語版サイト 『変態ニュース』を世界発信」でも報じた通り、「Mainichi Daily News」の「WaiWai」というコーナーでは、 「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」と題された記事や、「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」といった内容の記事を過去に配信していた。これに対し、同社には「このような記事を英語で世界に発信した影響をどう考えるのか」「日本が誤解される内容を広めているではないか」といった批判が08年5月下旬から寄せられていた。同社はこの時点で記事に問題があったと考え、これらの記事を削除したほか、検索サイトにも問題のある記事について非表示にするよう要請していたという。

デジタルメディア局長らを処分
同社は、

「毎日新聞社として、批判をいただきました記事へのおわびを申し上げます」
と謝罪。「Mainichi Daily Newsならびに発行元の毎日新聞社は、今回の読者の皆さまのご意見を真摯に受け止め、今後信頼される情報の編集、掲載に努めてまいります」と述べているほか、監督責任者であるデジタルメディア局長、同コーナーの担当部長、担当編集者を厳重に処分するとしている。

meta name="keywords" content="japan news,mainichi,mainichi daily news,mainichi daily,daily mainichi,mdn,mainichi shimbun,shimbun,news,nikkei,yen,asia,asian,asians,japan,tokyo,japanese,osaka,japanese dictionary,nippon,japanese names,nihon,japan airlines,kanji,japanese translation,kyoto,japanese girls,geisha,japanese english dictionary,samurai,japanese symbols,ninja,haiku,waiwai,wai wai,wa,anime,animation,hentai,manga,comic,j-pop"

http://s01.megalodon.jp/2008-0621-1826-01/mdn.mainichi.jp/


自殺者数10年連続で3万人超える

自殺者、10年連続で3万人超…30歳代は過去最多
6月19日12時2分配信 読売新聞



読売新聞

 昨年1年間の全国の自殺者は一昨年より2・9%多い3万3093人で、1978年に統計を始めてから、過去最悪だった2003年に次ぎ、2番目に多かったことが警察庁のまとめでわかった。

 自殺者が3万人を上回ったのは10年連続。このうち60歳以上と30歳代の自殺者は過去最多だった。

 お年寄りの「孤独感」を動機にした自殺のほか、働き盛りを中心にした「仕事疲れ」の自殺も目立ち、高齢者とともに、社会的・経済的に負担が増す世代が追い詰められている現状が浮き彫りになった。

 昨年の自殺者を年齢別でみると、60歳以上が一昨年比8・9%増の1万2107人と最も多く、全体の36・6%に上った。50歳代は2・8%減の7046人だったが、40歳代は1・8%増の5096人、30歳代は6%増の4767人で、働き盛りの30~40歳代だけで全体の29・8%を占めた。

 20歳代は2・5%減の3309人、19歳以下は12%減の548人で、小学生は8人、中学生は51人、高校生は215人だった。

 男女別では男が2万3478人、女が9615人。

 警察庁が遺書やインターネット上の書き込みなどから動機を特定できたのは、このうち2万3209人。自殺には複数の動機が絡むケースが多く、今回からは動機の項目に「仕事疲れ」や「子育ての悩み」「いじめ」などを加えたうえで、動機が複数ある場合はすべて挙げることにした。

 その結果、動機別では〈1〉病気の悩みなどの「健康」1万4684人〈2〉借金などの「経済」7318人〈3〉家族の不和など「家庭」3751人〈4〉職場が原因の「勤務」2207人〈5〉「男女問題」949人〈6〉「学校」338人--の順だった。

 自殺者が過去最多となった60歳以上では「健康」が6735人と最も多かったが、「孤独感」が277人、「介護・看病疲れ」も153人いた。

 「経済」を動機とした自殺では、「多重債務」が1973人で、「その他の負債」が1656人、「生活苦」が1137人。「勤務」では「仕事疲れ」が672人と最も多かった。「学校」のうち「いじめ」自殺は14人だった。

 全国の自殺者は1998年に初めて3万人を突破してから3万人を1度も割り込むことなく、過去最多の2003年は3万4427人だった。

最終更新:6月19日12時2分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000016-yom-soci

1998年といえば1997年に起こった山一・拓銀破綻を象徴として始まった金融ショックの翌年である。サッカー日本代表のフランスW杯初出場という華々しいニュースの影で戦後日本神話の栄耀栄華物語は一終章を迎えていたのだった。この頃から自殺者の数が横ばい状態で減少傾向にない(昔の2万人台に戻ってない)ということは、日本の社会経済構造の変容が生きにくい方向に硬直化して、以降の国民を幸福に導けてないということの一証左といえるだろう。
一言いえば三十路はつらい。以下共感コメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000025-mai-soci

640点
日本の男は「バリバリ働いて、金を稼いで、きちんとした身なりをして、一戸建ての家に住んで、妻子を養い・・・」って意識が強すぎる。自殺者の75%を男が占める。
そんな目標はさっさと捨てて、のんびり幸せに生きよう。

50点
バリバリ働いて、金を稼いで、きちんとした身なりをして、一戸建ての家に住んで、妻子を養い・・

こういう志向性が過労と長時間労働の元凶なんだろうな。

それはそれでいいんだが、その価値観をライフワークバランス派にまで

押しつけることが問題だよな。

151点
世の中のバランスが崩れている。 貧富の差が大きくなっている。 これを修正するためにも金持ちから税金をふんだくる税はどうか。 バランス税という名でもよいし、長者番付税でもいい。

81点
金儲け至上主義の弊害も大きいでしょう。
死ぬまで働き続けても、一部の勝ち組が数日で手にする額も稼げないとなると、絶望的になるのも分かる気がするな。
ゼニ以外の価値観を上げていかないと、歯止めがかからないどころか、もっと増える気がします。

55点
公務員の年収は240万でもいいかもな。
常識をはるかに超えた無駄遣いをして赤字を増やすんだし。
北九州市でも生活保護受けさせない割には
警察署を新築して12階立てにしたしね。
何億かかると思ってんだかね。
その割りに暴力団はいまだに放置。
もうアホすぎ。警察も教師も240万円でいい。

90点
デフレなのに、公務員や官僚の給与はなぜバブル期を維持しているのだろうか・・

82点
教師を含め無能だらけ公務員の年収を320万円ぐらいにするだけでも
この3万人の自殺者すべて助けられるのにね。
いい加減に公務員の給料を大幅に下げろ。

45点
警察庁の自殺者数の統計をみると、平成十年以降はそれ以前と比べても2万数千代から3万数千代に跳ね上がりそのまま高水準で現在に至っています。
内閣別で見ると小渕、森、小泉、安倍、福田の順、小渕と森で完全にぶっ壊れ始めてペテン小泉にすがりついた挙句、既得権益はそのままに増税、社会福祉の縮小路線。
実は国策として国民をリストラしているのではないだろうか?

39点
今政府が取り組むべき問題は、まさにこの自殺者の増加の問題ではないだろうか?
福田総理は「国民は地球温暖化の自覚が足りない」とおっしゃっていたが、
あなたは「社会的弱者への配慮が足りない」。
この問題、今は自殺者の増加問題だけですが、早急に取り上げないと取り返しがつかなくなると思います。

聞け怨嗟の声って言う感じだが、今の役人政治家の連中は妙な勝ち組意識の持ち主やお坊ちゃまお嬢様意識が抜けないのが多いんじゃないのか?それだから底辺に位置する国民各層のマグマのような憤懣憤慨憤怒を真から分かってないんじゃないだろうか。

世界から嫌われ孤立する中共帝国

最良の観光客は日本人、中国人は最下位 米社がランキング
 ネット旅行販売最大手の米エクスペディアは4日、ホテルマネジャーの各国の観光客に対する評価「ベストツーリスト2008」をまとめた。100点満点で各国の観光客を採点したところ、日本人が68点でトップになった。首位は2年連続で、現地のエチケットを守るといった行儀のよさや礼儀正しさ、部屋をきれいに使い、苦情が少ないことなどが評価された。

 2位以下はドイツ人とイギリス人(53点)、カナダ人(51点)、スイス人(49点)の順だった。一方、同社が順位を公表した31カ国の中での最下位は中国人で27点。30位がインド人(28点)だった。行儀が悪いことや部屋を汚すことなどが低い評価につながったという。

 調査は「騒がしい」「チップをくれる」など10項目の質問を設定し、3月下旬に欧州、南北アメリカ大陸などのホテル3万2000軒にメールで送信。4004人のマネジャーから得た回答を同社が100点満点の点数に換算した。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080604AT3K0400I04062008.html

日本と欧州で、中国の印象が悪化していることが米民間調査機関ピュー・リサーチ・センターが
12日に発表した世界24カ国の調査結果から分かった。

調査対象国中、「嫌中度」が最も高かったのは日本で、中国を
好ましくないと答えた割合は84%と、昨年春の同様の調査から
17ポイント上昇
フランスでも、前年に比べ21ポイント増え、
72%に拡大した
ドイツは14ポイント上昇の68%米国でも
3ポイント上昇の42%が中国に良い印象を持っていないと答えた


アジア・大洋州地域の国同士の印象度では、オーストラリア人の77%が
日本に肯定的。しかし、中国では、前年の78%からは減少したものの、
69%が日本を好ましく思っていないと答えた。
韓国では、51%が日本について否定的で、好ましいとする47%と
ほぼ並んだ。

*+*+ jiji.com 2008/06/13[**:**] +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008061300099

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
    平成20年(2008年)6月19日(木曜日) 
通巻第2222号 (6月18日発行)

 中国の“ソフトパワー”は日米韓に遠く及ばず
  シカゴ委員会、恒例のソフトパワー調査。米国人の対中感情は悪化

 米国シカゴ委員会と韓国東亜研究所の合同調査は、かなり大がかりに太平洋主
要経済諸国の総合力を比較し、二年ごとにランク付けを行っている。

 17日に発表された最新調査結果では、五輪を控えて経済成長の著しい中国で
あっても、流行文化、製品のブランド力、民度、大学の実力、外交の声望などは
中国の軍事的脅威に相殺されて、総合的なソフトパワーは、日米にはるかに及ば
ないことが分かった。

 とくにアメリカ人の対中感情をあらわす「好感度」比較では2004年が44
%、06年に40%、そして今回は35%と低下が激しく、アメリカ人の76%
が中国の軍事力を脅威視している事実が浮き彫りとなった。


 「国家力量」の総合判定は中国が35,日本が46,韓国が49とでた。
 韓国が瞠目するほどに評価が高いのは、この調査は
韓国東亜研究所との合同調
である事由により、かなり割り引く必要があるだろう。
 またソフトパワーなどと、定量化の難しい領域であり、指数は参考程度でしか
ないが、平均的アメリカ人の中国脅威視が如実に現れたものとして注目して良い
だろう。

最後の調査に笑わせていただきましたm(__)m。シカゴ委員会ってのは朝鮮民族の民族性格をまったく把握できていないようだ。そのような体たらくで東アジアの客観的な調査なんてできようはずがないじゃないか;。実にいい加減な組織だ。

愛と羨望と嫉妬

<将棋>羽生新名人、強さの秘密は何か 関係者に聞く
6月17日21時33分配信 毎日新聞



森内俊之名人(右)を降し永世名人の称号を得た羽生善治王将=山形県天童市鎌田本町の天童ホテルで2008年6月17日午後8時21分、兵藤公治撮影

 羽生新名人の強さの秘密は何か。ライバルとして長年、激闘を繰り広げてきた谷川浩司九段(十七世名人資格者)に話を聞いた。

 --最近の羽生さんは内容重視というか、勝負にあまりこだわらない感じでした。でも、今期は永世名人という目標があるので、かなり勝ち負けを意識していたと思います。

 羽生さんの強さは、柔軟性があって、その局面の急所をとらえる能力が高いところにあります。作戦の選択も相手の出方に自然に対応していますが、すべての戦型を熟知していないと、こうしたことはできません。

 歴代永世名人の中に羽生さんの名前がないのは不自然でしょう。これで落ち着いた感じがします。

 ◇なるべき人なった

 ▽中原誠十六世名人の話 ずいぶん時間はかかりましたが、なるべき人がなったと思います。オールラウンドプレーヤーで欠点がなく、これまでいなかったタイプの棋士。7冠全制覇も快挙でしたが、永世7冠も達成してほしいものです。

 ◇ふさわしい称号

 ▽脳科学者の茂木健一郎さんの話 羽生さんは、いつでもどこでも将棋のことを考えられるといい、仮想の世界で将棋の神様とたわむれている。永世名人の称号は、すてきな羽生さんにふさわしい。その思考がどのように飛躍するか、ますます目が離せません。

 ◇無限の世界見る人

 ▽作家の小川洋子さんの話 素人には有限にしか見えない将棋盤の中に、羽生さんは無限の世界を見ているのでしょう。雑誌の対談で、この人は300年ぐらい生きているのではないか、という印象を抱きました。今回、改めて人間離れした大器だと感じました。

【関連ニュース】
名人戦第6局 羽生十九世名人に 森内に4勝2敗
羽生、鬼門越え十九世名人 「永世7冠」にも接近
羽生新名人が会見 「すごく長い道のりを痛感」

最終更新:6月17日22時35分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000139-mai-soci

中原さんの突撃もそういえばあったなぁと思いつつ関係ないので、羽生さんの話。愚生は畠田理恵の長年のファンだったから結婚した時はコナクソ(別に伊予人でも龍馬暗殺犯でもないが;)と思った時もあったが、その後の活躍は周知の通りでかなり凄い。一芸に秀でた常勝軍。紛うかたなき大天才。

趣味は水泳とチェス。チェスでは、FIDE Masterの称号を持ち、2008年4月現在においてレイティングは2404と日本国内1位で、国内屈指の強豪である。日本チェス協会の国内称号である段位は六段となっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E7%94%9F%E5%96%84%E6%B2%BB#.E3.81.9D.E3.81.AE.E4.BB.96

と(別に赤川次郎でもない)、チェスでも国内最強レベルと一芸どころか二芸にも秀でている。長山洋子がオマージュソング「たてがみ」を歌ってたり、ハブニラミの表情が鋭くてカッコよかったり、二女のパパだったり(少なくとも一人は畠田似できっとカワイイだろうなぁ)と良い人生送ってるなぁと同年代なので余計にちょっと(いやかなり;)羨望と嫉妬を覚えるのだった。

※追記:この記事を書いた後久しぶりに理恵のファースト・アルバム「PREMIER」を聴いてみた。フランク永井ばりの低音の魅力(もちろんそんなにゴツいわけではない;。カワイイ低音VOICE☆)に再び否三度否否約137度目か?!の感動を味わった。その独特の低音の魅力はマイナー調の大人びたおませな子をイメージした明菜っぽい歌詞の曲において遺憾なく発揮される。フランス人形のような超絶愛くるしいルックスと真逆な低音VOICE☆&マイナー調曲のギャップが醸し出す魅力はやはり非常にインパクトがあって、当時同世代だった愚生を捕らえて放さなかったヴォーカルの魅力に改めて酔いしれたのだった。さらにそれでいて同アルバム収録曲中の「02. 渚のスカウト」や4thシングル「Kissよりつねって」のようなもうひとつの持ち味であるフランス人形のような愛くるしいアイドル性を全面に押し出した曲においてもまたその持てる魅力を存分に発散して何の破綻もない素晴らしさを持っていた。愚生は強調したい、畠田理恵のヴォーカルは改めて再評価されるべきである。

甘えの構造

6カ国協議の韓国代表、見返り支援「日本の参加期待」

【ソウル=山口真典】北朝鮮核問題を巡る6カ国協議の韓国首席代表、金塾(キム・スク)外交通商省
朝鮮半島平和交渉本部長は18日の記者会見で、見返りエネルギー支援に関して「日本が参加しなければ
重油20万トン分が不足する。参加が不透明なのは残念だ」
と述べ、日本の支援開始に期待を表明した。

先週の日朝実務者協議に関しては、北朝鮮に「隣国の人道問題を無視せず、拉致問題の再調査で実質的な
結果が出るよう努力すべきだ」と促した。

金本部長は核放棄に向けた「第2段階」の柱である核計画申告の進行状況を「米朝協議で大きな枠は固まった。
残るのは提出時期だけだ」と説明。核施設無能力化では、使用済み核燃料棒8000本のうち3400本を除去、
制御棒駆動装置の解体は除去完了後になるという。韓国は未使用の核燃料棒を購入する意思を表明したが
「北朝鮮側から反応がない」という。

次の6カ国協議の議題については「核申告の内容を評価し、その検証や監視の方法を議論する。(核廃棄の)
第3段階の計画に関しても意見交換できるよう期待する」との見通しを示した。

(NIKKEI NET 21:47)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080618AT2M1802F18062008.html

(関連スレ)
【北朝鮮】金総書記、合意尊重の姿勢 6カ国協議再開後押し[06/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213793564/l50
【拉致問題】安倍氏「山崎拓氏は百害あって利権あり」 北制裁解除めぐり[06/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213787781/l50
【北朝鮮問題】東京で日米韓3カ国協議 ヒル米次官補訪日に合わせ19日に開催[06/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213664199/l50

知るか。”同胞”の面倒は”同胞”が見ろ。「チョッパリ」に頼るんじゃない。

侵略者の妄言シリーズ

「攻撃は最善の防御」という言葉はサッカーの専有物ではない。外交でも同じだ。最近、柳明桓(
ユ・ミョンファン)外交通商部長官が「日本中学校教科書解説書」の独島(竹島)領有権表記問題に
対して、日本政府に慎重な判断を頼んだと言う。独島は当然我が地なのに、日本政府に力強く抗議を
しなくてはならない。なぜか。

http://www.seoul.co.kr/img/upload/2008/02/20/SSI_20080220180813_V.jpg
▲姜孝伯(カン・ヒョベク)慶煕大中国法教授

2005年3月、慶南馬山市議会は当時、外交通商部の反対を押し切って「6月19日対馬島の日」の条例制
定を可決した。この条例は対馬島が私たち領土であることを対内外に刻印させ、領有権確保を目的に
して、1419年(世宗1年)李從茂(イ・ジョンム)将軍が対馬島征伐のために馬山浦を出発した日を記念する。

「対馬島の日」制定以後、今年の初め新政府出帆以前まで、日本の独島関連動向を分析すれば2006年
10月、対馬市議会が馬山市議会に抗議声明の公文書を送ったこと以外には日本中央政府次元の独島妄
言の頻度が目立ってだんだん減ってきたことが分かる。馬山市議会が、中央政府の思いもよらない偉
業をおさめたことで、1995年の地方自治体実施以後おさめた快挙の一つと高く評価したい。

昔の地図に登場する対馬島をよく見れば、私たちの対馬島領有権主張が日本の独島妄言に対する単純
な勢いの論理ではない、ということが分かる。我が領土は白頭山が頭になって太白山脈は脊筋になり、
嶺南の対馬と湖南の耽羅を両足にすると銘記した海東地図を始め、大東輿地図、朝鮮全図など朝鮮時
代の地図の大部分は対馬島を私たちの地と表記している。甚だしくは壬辰の乱当時、日本側が製作し
た地図である八道総図にも対馬島を朝鮮領土と表記して攻撃対象だと表示した。

朝鮮時代だけではない。大韓民国が誕生してから3日目になった1948年8月18日、李承晩大統領は「対
馬島は私たちの地」と宣言して日本側に対馬島返還を要求した。日本側が抗議を申し立てると、わが
国の外務省はこれに反駁しながらその年9月「対馬島属領に関する声明」を発表した。翌年1月7日に開
かれた韓国最初の大統領年頭記者会見でもプリンストン国際政治学博士と同時に国際法と外交戦略の
大家である初代大統領は対馬島返還要求を再度表明した。

「対馬島はずいぶん前から我が国に朝貢を捧げて来た我が地だった。壬辰の乱を起こした日本がこれ
を武力強占したが、決死抗戦した義兵たちがこれを撃退したし、義兵たちの戦跡碑が対馬島の諸所に
ある。1870年代に対馬島を不法に併呑した日本はポツダム宣言で不法に所有した領土は返還すると約
束したのだから、これから私たちに返さなければならない。」
同月18日、31人の政権議員たちは連名
で「対馬島返還要求決議案」を国会本会議に提出してサンフランシスコ米・日講和会議で対馬島返還
を貫徹させることを要求した。(ソウル新聞1949年1月8日,1月19日付け記事参照)

もし、後任歴代大統領と国会または外交部長官が彼らの先輩のように対馬島領有権を一回でも主張し
たらどうだったろうか?たとえ対馬島を回復できなくても、最小限、日本が独島を自分の領土だとい
う妄言をむやみに吐き出すことができないようにする、抑制力のあるカードとして作用した可能性も
あったであろう。

誇れるのは秋空一つだけだった建国初期は、このように堂々としていたが、現職国連事務総長の母国
と同時に世界第12位の貿易経済大国になった今は、どうしてこのように敗北主義と劣等意識を基礎に
した守備一辺倒でうずくまっているのか、そのワケがわからない。

盾だけで対立していては、いつかは貫かれて敗北の悲哀だけが残る。矛には矛がよいように、独島に
は対馬島を解答にできる。

ソース:ソウル新聞(韓国語)[開かれた世界]対馬島が解答だ/ガングヒョバック慶煕大中国法教授
http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20080619030003&spage=1

関連スレ:【韓国】「対馬は本来、韓国領土」 独島博物館、観覧動員100万人を突破★2[06/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212645713/
【韓国】「ツシマ」の語源が韓国語であることからも、大昔から対馬がウリの領土だったことは明白★3 [01/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200126386/
【日韓】ウリ党の金元雄(キム・ウォヌン)議員:「対馬を国際紛争地域化して、日本の独島妄言に対抗すべき」★3 [04/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144493695/

古代人か!万国公法を榎本武揚から借りて読め。

尖閣へ行け

海自護衛艦が初の中国訪問へ、四川大地震の支援物資輸送
6月17日19時31分配信 読売新聞


 石破防衛相は17日の記者会見で、海上自衛隊の護衛艦「さざなみ」が24~28日の間、中国・広東省湛江(たんこう)を訪問すると発表した。

 海自艦艇の中国訪問は初めて。

 さざなみは四川大地震の「お見舞い」として、自衛隊の毛布300枚、非常用缶詰約2600食、マスクや絆創膏(ばんそうこう)などの支援物資も届ける予定だ。

 政府は地震発生後、テントなどの支援物資を航空自衛隊の輸送機で運ぶことを検討したが、中国世論で起きた反発を懸念した中国政府と協議し、派遣を見送った。さざなみによる支援物資の輸送は、代替措置の側面がある。

 湛江訪問は、昨年8月の日中防衛相会談で合意した艦艇の相互訪問の一環。昨年11月には中国海軍のミサイル駆逐艦が初来日している。湛江は中国海軍南海艦隊の拠点。当初は、今月上旬に訪中する予定だったが、四川大地震で延期された。

最終更新:6月17日22時29分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000046-yom-pol

海自が今行くべきとこはそんなところじゃないはず。アホな在台支那人が騒いでるのをこれ幸いに護衛艦を派遣して今こそガチガチに尖閣防衛体制を固めればいい。五輪前の支那も国内2分裂の台湾も本気で軍事的リアクションは今は取れないと見る。国民世論はしばらく沸騰するだろうが、全力で押さえ込むだろう。中共・国民党両方追い落としの一石二鳥だ。

豪州の冷血と中共の冷酷

中国人男性、チャン氏はオーストラリアで亡命を希望していたが、ビザの発行を拒否され、昨年4月に中国への帰国を余儀なくされた。
その後、チャンさんは拷問に苦しみ、中国で自殺したことが判明した。

チャンさんは民主化運動グループに関与していたことから中国に戻れば迫害されると主張していた。
難民支持者のフランシス・ミルン氏はABCラジオに対し「チャン氏はおそらく、さらなる迫害や拷問は非常に耐えがたいと考え、自らの命を絶ったのだろう」と語った。

ミルン氏は、「ケビン・アンドリュー元移民相とクリス・エバンズ現移民相に対し膨大な数の手紙を送ったが、全て無視されたと話した。

NSW州人権擁護委員会は、チャン氏を中国へ送還したことは拷問禁止条約におけるオーストラリアの義務に違反したことを意味すると述べた。
同委員会のステファン・ブランクス会長は「チャン氏は中国へ帰国直後、拷問を受けた。その証拠を豪政府に提出し、チャン氏をオーストラリアへ連れ戻すように嘆願したが、何の措置もとられなかった」と述べた。

移民省スポークスマンは、チャン氏の自殺は非常に残念としたが、同件の詳細に関するコメントは控えた。

http://news.jams.tv/jlog/view/id-4146

今の媚支政権下の豪州政府ではこんなものなんだろう。
鯨>>>>>カンガルー>>支那人活動家
さて福田政権下の日本ではどうかな。似たようなもんだろう。日本のテレビ・メディアはこのニュースを当然のことのようにスルー。日ごろ人権人権うるさい連中はどうした?

1千万移民政策について平沼赳夫が語る

「平沼新党」勝負のとき:平沼赳夫<対談>関岡英之(2)
2008年6月10日(火)18:10

移民1000万人を日本に入れる危険

関岡 「長野事件」にも関連しますが、最近、日本にどんどん移民を入れようという動きがありますね。自民党では中川秀直元幹事長が「外国人材交流推進議員連盟」を立ち上げて、「移民庁」をつくって今後50年間に1000万人の移民を受け入れろ、と檄を飛ばしています。1000万人といえば東京をもう1つつくるようなものですが、それだけ膨大な数の外国人をどこから呼ぶつもりなのでしょうか。

これまで在日外国人といえば韓国・朝鮮人のことでしたが、法務省の統計によれば在日韓国・朝鮮人は平成4年ごろをピークに減少し、平成18年現在では約 60万人。一方、在日中国人は平成改元以降急増していて、平成18年時点では約56万人ですが、この趨勢では現時点ですでに在日韓国・朝鮮人の数を追い抜いている可能性があります。

韓国・朝鮮人は、曲がりなりにも戦前から日本に住んでいる人や、日本で生まれ育った二世、三世が大半ですが、中国人のほうは政治体制もイデオロギーも本質的に異なる中華人民共和国から、近年、猛烈な勢いで流入して来ているわけです。在日外国人社会が根本的に構造変化しているにもかかわらず、現状を吟味しないまま、おそらくその大半が中国人になるだろう移民1000万人を、日本に入れていこうとする動きは危険ではないでしょうか。

平沼 まったくそのとおりで、そういう問題意識に欠けている政治家が多いのは非常に困った事態です。私はこれまでも、中川昭一さんたちとともに人権擁護法案や外国人参政権問題に警鐘を乱打しながら自民党にも民主党にも超党派で働き掛けてきましたが、移民問題についてもそういう思いでこれから行動していきたいですね。

たしかにいま日本は少子高齢化で、年金制度を担ってもらう現役世代も減っていきますし、看護師や介護士のなり手不足も深刻です。大切な農業や漁業、伝統工業の後継ぎ問題もしかり。ただでさえ若年労働力が不足していて、さらにニートなど、働く意欲の乏しい若者が増えている。一方で厳しい国際競争に勝ち残るため、海外から人件費の安い労働力を入れたいという事情が経済界にあるのもわかります。

しかし移民というのはやはり禁じ手で、軽々にとるべき方策ではない。多くの先進国が移民政策で失敗しているでしょう。たとえばドイツでは労働力不足を補うため、トルコなどから大量の移民を受け入れましたが、結局、福祉予算の半分以上を移民対策に充てるはめになってしまった。いまになって本国帰還を奨励していますが、二世、三世にもなると根付いてしまってなかなか応じないと聞きます。

安い労働力という考えだけで移民を入れればいいというのは、あまりに短絡的です。経営者なら当面の利益だけを考えればいいかもしれないけれど、いずれ移民たちは福祉を求め、子供の教育を求め、日本人と対等の待遇を求め、満たされなければ非行や犯罪に走ったり、暴動を起こしたりもする。その社会的なコストをどう考えるか。結局、国民がそのツケを払うことになるのですから、そういう観点から物事を見るのが、われわれ政治家の務めですよ。

関岡 移民先進国の事例をもっと検証すべきだというご指摘にはまったく同感です。フランスでも2005年にアラブ系やアフリカ系移民による暴動がありました。フランス国籍を取得したのに職業差別がなくならないことへの反発でしたね。自由、平等、博愛、民主主義の本家本元であるフランスでさえ、移民の社会統合がうまくいっていない。

また、もともと移民国家であるアメリカでさえ、ヒスパニック系の非合法移民が大問題になっています。リベラル派はアメリカ人の雇用確保の観点から非合法移民に対する恩赦に反対していますし、保守派も、たとえばサミュエル・ハンチントンなどは経済や社会保障の観点だけではなく、英語社会とスペイン語社会に分断されつつある状況はアメリカ統合の危機、ナショナルアイデンティティの危機、文明の危機だとまで主張しています。

平沼 まして日本は125代続いた万世一系の御皇室を戴き、ずっと単一民族としてまとまってきましたし、単一言語で長い歴史と伝統を培ってきた国柄です。事の重大性はアメリカなどと比較にならない。これはまた、私がずっと警鐘を乱打してきた外国人参政権や人権擁護法案の問題にも絡んできますし、もちろん治安問題や情報漏洩やスパイ防止など、最終的には国家の安全保障にもかかわってくるんです。

外資に頼るか、日本の潜在力を引き出すか

平沼 私は台湾から戻ってきたばかりですが、いま、中国大陸から台湾海峡を睨み、1338基の中距離ミサイルが並んでいます。ここ二10年来、中国は軍事費を十数%から20%ずつ伸ばしてきました。毎年、ミサイルが250基ずつ増やせるのです。発射台の角度を変えれば日本全土が射程に入るわけで、それには広島型原爆の30倍の威力の核弾頭が搭載可能。もはや、東シナ海は事実上、中国のものになっている。

そして、東シナ海のガス田開発に関しても、中国は沖縄まで触手を伸ばしてきています。日本のシーレーンが危険にさらされているんです。じつはミサイルを一発も発射しなくても、シーレーンを封鎖するだけで日本の原油輸入は途絶してしまうので、中国の恫喝に従わざるをえなくなる。このような脅威が強まるなか、移民庁をつくって中国人をどんどん入れるなんてトロイの木馬を引き入れるようなものです。

関岡 おっしゃるとおりで、中国にとっては移民の送出も重要な国家戦略の一環です。中国人は「和平演変」といいますが、思想や経済などの非軍事的手段も対外戦略として駆使しています。私は、移民、つまりヒトの流入もさることながら、カネの流入、つまり経済侵略も警戒すべきだと考えます。中国は世界一を誇る外貨準備の積極運用を図るため、中国投資有限責任公司という会社を立ち上げましたね。

(中略)

関岡 移民などのヒトの移動、ソブリン・ウェルス・ファンドや不動産ファンドなどカネの移動、そして毒入りギョーザに象徴される食品食材などモノの移動といった「グローバリゼーション」なるものを、たんに経済の見地からだけでなく、国家安全保障戦略という観点から洗い直す必要があると思います。結局は、国家の自立の問題ではないでしょうか。

いま日本にはフリーターが200万人、ニートが60万人、専業主婦が1600万人います。それなのにどうしてすぐ「移民を入れるしかない」という発想になるのか。何かといえばすぐ外国に頼る。それもつい最近まで「アメリカ、アメリカ」といっていたのに、いつのまにか相手が中国に入れ替わっている。「アメリカが落ち目なら中国」とばかり、大国になびこうとします。少子高齢化はたしかに難題ですが、外資や移民に頼るのか、それとも日本人が本来もっている潜在力を引き出すことに知恵を絞るのか、それが今後、国論を二分する対抗軸になってくる気がします。

http://news.goo.ne.jp/article/php/politics/php-20080609-02.html
http://news.goo.ne.jp/article/php/politics/php-20080609-02.html

さすがに良く分かってらっしゃる。中川秀直を徹底的に潰していただきたい。

クサレ官僚はいらん

福田首相:提言待たずにビジョン発表 背景に官僚不信?
福田康夫首相が最近、有識者会議の結論を先取りする形で自身の構想を発表してい
る。16日に提言を発表した地球温暖化問題に関する懇談会(座長・奥田碩トヨタ自動
車相談役)の内容は、9日に「福田ビジョン」として公表。消費者庁構想も最終報告を
待たずに発表に踏み切った。提言取りまとめを仕切る官僚への不信感が背景にある
ようだが、頭越しの手法に周囲は戸惑っている。


首相は当初、温暖化懇談会の提言後にビジョンを発表する考えだった。ところが、懇
談会は焦点の国内排出量取引導入に異論が強く、外務、経済産業、環境各省の調
整が難航した。業を煮やした首相は、一部のスタッフと福田ビジョンを書き上げ、抜き
打ち的に発表した。

消費者庁問題でも、首相は消費者行政推進会議(座長・佐々木毅学習院大教授)
の最終報告(13日)を待たず、議論半ばの4月23日に「09年の消費者庁設置」を
表明。省庁の抵抗を見越し、首相主導で流れを作った。

もともと首相は、トップダウンで政策決定した小泉純一郎元首相のスタイルを嫌い、
各省庁と連携した「調整型」を目指した。しかし、後期高齢者医療制度をめぐる厚生労
働省の対応や、相次ぐ官僚側の不手際で不信感を強め、次第にやり方を変えたようだ。


政府筋は「省庁間の調整では何も決まらない。先に政治決断しなければならなかっ
た」と首相の思いを代弁するが、省庁側は「専門知識を持つ役所をうまく使わないと、
今後失敗する恐れがある」(外務省幹部)と不満を募らせている。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080617k0000m010016000c.html

とうとう陳班にまで愛想尽かしされた腐れ官僚。
profile

冷凍力

  • Author:冷凍力
  • ニュース・コメント・ブログ「膳所狒々新報」主筆。
    立ち位置は外交安保教育刑事分野で右、社会経済分野で左。
    一応貴族で爵位は猴爵およびシーランド公国男爵。
    膳所の某所山奥に在住の好色酒好き秘湯ヲタの絶倫狒々(冷凍力)が戯言を宣います。キーワードは是々非々(部分否定・部分肯定/全否定・全肯定)。
    別荘は西九州。
    最近のマイ・ブーム・・・リョーユーパンのマンハッタン、湖池屋のカラムーチョ・スティック、キリンのストロング・セブン、Wエンジン、COWCOW、鈴木Q太郎(ハイキング・ウォーキング)のヤマタイコク(ヒミコサマ)、神戸蘭子、寺田ちひろ、佐々木希、新妻聖子、喜屋武ちあき、浜田翔子、中村静香、杉原杏璃・・・等々。


hot topic
comment
trackback
category
calendarchive

05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

notice



200712~200803および200812~200908中は超多忙につき新規アップを休んでます。後にこの時域も資料室ゾーンになるかもしれません。

この前間違って過去のトラック・バックをいくつか消してしまいました。送ってくれた方々様申し訳ございませんでしたm(__)m。

本ブログの200609~200707の間は資料室ゾーンとなっております。現実の日付に関係なくほとんどの資料(本来的には自分用)をこの辺の時域に適当に振り分けてあります。他の時域にも散発的に資料オンリーのエントリーはあります。200609以前のエントリーは客観的資料と主観的感想がない交ぜで分野超越の普通の時事エントリーとなっております。
ブログランキングバナー

featuring

大高未貴

大高未貴の世界見聞録
http://www.miki-otaka.sakura.ne.jp/
ジャーナリスト・ルポライター・キャスター
歯に衣着せぬ鋭い発言と体当たりの行動力、さらに1994年度ミス日本国際親善の美貌。現在国内最強クラスの若手国際ジャーナリスト。ところで、サイトバナー早く作ってくれろつか自分で勝手に作成したw。結婚して☆。
「世界エトランゼ街道 魔都の封印を解け! 」新発売!


アニメ「めぐみ」ダウンロード

assertion

今や朝日新聞を筆頭とする内外反日ファシストたちが協同して捏造した今世紀最大規模の対日歴史偽造ということが明白になってきた。このような反日プロパガンダを断じて許しておくわけにはいかない。
日本に”思想警察”を誕生させてはならない。この法案はそうなる可能性を秘めている戦後最悪の危険な法案である。
敵性傾向の濃厚な国内最大規模の一部外国人集団に国家統治権の一部たる地方統治権=外国人参政権を付与するという日本開闢以来最悪の愚挙を断じて許してはならない。これは正真正銘真正の売国行為であり、100%違憲行為である(某傍論のごときアタマノイカレタトンチキ理論は完全除外)。

特亜政府地方参政権保持特別永住者地方政府日本政府

search

link
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSfeed
show all articles
QRcode

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。